2021年7月のベントレーに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ベントレー フライングスパー ベントレー コンチネンタルGT ベントレー ミュルザンヌ VW フォルクスワーゲン(Volkswagen) ベントレー コンチネンタル スーパースポーツ
ベントレー フライングスパーPHV に「オデッセイ」…EXP100 GTのモチーフ採用 画像
エコカー

ベントレー フライングスパーPHV に「オデッセイ」…EXP100 GTのモチーフ採用

◆2035年のベントレーを提案したコンセプトカーの『EXP100 GT』に着想 ◆2.9リットルV6ターボ+モーターで最大出力544ps ◆ナビシステムのデータに基づき航続を最大化する「ハイブリッドモード」 ◆EVモードの航続は40km以上

ベントレー ベンテイガ に22インチのカーボン製ホイール、純正オプションでは世界最大…欧州設定 画像
自動車 ビジネス

ベントレー ベンテイガ に22インチのカーボン製ホイール、純正オプションでは世界最大…欧州設定

ベントレー(Bentley)は7月26日、メーカー純正オプションとしては世界最大サイズとなる22インチのカーボンファイバー製ホイールを、欧州仕様の『ベンテイガ』に設定すると発表した。

ベントレー『コンチネンタルGT』の氷上レーサー、『DIRT 5』に収録 7月20日発売 画像
モータースポーツ/エンタメ

ベントレー『コンチネンタルGT』の氷上レーサー、『DIRT 5』に収録 7月20日発売

◆オフロードレースゲームの『DIRT 5』 ◆6.0リットルW12ツインターボは最大出力635ps ◆アイスレースカーには3種類のカラーリングを用意

ベントレー フライングスパー に初のPHV、EVモードは40km以上…欧州発表 画像
エコカー

ベントレー フライングスパー に初のPHV、EVモードは40km以上…欧州発表

◆2.9リットルV6エンジンにモーターの組み合わせで最大出力544ps ◆燃料満タン状態で700km以上を走行可能 ◆3種類の「Eモード」が切り替え可能

    Page 1 of 1