2020年2月のフォーミュラEに関するニュースまとめ一覧

BMW i8 に「スピードスター」…フォーミュラEのセーフティカーに 画像
エコカー

BMW i8 に「スピードスター」…フォーミュラEのセーフティカーに

◆フロントウインドスクリーンを低くした専用のスピードスターボディ ◆フォーミュラEの観客に配慮して上から見たルックスを重視 ◆PHVシステム全体で最大出力374hp

日産/ニスモ、フォーミュラEとSUPER GTを柱に活動…2020年モータースポーツ 画像
モータースポーツ/エンタメ

日産/ニスモ、フォーミュラEとSUPER GTを柱に活動…2020年モータースポーツ

日産自動車およびニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は2月16日、日産本社ギャラリーにてファンイベントを開催し、日産/ニスモの2020年のモータースポーツ活動概要を発表した。

【フォーミュラE】世界選手権昇格の2020/2021シーズンを戦うマシン“Gen2 EVO”を公開 画像
モータースポーツ/エンタメ

【フォーミュラE】世界選手権昇格の2020/2021シーズンを戦うマシン“Gen2 EVO”を公開

フォーミュラEの“次季”、世界選手権昇格初シーズンとなる「2020/2021シーズン」を戦うマシン“Gen2 EVO”の画像が公開された。

新型肺炎でフォーミュラEの中国戦は開催見送り…F1はどうなる!? 画像
モータースポーツ/エンタメ

新型肺炎でフォーミュラEの中国戦は開催見送り…F1はどうなる!?

肺炎発症につながる新型コロナウイルスの感染拡大問題(新型肺炎問題)がモータースポーツ界にも影響を及ぼし始めた。フォーミュラEは3月21日開催予定だった中国・三亜戦について、同日の開催見送り決定を2月2日に発表。4月のF1中国GP(上海)への影響も懸念されている。

    Page 1 of 1