環境省ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

環境省に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
燃費
全日本エコドライブチャンピオンシップ参戦記…楽しく攻められる!! 画像
エコカー

全日本エコドライブチャンピオンシップ参戦記…楽しく攻められる!!

せっかく鈴鹿の国際サーキットを走れるっつーのに、思いっきり踏めないなんて……。最初はそう思っていた。でもトライしてみたら、これがまたすっごい楽しい。アドレナリンが湧き出てきて、気づいたら大汗かいてて、競技車から降りたら身体がガクガクブルブル!

燃料蒸発ガス回収機能を備えた給油所を認定 制度を創設 画像
自動車 社会

燃料蒸発ガス回収機能を備えた給油所を認定 制度を創設

資源エネルギー庁と環境省は、燃料蒸発ガス回収機能を持つ計量機を設置した給油所を「大気環境配慮型SS」(愛称=イーアス)として認定する制度を創設した。

0-20km/hを5秒、環境省のエコドライブシミュレーターに行列…福岡モーターショー2017 画像
自動車 ニューモデル

0-20km/hを5秒、環境省のエコドライブシミュレーターに行列…福岡モーターショー2017

国産メーカーのブースが集結する福岡モーターショー会場マリンメッセ福岡で、正面玄関に陣取ったのは、トヨタでも日産でもなく、環境省。なぜ、モーターショーに日本の行政機関で唯一、環境省が出展しているのか?

【東京モーターショー2017】環境省、エコカー選択を猛プッシュ…10種のエコドライブ作法も解説 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】環境省、エコカー選択を猛プッシュ…10種のエコドライブ作法も解説

国で推進している「エコドライブ10のすすめ」の最初に掲げられている ふんわりアクセル「eスタート」。その中身は「最初の5秒間で、20km/h」が目安である。○か? ×か?

バイクの日きっかけに、関係省庁、業界団体に表敬訪問…二輪車交通環境の改善求めAJ 画像
モーターサイクル

バイクの日きっかけに、関係省庁、業界団体に表敬訪問…二輪車交通環境の改善求めAJ

内閣府が制定したバイクの日(8月19日)をきっかけに、関係省庁などに二輪車の交通環境を理解してほしいと21日と22日の両日、AJ(全国オートバイ組合連合会)が表敬訪問に訪れた。

ヒアリ拡大...国交省会見でも連日質問、対応は? 画像
船舶

ヒアリ拡大...国交省会見でも連日質問、対応は?

愛知県春日井市鷹来町で、ヒアリが発見された。猛毒を持つヒアリは、これまで港湾施設でしか見つかっていなかったが、今回は異なる。

バイクライフに変更を迫る、新たなバイク騒音規制「ECE R41-04」とは 画像
モーターサイクル

バイクライフに変更を迫る、新たなバイク騒音規制「ECE R41-04」とは

今年、新たな加速試験法による騒音規制に適合したニューモデルが国内でも販売される。この新たな加速試験法による騒音規制に、二輪車用品業界が対応を迫られている。

自動車騒音調査で環境基準超過地点は3.0%、緩やかに改善 2015年度 画像
自動車 社会

自動車騒音調査で環境基準超過地点は3.0%、緩やかに改善 2015年度

環境省は、2015年度に行われた自動車騒音常時監視の報告に基づき、全国の自動車交通騒音の状況についてまとめた。

デンソー、地球温暖化防止活動環境大臣表彰を2件で受賞 画像
自動車 ビジネス

デンソー、地球温暖化防止活動環境大臣表彰を2件で受賞

デンソーは、環境省が主催する「2016年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」の技術開発・製品化部門で2件受賞したと発表した。

富士重、環境省「エコアクション21」をスバルグループへ展開 画像
自動車 ビジネス

富士重、環境省「エコアクション21」をスバルグループへ展開

富士重工業は11月25日、環境省が推進する「エコアクション21」を同社関連企業・取引先(スバルグループ)へ展開し、バリューチェーンモデル事業として国内初導入すると発表した。

「クール・チョイス」を駅で訴求…低炭素製品・サービスの利用を 画像
鉄道

「クール・チョイス」を駅で訴求…低炭素製品・サービスの利用を

国土交通省は、環境省が展開している低炭素型の「製品」「サービス」「ライフスタイル」など、温暖化対策に寄与する「賢い選択」を促す新しい国民運動「クール・チョイス」と連携する。

発炎筒が残っている解体車引き取り拒否を可能に…自動車リサイクル法を改正 画像
自動車 社会

発炎筒が残っている解体車引き取り拒否を可能に…自動車リサイクル法を改正

環境省は、解体する自動車に発炎筒が残っている場合、破砕業者が解体業者などからの解体自動車引取りを拒否できるよう省令を改正した。

熱い男・藤岡弘、が地球温暖化防止アイデアを募集 環境省 画像
自動車 ビジネス

熱い男・藤岡弘、が地球温暖化防止アイデアを募集 環境省

環境省は6月20日、地球温暖化防止に向けた取り組みを動画で募集する公式サイトを開設。そのリーダーに就任した藤岡弘、がこの日、環境省を訪れ、丸川珠代環境大臣と対談。熱い男が「温暖化防止に対するアイデアなら何でもいい。自分の表現で発信して」とクールに伝えた。

