ザッカーに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
三栄
求めるなら18インチのspec C 画像
モータースポーツ/エンタメ

求めるなら18インチのspec C

スバル『インプレッサWRX STI』に「spec C」が加わった。

日本の誇りは、マンガ、ゲーム、スポーツカー 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本の誇りは、マンガ、ゲーム、スポーツカー

和製のスポーツカーは、現在の日本ではHVや、エコカーなどでやや下火気味…。しかし、10月23日に開催される東京モーターショーでは、HVスポーツカーが多数展示予定など、日本人の目は再び、スポーツカーに向き始めているのかもしれない。

『無限インサイト』名前負けしない高性能 画像
モータースポーツ/エンタメ

『無限インサイト』名前負けしない高性能

最近では、新型トヨタ『プリウス』の登場によって、プリウスとの性能比較でしか話題に出てこないホンダ『インサイト』。

スバル レガシィ 新型…こだわり続けたらこうなりました 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル レガシィ 新型…こだわり続けたらこうなりました

5月20日、新型スバル『レガシィ』が発表された。

スバル レガシィ 新型はパフォーマンスだけじゃない 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル レガシィ 新型はパフォーマンスだけじゃない

スバルの看板車種である『レガシィ』。ツーリングワゴンに限らず高い人気を誇るこの車種の5代目になるレガシィ/アウトバックがニューヨークモーターショー2009で発表された。

よりプレミアムに? 次期 レガシィ にせまる 画像
モータースポーツ/エンタメ

よりプレミアムに? 次期 レガシィ にせまる

デトロイトモーターショーでスバル『レガシィコンセプト』が発表された。2009年中に発売予定の次期レガシィのスタディモデルだ。「スバルの走りをデザインで表現した」と語るデザイン担当の難波治氏のインタビューを中心に、次期レガシィの姿にせまる。

VW ゴルフ、新型を待つか 熟成の現行か 画像
モータースポーツ/エンタメ

VW ゴルフ、新型を待つか 熟成の現行か

ヨーロッパでは既に発売された新型フォルクスワーゲン『ゴルフVI』。日本での発売は09年中旬とされているが、一足先にドイツでの試乗インプレッションを決行。モデル末期となり熟成の域に達したゴルフVとの違い、買い時を検証する。

VW ゴルフVI GTI にもう「Evoモデル」!? 画像
モータースポーツ/エンタメ

VW ゴルフVI GTI にもう「Evoモデル」!?

パリモーターショーで、新型『ゴルフVI GTI』のスタディモデルが発表された。まだゴルフVI自体のデビュー前にも関わらず、このタイミングでの発表は異例のことだ。だが驚くべきことに、GTIの更に上を行く新たなエボリューションモデルの影がすでに噂されているという。

ホンダのオープンスポーツ OSM の真相に迫る 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダのオープンスポーツ OSM の真相に迫る

ホンダは英国モーターショー(ロンドンモーターショー)で、2シーター・スポーツカーのコンセプトモデル『OSM』を発表した。このモデルは、いったい何者なのか? その真相に迫る。

後席シートベルト装着義務化へ 6月1日 画像
モータースポーツ/エンタメ

後席シートベルト装着義務化へ 6月1日

6月1日から、改正道路交通法により、後席でシートベルトの着用義務化されることになる。運転席、助手席はもちろん後部座席においてもきちんとシートベルトを着用しなくてはいけない。

ホンダ シビック HBタイプRを日本導入へ! 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダ シビック HBタイプRを日本導入へ!

欧州専売であるホンダ『シビック』ハッチバックが、今秋までに導入がなされる決定が下された、という情報が手に入った。導入モデルは現地の最強版である「タイプR」。

トヨタ クラウン 新型発表…ポップなタッチのデザイン 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタ クラウン 新型発表…ポップなタッチのデザイン

新型トヨタ『クラウン』は、少し飛びすぎでは…と危惧するような流行のフロントホイールアーチ形状と軽快に引かれたベルトラインが特徴的な外観を持つ。

スバル フォレスター 新型に死角はあるか!? 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル フォレスター 新型に死角はあるか!?

今度の3世代目のスバル『フォレスター』ははっきりとSUVになった。しかし、あらゆる速度域において角を感じさせないまろやかな乗り心地を備えている。

いま一番熱い! ハッチバック 画像
モータースポーツ/エンタメ

いま一番熱い! ハッチバック

今、世界的にハッチバックが熱い。通好みのハイパフォーマンスモデルを集結し、“高出力”という麻薬を存分に味わう。

レクサス IS F 驚異的な完成度! 画像
モータースポーツ/エンタメ

レクサス IS F 驚異的な完成度!

