ホンダ 脳インターフェイスに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ホンダ(本田技研工業、Honda) ホンダ アシモ ASIMO
【ホンダ脳インターフェイス】勝率100%のじゃんけんロボット? 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ脳インターフェイス】勝率100%のじゃんけんロボット?

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)とホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン(HRI)が共同開発を行っているBMI技術。デモンストレーションの第一弾は、人間の脳から手の動きに関する情報を取り出し、グー、チョキ、パーの3種類を判別、ロボットの手にその動きを行わせるというものだ。

【ホンダ脳インターフェイス】脳活動をデコーディングする 画像
自動車 ビジネス

【ホンダ脳インターフェイス】脳活動をデコーディングする

ブレイン・マシン・インターフェースは、人間の考えを示す各種脳情報の読み取り→情報解析→コマンドの決定→機械の動作という流れで機械を動かすが、その最大の難関は、脳波や脳内の血流、脳磁場といった脳情報が何を意味するかということを読み取る情報解析の部分だ。

【ホンダ脳インターフェイス】どんな情報をどのレベルまで取り出せるか 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ脳インターフェイス】どんな情報をどのレベルまで取り出せるか

「たとえば危険を察知したとき、場合によっては反射的に意図に反した回避を行なってしまうことがあるが、それはなぜかといったことがわかれば、より高度な支援システムの構築に役立つ」

【ホンダ脳インターフェイス】人間の考えを脳から読み取る 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ脳インターフェイス】人間の考えを脳から読み取る

本田技術研究所の子会社で先端分野の研究を手がけるホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン(HRI)は国際電気通信基礎研究所(ATR)と共同で、新しいブレイン・マシン・インターフェイス(BMI)技術の開発に成功したと発表した。

    Page 1 of 1