2020年6月のダイハツ タフトに関するニュースまとめ一覧

【ダイハツ タフト 新型】アドヴィックスの新開発EPB機構付ドラムブレーキを採用 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】アドヴィックスの新開発EPB機構付ドラムブレーキを採用

アドヴィックスは6月25日、電動パーキングブレーキ機構付きドラムブレーキを開発し、ダイハツ工業の新型『タフト』に採用されたと発表した。

【軽SUV まとめ】本格クロカンからシティ派まで4車種…価格や比較、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【軽SUV まとめ】本格クロカンからシティ派まで4車種…価格や比較、試乗記

本格クロスカントリーのスズキ『ジムニー』から、軽自動車とSUVテイストを組み合わせた新たなカテゴリー『ハスラー』や『eKクロス』など、「軽SUV」市場がバリエーションも増えて人気を博している。

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】軽自動車でも天候や路面に左右されない、クロスオーバーモデル 画像
自動車 ビジネス

【青山尚暉のわんダフルカーライフ】軽自動車でも天候や路面に左右されない、クロスオーバーモデル

◆愛犬のため、クロスオーバー軽にするという選択

タフト、ロッキーのルーツは本格クロカン4WDだった【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

タフト、ロッキーのルーツは本格クロカン4WDだった【懐かしのカーカタログ】

SUVスタイルで現代に復活した『タフト』と『ロッキー』。その車名のルーツはどちらも本格的な“クロカン4WD”だった。そこで今回はこの2車と、あわせてトヨタのOEM版のカタログを振り返る。

【ダイハツ タフト 新型】ヨコハマタイヤ BluEarth-FE AE30 を新車装着 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】ヨコハマタイヤ BluEarth-FE AE30 を新車装着

横浜ゴムは、ダイハツが6月10日に発売した新型軽自動車『タフト』の新車装着(OE)用タイヤとして、「BluEarth-FE AE30」の納入を開始した。

【ダイハツ タフト 新型】スカイフィールトップを標準化したわけ 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】スカイフィールトップを標準化したわけ

ダイハツが10日発売した新型軽クロスオーバーSUVの『タフト』。タフトの大きな特徴のひとつ、前席ルーフ一面に広がるスカイフィールトップは全車標準装備だ。多くの車種では、メタルトップのクローズドボディが標準設計で、サンルーフがオプション設定になるところだ。

【ダイハツ タフト 新型】バックパックを気軽に背負って 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】バックパックを気軽に背負って

東京オートサロン2020に参考展示されたダイハツの軽クロスオーバー、『タフト』が発売された。タフさ・力強さを表現した“デザイン”などを備えた日常からレジャーまでアクティブに活躍できるクルマだという。

【ダイハツ タフト 新型】軽自動車で日本のモノづくりを考える---奥平社長 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】軽自動車で日本のモノづくりを考える---奥平社長

ダイハツ工業の奥平総一郎社長は新型車『タフト』の発売(10日)にあたり、オンラインプレゼンテーションで、「新型車の発売で市場を活性化し、世の中を少しでも明るく」したい、とあいさつした。

【ダイハツ タフト 新型】ダムドが新作ボディキットのCGを発表…ハスラー用も 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】ダムドが新作ボディキットのCGを発表…ハスラー用も

カスタムパーツメーカーのダムド(DAMD)は10日、ダイハツの新型軽クロスオーバーSUV『タフト』用新作ボディキットのCGを発表した。ダムドでは、タフトが東京オートサロン2020でコンセプトカーとして発表されて以来、開発を進めていたという。

【ダイハツ タフト 新型】軽クロスオーバー市場に投入…価格は135万3000円から 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タフト 新型】軽クロスオーバー市場に投入…価格は135万3000円から

ダイハツ工業は、新型軽クロスオーバー『TAFT(タフト)』を6月10日から全国一斉に発売する。タフトは、TAFT=“Tough & Almighty Fun Tool”の頭文字。「日常からレジャーシーンまで大活躍、毎日を楽しくしてくれる頼れる相棒」をコンセプトに開発された。

    Page 1 of 1