2021年2月のリコール・不具合情報に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
国土交通省(国交省) 日本自動車工業会(自工会) JNCAP NASVA 自動車事故対策機構 NHTSA 米国運輸省道路交通安全局 IIHS 道路安全保険協会 ユーロNCAP
ボルボ V40、再度追加リコール エンジン冷却装置不具合で火災のおそれ 画像
自動車 テクノロジー

ボルボ V40、再度追加リコール エンジン冷却装置不具合で火災のおそれ

ボルボ・カー・ジャパンは2月18日、『V40』および『V40クロスカントリー』の(ブリーダーホースに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2015年6月16日から2016年10月27日に輸入された4825台。

VW アルテオン、ガス欠に気をつけて…残量表示不具合で3400台をリコール 画像
自動車 テクノロジー

VW アルテオン、ガス欠に気をつけて…残量表示不具合で3400台をリコール

フォルクスワーゲングループジャパンは2月18日、『アルテオン 2.0/206kW』と『パサートオールトラック TDI/140kW』の燃料ゲージに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

「ブレーキ/テールランプがつかない」VWが再リコール、対象車をゴルフ トゥーランなど6車種3万7000台に拡大 画像
自動車 テクノロジー

「ブレーキ/テールランプがつかない」VWが再リコール、対象車をゴルフ トゥーランなど6車種3万7000台に拡大

フォルクスワーゲングループジャパンは2月18日、『ゴルフトゥーラン』など6車種について、リヤコンビネーションランプに不具合があるとして、国土交通省に再リコールを届け出た。

マツダ CX-30、3万1000台に改善対策…リアゲートが保持できない 画像
自動車 テクノロジー

マツダ CX-30、3万1000台に改善対策…リアゲートが保持できない

マツダは、『CX-30』のパワーリアゲートに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。対象となるのは、2019年8月6日~2020年10月15日に製造された3万1161台。

発炎筒から車両火災の危険---国土交通省が注意喚起 画像
自動車 テクノロジー

発炎筒から車両火災の危険---国土交通省が注意喚起

国土交通省は2月17日、発炎筒の誤使用で車両火災が発生したことを受けて、関係団体などを通じて注意喚起すると発表した。

ジープ グランドチェロキー、燃料ポンプ不具合でエンジン停止のおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

ジープ グランドチェロキー、燃料ポンプ不具合でエンジン停止のおそれ リコール

FCAジャパンは、ジープ『グランドチェロキー』の燃料ポンプリレーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2010年12月18日~2013年5月30日に輸入された3228台。

曙ブレーキ、検査データを改ざん…トヨタや日産向けなど自動車用ブレーキ、リコールなし 画像
自動車 ビジネス

曙ブレーキ、検査データを改ざん…トヨタや日産向けなど自動車用ブレーキ、リコールなし

経営再建中の曙ブレーキ工業は2月16日、自動車用ブレーキ製品の検査データを改ざんするなどの不正が発覚したと発表した。

テスラ モデルS など、ウインカーが作動しなくなるおそれ…リコール 画像
自動車 ビジネス

テスラ モデルS など、ウインカーが作動しなくなるおそれ…リコール

テスラモーターズジャパンは2月10日、テスラ『モデルS』と『モデルX』のメディアコントロールユニット内部のマルチメディアカードに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

    Page 1 of 1