2020年3月のフォーミュラEに関するニュースまとめ一覧

トマソ・ヴォルペ、インフィニティに加え日産モータースポーツも統括 画像
モータースポーツ/エンタメ

トマソ・ヴォルペ、インフィニティに加え日産モータースポーツも統括

日産自動車は、トマソ・ヴォルペが4月1日付けでグローバルモータースポーツダイレクターに就任すると発表。インフィニティのモータースポーツ部門に加え、日産のグローバルモータースポーツも担当する。

コロナの影響さらに…INDYCARは3~4月レースなし、WRCにも延期が発生、フォーミュラEはシーズンを中断 画像
モータースポーツ/エンタメ

コロナの影響さらに…INDYCARは3~4月レースなし、WRCにも延期が発生、フォーミュラEはシーズンを中断

新型コロナウイルス問題のモータースポーツへの影響、その広がりが止まらない。ここでは日本時間3月13日深夜~14日未明時点での、インディカー・シリーズ(INDYCAR)、世界ラリー選手権(WRC)、フォーミュラEに関する変更情報を中心にまとめる。

“コロナ問題”の影響、レース界にも次々と…WECセブリング戦は「中止」、フォーミュラEには「延期」扱いが続発中 画像
モータースポーツ/エンタメ

“コロナ問題”の影響、レース界にも次々と…WECセブリング戦は「中止」、フォーミュラEには「延期」扱いが続発中

新型コロナウイルス感染拡大問題が世界を混乱させているなか、四輪モータースポーツへの影響も続出している。世界耐久選手権(WEC)の米国セブリング戦が「中止」になり、フォーミュラEにはレースの「延期」扱いが相次いでいる状況だ。

【フォーミュラE】4月のローマ戦も延期に…新型コロナウイルス問題 画像
モータースポーツ/エンタメ

【フォーミュラE】4月のローマ戦も延期に…新型コロナウイルス問題

3月6日、フォーミュラEは2019/2020シーズンのイタリア・ローマ戦に関するステートメントを発表。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、4月4日開催予定だったローマ戦は延期されることになった。

    Page 1 of 1