2019年5月の日産 スカイラインに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日産 スカイライン クロスオーバー 日産自動車 日産 スカイライン 歴代[企画] 日産 VQエンジン 新型 日産 GT-R
大人向けトミカ第2弾、1/43「日産 スカイラインGT-R VスペックII ニュル」 8月発売 画像
自動車 ビジネス

大人向けトミカ第2弾、1/43「日産 スカイラインGT-R VスペックII ニュル」 8月発売

タカラトミーは、1/43スケール「トミカプレミアムRS」シリーズの第2弾商品として、「トミカプレミアムRS日産スカイラインGT-R VスペックIIニュル」を2019年8月に発売する。色はベイサイドブルーとミレニアムジェイドの2種類で、価格(税抜)は各3500円。

日産がクルマの手放し運転を実現!「プロパイロット2.0」搭載の スカイライン が登場へ[動画] 画像
自動車 テクノロジー

日産がクルマの手放し運転を実現!「プロパイロット2.0」搭載の スカイライン が登場へ[動画]

2019年5月16日、日産自動車は新しい運転支援システム「プロパイロット2.0」を発表。この技術は、高速道路での同一車線内ハンズオフ運転が可能なナビ連動ルート走行を実現した世界初のシステムだ。

日産 プロパイロット2.0、高速道路の車線変更も手を添えるだけ 画像
自動車 テクノロジー

日産 プロパイロット2.0、高速道路の車線変更も手を添えるだけ

日産自動車は5月16日、高速道路で同一車線内ハンズオフが可能なナビ連動ルート走行を実現した、世界初のシステム「プロパイロット2.0」を発表、今秋日本で発売する『スカイライン』改良新型に搭載する計画を明らかにした。

日産 スカイライン 改良新型、プロパイロット2.0 を搭載---複数車線での運転支援 画像
自動車 テクノロジー

日産 スカイライン 改良新型、プロパイロット2.0 を搭載---複数車線での運転支援

日産自動車は5月14日、高速道路での複数車線での運転支援システム「プロパイロット2.0」を、改良新型『スカイライン』(V37)に設定してまもなく発表することを明らかにした。

純金GT-Rプレート、130万円で受注販売開始…生誕50周年記念 画像
自動車 ビジネス

純金GT-Rプレート、130万円で受注販売開始…生誕50周年記念

日産『GT-R』誕生50周年を記念した純金GT-Rプレートが登場。そごう横浜店で5月14日から始まったイベント「GT-R・FAIRLADY Z 50th Anniversary」にて受注販売が始まった。価格は130万円。

GT-R・フェアレディZ×濱文様、異色のコラボ手ぬぐい登場 そごう横浜店のイベントで販売 画像
自動車 ビジネス

GT-R・フェアレディZ×濱文様、異色のコラボ手ぬぐい登場 そごう横浜店のイベントで販売

ワキプリントピアとキャラアートは、両社がが主催する「GT-R・FAIRLADY Z 50th Anniversary in そごう横浜店 ~世界が認めた日産スポーツカー~」にて、『GT-R』と『フェアレディZ』がデザインされた濱文様製の手ぬぐいの販売を開始する。

日産 スカイラインGT-R 初代50周年…「R」はレースのR[動画] 画像
自動車 ビジネス

日産 スカイラインGT-R 初代50周年…「R」はレースのR[動画]

日産『GT-R』の歴史は、1969年2月に、レーシングカーからフィードバックされた高性能エンジンを3代目『スカイライン』(C10型)に搭載した「スカイライン2000GT-R(PGC10型)」が始まりだ。2019年で50周年を迎えた。

    Page 1 of 1