2021年5月のフォード (Ford、ブランド)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
フォード エクスプローラー フォード エスケープ フォード グランドC-MAX フォード トーラス フォード フィエスタ フォード フォーカス フォード マスタング フォード モンデオ フォード レンジャー フォード Fシリーズ フォード GT フォード コンセプトカー フォードモーター (グループ、Ford Motor)
フォードが電動化への投資を増額、世界販売の40%をフルEVに…2030年までに 画像
エコカー

フォードが電動化への投資を増額、世界販売の40%をフルEVに…2030年までに

フォードモーター(Ford Motor)は5月26日、電動化への投資額を2025年までに、300億ドル(約3兆2730億円)以上に増やす、と発表した。

フォードの新型電動トラック F-150ライトニング に「プロ」…建設現場の電源として活用 画像
エコカー

フォードの新型電動トラック F-150ライトニング に「プロ」…建設現場の電源として活用

◆荷台の積載量に応じた航続を正確に予想 ◆4つのコンセントが付くフロントの「メガパワートランク」 ◆12インチのカラーLCDタッチスクリーンを備えた「SYNC4」 ◆ツインモーターは最大出力426hpと563hpの2種類

フォードの主力ピックアップトラックにEV、航続は約483km…2022年米国発売 画像
エコカー

フォードの主力ピックアップトラックにEV、航続は約483km…2022年米国発売

◆563hpのツインモーターで0~96km/h加速は4秒台半ば ◆15.5インチの大型タッチスクリーン ◆EV専用の外装デザインとフロントの収納スペース

「自動車産業の未来は電気だ」…バイデン米大統領、フォード工場視察で新型EVに試乗[新聞ウォッチ] 画像
エコカー

「自動車産業の未来は電気だ」…バイデン米大統領、フォード工場視察で新型EVに試乗[新聞ウォッチ]

「自動車産業の未来は電気だ。後戻りはできない」---米国のバイデン大統領が、ミシガン州にある自動車大手フォードモーターの電気自動車(EV)工場を視察。車好きを自任するバイデン氏は、主力ピックアップトラック『F-150』の新型EV仕様に試乗したという。

フォード マスタングEV、米大陸横断チャレンジ開始…112年前の「モデルT」の挑戦をふたたび 画像
エコカー

フォード マスタングEV、米大陸横断チャレンジ開始…112年前の「モデルT」の挑戦をふたたび

◆1回の充電での航続は最大483km ◆50日間で米国の20州およそ1万0460kmを走行予定 ◆112年前の1909年にモデルTが米大陸横断ロードレースに参加

フォードの電動ピックアップトラック、ティザー 5月19日にモデル発表予定 画像
エコカー

フォードの電動ピックアップトラック、ティザー 5月19日にモデル発表予定

フォードモーター(Ford Motor)は5月16日、5月19日21時30分(日本時間5月20日10時30分)にワールドプレミアする予定のフォード『F-150』のEV仕様、『F-150ライトニング』のティザー映像を公開した。

フォードの新型EV、車名は『F-150ライトニング』 5月19日にモデル発表 画像
エコカー

フォードの新型EV、車名は『F-150ライトニング』 5月19日にモデル発表

フォードモーター(Ford Motor)は、現在開発を進めているフォード『F-150』のEV仕様を、5月19日に『F-150ライトニング』として初公開する。フォードモーターが5月10日、発表した。

    Page 1 of 1