2019年7月のダイハツ タントに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ダイハツ工業 ダイハツ アトレー スバル ルクラ スズキ パレット ホンダ N-BOX
ムーヴ 新型への展開も期待、ダイハツがDNGAで実現した先進安全支援機能…人とくるまのテクノロジー2019名古屋 画像
自動車 ニューモデル

ムーヴ 新型への展開も期待、ダイハツがDNGAで実現した先進安全支援機能…人とくるまのテクノロジー2019名古屋

ダイハツ工業は7月17日より開催された「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展。同月9日より発売したばかりの新型『タント』で採用した新プラットフォーム「DNGA(Daihatsu New GlobalArchitecture)」にまつわる新技術を披露した。

スバル、新型軽トールワゴン シフォン 発売へ 新スマートアシスト初採用 画像
自動車 ニューモデル

スバル、新型軽トールワゴン シフォン 発売へ 新スマートアシスト初採用

スバルは、新型軽トールワゴン『シフォン』を7月25日に発売すると発表した。

ダイハツ、高齢者向け新装備を産学共同研究で開発 移動の自由を広げる 画像
自動車 テクノロジー

ダイハツ、高齢者向け新装備を産学共同研究で開発 移動の自由を広げる

ダイハツは、高齢者の身体的負担を低減し、移動の自由を広げる新装備を、産学共同研究を通じて新開発し、7月9日より販売を開始した。

ダイハツ タント 新型発表---安全機能てんこ盛りでも油断は禁物[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ニューモデル

ダイハツ タント 新型発表---安全機能てんこ盛りでも油断は禁物[新聞ウォッチ]

ダイハツ工業が非上場企業だからなのか、それとも、軽自動車の新車発表会だから“軽く見た”のだろうか。ダイハツが鳴り物入りで、人気の軽自動車『タント』を6年ぶりに全面改良したが、きょうの紙面をみると、各紙とも地味な掲載で、産経と東京には記事が見当たらない。

【ダイハツ タント 新型】チーフエンジニア「すべてのライフステージの方にご愛用頂ける」 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タント 新型】チーフエンジニア「すべてのライフステージの方にご愛用頂ける」

ダイハツ工業は主力の軽乗用車『タント』を全面改良し、7月9日から販売を開始した。最大540mmスライドする運転席やスプリットギヤを採用したCVTなど世界初となる装備や技術を採用したのが特徴で、価格は122万0400~187万3800円となっている。

【ダイハツ タント 新型】奥平社長「なんとかナンバーワンは確保したい」 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タント 新型】奥平社長「なんとかナンバーワンは確保したい」

ダイハツ工業は主力の軽乗用車『タント』を全面改良し、7月9日から販売を開始した。新たな開発手法のDNGAを導入した第1弾で、最大540mmスライドする運転席の採用や運転支援システムを拡充したのが特徴。価格は122万400-187万3800円となっている。

【ダイハツ タント 新型】奥平社長「(ライバル車と)十分戦っていける」…秋にはトヨタ車含むDNGA第2弾も 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タント 新型】奥平社長「(ライバル車と)十分戦っていける」…秋にはトヨタ車含むDNGA第2弾も

ダイハツ工業は7月9日、軽自動車の主力モデルである『タント』を約6年ぶりに全面改良し、同日発売したと発表した。同社の新しい開発手法であるDNGA(ダイハツ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)を全面採用した第1弾となる。

【ダイハツ タント 新型】DNGA第1弾、打倒 N-BOX へ全方位で大幅進化 画像
自動車 ニューモデル

【ダイハツ タント 新型】DNGA第1弾、打倒 N-BOX へ全方位で大幅進化

ダイハツは、新世代のクルマづくり「DNGA」第1弾として、軽スーパーハイトワゴン『タント』をフルモデルチェンジし、7月9日から販売を開始した。

    Page 1 of 1