事業者の温室効果ガスの排出量、7億1667万tCO2…2013年度 画像
自動車 社会

事業者の温室効果ガスの排出量、7億1667万tCO2…2013年度

経済産業省と環境省は、温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度に基づく2013年度温室効果ガス排出量の集計結果を発表した。

首都高、夏至と七夕に5つの橋梁をライトダウン…CO2削減よびかけ 画像
自動車 ビジネス

首都高、夏至と七夕に5つの橋梁をライトダウン…CO2削減よびかけ

首都高速道路は、6月21日の夏至と7月7日のクールアース・デーの2日間、首都高に架かる5つの橋のライトダウンを実施すると発表した。

ファインモータースクール「COOL CHOICE」に賛同、ラッピング教習車で連携 画像
自動車 社会

ファインモータースクール「COOL CHOICE」に賛同、ラッピング教習車で連携

「楽エコ教習」を実施しているファインモータースクールは、温暖化対策に資する「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」に賛同し、COOL CHOICEマークをラッピングした教習車および送迎バスの使用を開始した。

ブリヂストンの環境報告書、地球温暖化対策報告優秀賞を受賞 画像
自動車 ビジネス

ブリヂストンの環境報告書、地球温暖化対策報告優秀賞を受賞

ブリヂストンは、「ブリヂストングループ環境報告書2015」が「第19回環境コミュニケーション大賞」の環境報告書部門で「地球温暖化対策報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)」を受賞したと発表した。

ファインモータースクール、楽エコ教習などで地球温暖化防止に貢献…環境大臣賞を受賞 画像
自動車 ビジネス

ファインモータースクール、楽エコ教習などで地球温暖化防止に貢献…環境大臣賞を受賞

指定自動車教習所ファインモータースクールは、環境省が主催する「平成27年度地球温暖化防止活動環境大臣賞」を受賞。12月2日に行われた表彰式に臼田和弘代表が出席、平口洋環境副大臣より表彰状が手渡された。

11月は「エコドライブ推進月間」…全国各地でイベントやシンポジウムを開催 画像
自動車 社会

11月は「エコドライブ推進月間」…全国各地でイベントやシンポジウムを開催

警察庁、経済産業省、国土交通省、環境省で構成するエコドライブ普及連絡会は、11月を「エコドライブ推進月間」として、エコドライブの普及・推進を図る。

三井住友ファイナンス&リース、埼玉県のスマート水素ステーションに補助金…環境省 画像
自動車 社会

三井住友ファイナンス&リース、埼玉県のスマート水素ステーションに補助金…環境省

環境省は、2015年度の地域再エネ水素ステーション導入事業での補助事業者2次募集した結果、応募があった1件を採択したと発表した。

住友三井オートサービス、神戸カーライフ・フェスタに出展…セグウェイ試乗会など 画像
モータースポーツ/エンタメ

住友三井オートサービス、神戸カーライフ・フェスタに出展…セグウェイ試乗会など

住友三井オートサービスは、5月16日・17日に開催される、環境省主催の「エコ&セーフティ神戸カーライフ・フェスタ2015」に出展する。

JAFなど、エコ&セーフティ神戸カーライフ・フェスタを開催…5月16日・17日 画像
モータースポーツ/エンタメ

JAFなど、エコ&セーフティ神戸カーライフ・フェスタを開催…5月16日・17日

JAF(日本自動車連盟)は、環境省、神戸市とともに、「エコ&セーフティ神戸カーライフ・フェスタ2015」を5月16日・17日の2日間、メリケンパークで開催する。

低炭素杯、ファイナリスト39団体が最終プレゼン…トマト栽培からエコ運転まで 画像
自動車 社会

低炭素杯、ファイナリスト39団体が最終プレゼン…トマト栽培からエコ運転まで

日本各地でおこなわれている低炭素化社会に向けた取り組みを表彰する「低炭素杯2015」。2月13日には、応募した1700団体から選ばれた学校、非営利団体、企業、自治体など39団体が、最終プレゼンテーションを実施、グランプリ受賞に向けそれぞれの取り組みを紹介した。

ブリヂストン、低燃費タイヤ技術「オロジック」が地球温暖化防止活動環境大臣賞 画像
自動車 ビジネス

ブリヂストン、低燃費タイヤ技術「オロジック」が地球温暖化防止活動環境大臣賞

ブリヂストンは、次世代低燃費タイヤ技術「オロジック」の技術開発とその製品化を進める活動が評価され、環境省より「2014年度地球温暖化防止活動環境大臣賞 技術開発・製品化部門」を受賞した。

マツダ、SKYACTIV技術が「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞 画像
自動車 ビジネス

マツダ、SKYACTIV技術が「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞

マツダは、「SKYACTIVテクノロジー」の開発で、環境省が実施する「2014年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(技術開発・製品化部門)」を受賞したと発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 12