レクサス『IS F』が、ついに走り始めた。今号ではツインリンクもてぎで全開テスト! テスターはお馴染み関谷正徳と土屋圭市。ふたりは果たしてどんな評価を下すのか? IS F に秘められたポテンシャルを多角的に検証する。

スバル インプレッサ WRX STI 独占! 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル インプレッサ WRX STI 独占!

東京モーターショーのプレスデーで正式発表される新型『インプレッサWRX STI』。完成形になったと思わせるほどエクステリアは、スポーティーかつバランスに優れている。

新型 フィット は走りも熱い!…RS を新設定 画像
モータースポーツ/エンタメ

新型 フィット は走りも熱い!…RS を新設定

間もなくフルモデルチェンジを迎えようとしているホンダの新型『フィット』、そのプロトタイプに初乗りレポート。次期型フィットには「RS」なるモデルが用意され、その走りも熱いという。

ランエボXは、こう“化け”る! 画像
モータースポーツ/エンタメ

ランエボXは、こう“化け”る!

10月にも正式発売が噂されている、三菱の『ランサーエボリューションX』。中核となるスーパー・オール・ホイール・コントロール(S-AWC)、ツインクラッチ・スポーツシフトトランスミッション(TC-SST)、ツインスクロールターボエンジンなどの新技術を解説、価格帯を予想する。

スバル インプレッサ 新型、おすすめグレードはどれ? 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル インプレッサ 新型、おすすめグレードはどれ?

何かと「STI」の存在が大きく取り上げられてしまうスバルの『インプレッサ』、しかし先代の売れ筋グレードはスポーツワゴンの1.5リットルモデルだったのだという。

環境志向を先取る日本のターボ 画像
モータースポーツ/エンタメ

環境志向を先取る日本のターボ

今、ターボチャージャーの用途が変わりつつある。低燃費対策として、エンジンの排気量を絞る、ダウンサイジングのためにターボが用いられているのだ。ターボのことを正確に知りたいなら、「今さら聞けないターボのあれこれQ&A」そうだ! ハルヒコさんに聞いてみよう、は必読だ。

超性能GT、新型 インプレッサ WRX! 画像
モータースポーツ/エンタメ

超性能GT、新型 インプレッサ WRX!

特集は、ニューヨークモーターショーでワールドプレミアされたスバル『インプレッサ』。運動性能とユーティリティが融合した新しい5ドア、改良された乗り心地、微妙な光で表情を変えるボディの陰影について詳しく特集し、スバルの担当者に直撃する。気になるSTIの日本仕様デビューは、今年10月頃との噂を紹介。

日本&欧州、ロングツーリング二元中継 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本&欧州、ロングツーリング二元中継

特集は、おそらく自動車雑誌初という、2週間で3900kmの長距離試乗レポート。東京-九州間の往復2700kmと、ドイツ・フランクフルト-スイス・ジュネーブ間の往復1200kmを走破するという仰天企画。そこで見えてきた本当の実力とは? 各車の、個性的な魅力が明らかにされる。

「改良」というよりも「円熟」…フェアレディZ 画像
モータースポーツ/エンタメ

「改良」というよりも「円熟」…フェアレディZ

2007年「日本車高性能ウォーズ開幕!!」VQ35HR搭載で円熟の域に到達「日産フェアレディZ」完全チェック/AMG/M/RSに立ち向かう日本ブランド「レクサスIS-F」が目指す能力/スポーツカー担当主査&デザイナー直撃取材!「続出する謎のマツダ車たち」/日本のスーパースポーツ攻勢に先手の一撃!!「アウディR8」緊急テスト

日本のスポーツカー、新世紀への幕開け 画像
モータースポーツ/エンタメ

日本のスポーツカー、新世紀への幕開け

年明け最初のモーターショーでかつ、北米最大規模を誇るデトロイトモーターショー。毎年ビッグ3を筆頭に、世界各国の自動車メーカーが魅力的なニューモデルを発表することで知られている。しかし…今年はちょっと違う。会場の話題をさらっているのは、他でもない日本車。

もっと激しく、もっと楽しく頼みます! 画像
モータースポーツ/エンタメ

もっと激しく、もっと楽しく頼みます!

2007年ホンダは大きく動き出す。その狼煙が12月初めに開かれたロサンゼルスモーターショーに上がった。が、それはまだ序章に過ぎない。一体ホンダの新しいモデルは、どんなパフォーマンスを秘めているのか?

    1 2 > 次
Page 1 of 2