三菱 ギャランに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
三菱自動車 三菱 ランサー 三菱 レグナム
三菱 ミラージュ など9万2000台、アイドリングストップ後に再始動しないおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

三菱 ミラージュ など9万2000台、アイドリングストップ後に再始動しないおそれ リコール

三菱自動車は11月15日、『ミラージュ』など5車種9万2000台について、アイドリングストップ機能またはエンジンコントロールユニット(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

三菱 ギャラン VR-4、往年のWRCグループAマシンがオークションに出品へ 画像
モータースポーツ/エンタメ

三菱 ギャラン VR-4、往年のWRCグループAマシンがオークションに出品へ

RMサザビーズは、5月12日にモナコで開催される自動車オークションに、三菱『ギャランVR-4』のグループAラリーカー(1990年式)が出品される、と発表した。

三菱 デリカ など、7万9000台をリコール…オーバーヒートのおそれ 画像
自動車 テクノロジー

三菱 デリカ など、7万9000台をリコール…オーバーヒートのおそれ

三菱自動車は1月25日、『デリカ D:5』など3車種の補機駆動ベルト用オートテンショナーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【リコール】三菱 デリカ など4万1000台、エンスト再始動不能となるおそれ 画像
自動車 テクノロジー

【リコール】三菱 デリカ など4万1000台、エンスト再始動不能となるおそれ

三菱自動車は9月28日、『デリカ』などのエンジンコントロールユニットの電源制御等に使用されるリレーに不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

三菱 ランサー、ダイナミックシールドで表情一新…台湾 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ランサー、ダイナミックシールドで表情一新…台湾

三菱自動車は台湾において、『グランドランサー』を発表した。すでに、日本国内向けの生産を終了した『ギャラン フォルティス』(グローバル名:『ランサー』)の大幅改良モデルとなる。

【リコール】三菱 RVR など、エンジンECU不具合でエンスト 画像
自動車 テクノロジー

【リコール】三菱 RVR など、エンジンECU不具合でエンスト

三菱自動車は2月9日、『RVR』などのエンジン制御用コントロールユニット(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

三菱 ランサー、米国で2016年型…表情一新 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ランサー、米国で2016年型…表情一新

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは9月30日、2016年モデルの『ランサー』を発表した。

【リコール】三菱 デリカ など19万5000台、アイドリング時エンストするおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】三菱 デリカ など19万5000台、アイドリング時エンストするおそれ

三菱自動車は9月17日、『デリカ』などのエンジンECUに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

三菱 ランエボ など、米国で追加リコール…タカタ 製エアバッグの不具合 画像
自動車 ビジネス

三菱 ランエボ など、米国で追加リコール…タカタ 製エアバッグの不具合

三菱自動車が5月22日、タカタ製エアバッグの不具合により、日本国内で届け出たリコール(回収・無償修理)。このリコールが米国にも波及した。

【リコール】三菱 デリカD:5 など5車種7万台、ヘッドライトが走行中に消えるおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】三菱 デリカD:5 など5車種7万台、ヘッドライトが走行中に消えるおそれ

三菱自動車は4月16日、『デリカ』などのETACS ECUおよびブロワモータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ランエボ 総選挙、輝く1位は「ランサーエボリューションX 」に…生産終了を惜しむ声 画像
自動車 ビジネス

ランエボ 総選挙、輝く1位は「ランサーエボリューションX 」に…生産終了を惜しむ声

三菱自動車が公式サイト上で開催した「歴代ランサーエボリューション & 歴代ギャランターボ総選挙」の投票結果が10月7日、発表された。1位に輝いたのは、最終モデルとなる『ランサーエボリューションX』と、『E39A ギャランターボ』だった。

【IIHS衝突安全】三菱 ギャラン フォルティス 2014年型、トップセーフティピックに認定 画像
自動車 テクノロジー

【IIHS衝突安全】三菱 ギャラン フォルティス 2014年型、トップセーフティピックに認定

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは7月30日、『ランサー』(日本名:『ギャラン フォルティス』)の2014年モデルが、米国IIHS(道路安全保険協会)から、「トップセーフティピック」に認定されたと発表した。

三菱最強決定戦…歴代 ランエボ & ギャランターボ 総選挙、公式サイトで開催中 画像
自動車 ビジネス

三菱最強決定戦…歴代 ランエボ & ギャランターボ 総選挙、公式サイトで開催中

三菱自動車は、スポーツセダン『ランサーエボリューションX』のSSTモデル生産終了に合わせ、公式サイト上で「ランサーエボリューション & 歴代ギャランターボ総選挙」を開催している。投票受付は9月30日まで。

