2019年7月のメルセデスベンツ EQCに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
メルセデスベンツ(Mercedes-Benz) 電気自動車 EV、PHEV、PHV
【メルセデスベンツ EQC】まとめ…電動SUVの価格やパワー、航続距離 画像
自動車 ニューモデル

【メルセデスベンツ EQC】まとめ…電動SUVの価格やパワー、航続距離

メルセデスの新ブランド「EQ」から発売されたクロスオーバーSUV『EQC』。メルセデスベンツ日本初となる、電気のみを動力とするEQCはフロントアクスル、リアアクスルに1つずつ搭載された高出力モーターが、最大出力408PS、最大トルク765Nmを生み出す。

【メルセデス・ベンツ EQC】初のEV専用車がジャパンプレミア…開発責任者が語る[レスポンスTV] 画像
自動車 ニューモデル

【メルセデス・ベンツ EQC】初のEV専用車がジャパンプレミア…開発責任者が語る[レスポンスTV]PR

7月4日、メルセデス・ベンツ初の新型電気自動車『EQC』が日本で初公開となった。本格的に市場展開するブランド初の電気自動車(EV)として、その期待は大きい。改めて『EQC』の魅力、注目のポイントを、アーカイブ動画とともに振り返りたい。

【メルセデスベンツ EQC】メルセデス初のEVはなぜミドルクラスSUVなのか? 開発責任者に聞いた 画像
自動車 ニューモデル

【メルセデスベンツ EQC】メルセデス初のEVはなぜミドルクラスSUVなのか? 開発責任者に聞いた

メルセデス・ベンツ日本は、7月4日にブランド発信拠点の「Mercedes me Tokyo」」(東京都港区六本木)で、日本におけるメルセデスベンツ初のピュアEV(電気自動車)、『EQC』のプレス発表会を行った。

メルセデス次世代インフォテインメントが実装された家にLOVOTが加わると…Mercedes me Tokyo 夏限定イベント 画像
自動車 ビジネス

メルセデス次世代インフォテインメントが実装された家にLOVOTが加わると…Mercedes me Tokyo 夏限定イベント

子どもむけ夏休み自由研究コンテンツなのに、りっぱな大人もクルマと暮らす近未来が想像できる。そんな場が、東京・六本木の Mercedes me Tokyo に出現した。その名も「LOVOT in EQ House」。7月29日までの期間限定コンテンツだ。

【メルセデスベンツ EQC】疑似走行音発生システム搭載 画像
エコカー

【メルセデスベンツ EQC】疑似走行音発生システム搭載

メルセデスベンツは7月15日、ブランド初の市販EVの『EQC』(Mercedes-Benz EQC)に、新開発の疑似走行音発生システムを搭載した、と発表した。日本仕様には「アコースティックアンビエントプロテクション」という名称で標準装備となってイル。

【メルセデスベンツ EQC】上野社長「コアバリューをそのままにゼロエミッションを実現」 画像
自動車 ニューモデル

【メルセデスベンツ EQC】上野社長「コアバリューをそのままにゼロエミッションを実現」

メルセデス・ベンツ日本は電気自動車『EQC』(Mercedes-Benz EQC)の商談予約受付を7月18日からオンラインショップを通じて開始すると発表した。価格は1080万から1200万円。納車は10月以降を予定しているという。

【メルセデスベンツ EQC】初の電動専用車種を日本に導入 価格1080万円[動画] 画像
自動車 ニューモデル

【メルセデスベンツ EQC】初の電動専用車種を日本に導入 価格1080万円[動画]

メルセデス・ベンツ日本は4日、電気駆動SUVの新型車、『EQC』を日本市場で発表した。EQCは、日本におけるメルセデスベンツ初の電気自動車だ。メルセデスベンツが電動専用車種として本格的に市場展開する初の電気自動車でもある。

    Page 1 of 1