2021年2月のトヨタ ミライ(MIRAI)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
トヨタ自動車 燃料電池 FC ホンダ FCX 電気自動車 EV、PHEV、PHV
トヨタ MIRAI 新型、米国初導入分の1台を納車…燃料電池車普及プロジェクトに 画像
エコカー

トヨタ MIRAI 新型、米国初導入分の1台を納車…燃料電池車普及プロジェクトに

◆米国仕様の航続は最大647km ◆8インチのカラーTFT LCDデジタルメータークラスター ◆最新の「トヨタ・セーフティ・センス」 ◆最初の水素都市として水素燃料電池車市場を拡大するのが目標

【トヨタ MIRAI 新型試乗】水素を燃料とする以外は別物だ…九島辰也 画像
試乗記

【トヨタ MIRAI 新型試乗】水素を燃料とする以外は別物だ…九島辰也

◆高級FRスポーツセダンとなったMIRAI ◆19/20インチの大径タイヤを履く理由 ◆コーナリングの鋭さが味わえる

【トヨタ MIRAI 新型】東洋紡の燃料電池セル封止用シール素材を採用 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ MIRAI 新型】東洋紡の燃料電池セル封止用シール素材を採用

東洋紡は1月29日、子会社の東洋紡フイルムソリューションのPEN(ポリエチレンナフタレート)フィルム「テオネックス」が、トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)新型「MIRAI」の燃料電池セル封止用シール材に採用されたと発表した。

【トヨタ MIRAI 新型試乗】“フラッグシップ相当”らしい上質な走り…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ MIRAI 新型試乗】“フラッグシップ相当”らしい上質な走り…島崎七生人

先代『MIRAI』の開発も手がけられたチーフエンジニアの田中義和さんによれば、新型は「FCVである以前に走りもスタイルも魅力的なクルマにしたいという思いが強かった」という。「そうしなければFCVの普及にも繋がらない」とも話す。

    Page 1 of 1