三菱 ギャラン フォルティス を一部改良…RALLIARTは2014年度内で生産終了 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ギャラン フォルティス を一部改良…RALLIARTは2014年度内で生産終了

三菱自動車は、『ギャラン フォルティス』『ギャラン フォルティス スポーツバック』を一部改良し、標準車は7月10日から、高性能車「RALLIART」は8月1日から販売する。

三菱 アウトランダーPHEV に“浦和レッズ迷彩”!? 山田暢久選手の引退を祝福 画像
自動車 ビジネス

三菱 アウトランダーPHEV に“浦和レッズ迷彩”!? 山田暢久選手の引退を祝福

浦和レッズのメインスポンサーをつとめる三菱自動車は、「レッズ・ビークル」としてチームのユニフォームデザインを纏った『アウトランダーPHEV』、『デリカD:5』を展示、昨シーズンをもって現役を引退した山田選手の20年間にわたる選手生活を祝福した。

【リコール】三菱 RVR など、アイドリングが不安定になるおそれ 画像
自動車 ビジネス

【リコール】三菱 RVR など、アイドリングが不安定になるおそれ

三菱自動車は11月8日、『RVR』などエンジン制御用コンピュータ(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【IIHS衝突安全】三菱ギャラン フォルティス、最高評価に輝く 画像
自動車 テクノロジー

【IIHS衝突安全】三菱ギャラン フォルティス、最高評価に輝く

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは12月20日、米国IIHS(道路安全保険協会)が実施した衝突テストにおいて、『ランサー』(日本名:『ギャラン フォルティス』)が、最高評価の「2013トップセーフティピック」を獲得したと発表した。

三菱 ギャラン フォルティス、「次期型はコンパクトに」…益子社長 画像
モータースポーツ/エンタメ

三菱 ギャラン フォルティス、「次期型はコンパクトに」…益子社長

三菱『ランサーエボリューション』のベースモデルである『ギャラン フォルティス』(海外名:『ランサー』)。同車の次期モデルに関して、三菱自動車のトップが興味深い発言を行った。

三菱 ギャラン フォルティス などを一部改良…メーカーOPを新型に変更 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ギャラン フォルティス などを一部改良…メーカーOPを新型に変更

三菱自動車は、『ギャラン フォルティス』『ギャラン フォルティス スポーツバック』『ランサーエボリューションX』を一部改良し、10月18日より販売を開始する。

【リコール】三菱 ギャランなど3車種…エンジンECUに不具合 画像
自動車 ビジネス

【リコール】三菱 ギャランなど3車種…エンジンECUに不具合

三菱自動車工業は8月9日、『ギャラン』『RVR』『デリカ』3車種のエンジン制御用コンピュータ(エンジンECU)に不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

6月の三菱米国新車販売、大幅減 画像
自動車 ビジネス

6月の三菱米国新車販売、大幅減

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは3日、6月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は5411台。前年同月比は34.8%減と、大幅マイナスとなった。

[写真蔵]三菱 ギャランフォルティス スポーツバック 画像
自動車 ニューモデル

[写真蔵]三菱 ギャランフォルティス スポーツバック

三菱『ギャランフォルティス スポーツバック』の1.8リットルエンジン車に、新エンジンとアイドリングストップ機能「オートストップ&ゴー(AS&G)」が搭載された。スタイリッシュな外観が特徴の同車に、新たに環境性能という武器が加わった。

三菱 ギャランフォルティス & スポーツバック 燃費向上…新エンジン 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ギャランフォルティス & スポーツバック 燃費向上…新エンジン

三菱自動車は20日、『ギャランフォルティス』と『ギャランフォルティス スポーツバック』を一部改良し、10月27日より発売すると発表した。新型エンジンとアイドリングストップ機能を搭載、燃費を向上させ、エコカー減税に適合させた。

三菱、新エンジンとアイドルストップ機能で12%燃費改善 画像
エコカー

三菱、新エンジンとアイドルストップ機能で12%燃費改善

三菱自動車は20日、燃費向上の新技術として、新しい可変動弁機構を採用した新型1.8リットルガソリンエンジンとアイドリングストップ機能「オートストップ&ゴー」を開発したと発表した。

三菱益子社長、RVRローデスト などの燃費を改善 画像
自動車 ニューモデル

三菱益子社長、RVRローデスト などの燃費を改善

三菱自動車工業の益子修社長は6日の『デリカD:3』発表会見の席上、『RVRローデスト』など1.8リットルエンジンを搭載した3モデルにアイドリングストップ装置を搭載し、今月中に発売する計画を明らかにした。

    1 2 3 4 5 6 > 次
Page 1 of 6