2020年5月のリコール・不具合情報に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
国土交通省(国交省) 日本自動車工業会(自工会) JNCAP NASVA 自動車事故対策機構 NHTSA 米国運輸省道路交通安全局 IIHS 道路安全保険協会 ユーロNCAP
ホンダ、CR-V など4車種1万2000台をリコール 燃料ポンプ不具合でエンストのおそれ 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ、CR-V など4車種1万2000台をリコール 燃料ポンプ不具合でエンストのおそれ

ホンダは5月28日、『CR-V』など4車種について、燃料ポンプに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

トライアンフ スラクストン、走行中にサイドスタンドが出てしまうおそれ リコール 画像
モーターサイクル

トライアンフ スラクストン、走行中にサイドスタンドが出てしまうおそれ リコール

トライアンフモーターサイクルズジャパンは5月27日、『スラクストン』シリーズのサイドスタンドに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

アウディ A1、A3、TT が7速Sトロニック不具合で再リコール 製造ロットの確認方法に不備 画像
自動車 テクノロジー

アウディ A1、A3、TT が7速Sトロニック不具合で再リコール 製造ロットの確認方法に不備

アウディジャパンは5月27日、アウディ『A1』など8車種について、7速Sトロニックに不具合があるとして、国土交通省に再リコールを届け出た。

カワサキ Ninja ZX-10R、ECU不具合で火災のおそれ リコール 画像
モーターサイクル

カワサキ Ninja ZX-10R、ECU不具合で火災のおそれ リコール

川崎重工は5月27日、カワサキ『Ninja ZX-10R』シリーズ3車種のエレクトロニックコントロールユニット(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

トヨタ RAV4、3400台をリコール…ロアアーム破断のおそれ 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ RAV4、3400台をリコール…ロアアーム破断のおそれ

トヨタ自動車は5月20日、クロスオーバーSUV『RAV4』のロアアームに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2019年9月25日~10月26日に製造された3409台。

トヨタ カローラ など、後席シートベルト警告灯に不具合 改善対策 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ カローラ など、後席シートベルト警告灯に不具合 改善対策

トヨタ自動車は、『カローラ』など4車種7万8000台について、後席シートベルト警告灯に不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

トヨタ ヤリス、2万7000台をリコール…VSCが作動しなくなるおそれ 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ ヤリス、2万7000台をリコール…VSCが作動しなくなるおそれ

トヨタ自動車は5月20日、新型車『ヤリス』のブレーキ制御コンピュータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2019年12月11日~2020年4月21日に製造された2万7622台。

UDトラックス クオン、1万8000台をリコール エンジンなど不具合で火災のおそれも 画像
自動車 テクノロジー

UDトラックス クオン、1万8000台をリコール エンジンなど不具合で火災のおそれも

UDトラックスは5月19日、大型トラック『クオン』のVロッド、プレヒータリレー、フロントおよびインターアクスルプロペラシャフトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

三菱ふそう エアロスター、ECU不具合で走行不能となるおそれ リコール 画像
自動車 テクノロジー

三菱ふそう エアロスター、ECU不具合で走行不能となるおそれ リコール

三菱ふそうトラック・バスは5月15日、大型路線バス『エアロスター』のECUの制御プログラムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2013年5月29日から2017年8月22日までに製造された2146台。

三菱 パジェロ、右側ロアアームの強度不十分でリコール 画像
自動車 テクノロジー

三菱 パジェロ、右側ロアアームの強度不十分でリコール

三菱自動車は5月14日、『パジェロ』の右側ロアアームに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2016年10月26日から2018年2月26日に製造された1506台。

BMW C400GT/X、アクセルが戻らなくなるおそれ リコール 画像
モーターサイクル

BMW C400GT/X、アクセルが戻らなくなるおそれ リコール

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は5月13日、BMWモトラッドのミドルサイズスクーター『C400GT』および『C400X』のスロットルケーブルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ヤマハ マジェスティS、始動できなくなるおそれ…1万2000台をリコール 画像
モーターサイクル

ヤマハ マジェスティS、始動できなくなるおそれ…1万2000台をリコール

ヤマハ発動機は5月12日、軽二輪スクーター『マジェスティS XC155』のシリンダヘッドに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2014年8月1日~2017年8月23日に製造された1万2924台。

    Page 1 of 1