2019年1月のマツダ アクセラに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
マツダ マツダ ファミリア マツダ SKYACTIV
マツダ3 新型のボーズサウンドを聴いた!…CES 2019 画像
自動車 テクノロジー

マツダ3 新型のボーズサウンドを聴いた!…CES 2019

ボーズはCES 2019で、同社が新型『マツダ3』向けに開発したサウンドシステムを公開した。システム構成が解説されるでなく、音を鳴らして試聴することもできた。その試聴インプレッションレポートをお届けする。

【マツダ 3 海外試乗】日本車の弱さ払拭、世界のライバルと対峙してもかなりのレベルに…桂伸一 画像
試乗記

【マツダ 3 海外試乗】日本車の弱さ払拭、世界のライバルと対峙してもかなりのレベルに…桂伸一

『マツダ3』世界初試乗…勇んで向かった先はアメリカ・ハリウッド。眩い日差しのもとで対面したセダンとハッチバックは、どちらも抑揚あるサイドビューに魅せられて個性も存在感も「欧米韓」に負けてない。

マツダ3 新型、2万1000ドルから…3月に米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

マツダ3 新型、2万1000ドルから…3月に米国発売へ

◆深化した鼓動デザイン。ハッチバックとセダンで異なる個性を表現 ◆最新マツダコネクトを初導入。i-ACTIVSENSEも最新版に ◆最新のSKYACTIVテクノロジーを搭載

マツダ3 国内初公開、名称はグローバルで統一か?…東京オートサロン2019 画像
自動車 ニューモデル

マツダ3 国内初公開、名称はグローバルで統一か?…東京オートサロン2019

第37回東京オートサロンが大盛況のうちに幕を閉じた。今回も会場ではメーカーから複数の新型車がお披露目された。と言っても公式な発表ではなく、あくまでもお披露目。

マツダ3の開発者とファンの特別なトークセッション…東京オートサロン2019 画像
自動車 ニューモデル

マツダ3の開発者とファンの特別なトークセッション…東京オートサロン2019

今回の東京オートサロン(TAS)の話題のひとつが、マツダの新型『マツダ3』。一般公開前の11日に、隣接のホテルニューオータニ幕張で同社の開発担当者と、事前に選ばれたマツダファンとの間で特別なトークセッションが行われた。

マツダ3 新型「SKYACTIV-Xガソリンエンジンの燃費はディーゼルと同等」青山常務…東京オートサロン2019 画像
自動車 ニューモデル

マツダ3 新型「SKYACTIV-Xガソリンエンジンの燃費はディーゼルと同等」青山常務…東京オートサロン2019

マツダは1月11日に開幕した東京オートサロン2019に、今年の発売を計画している新型『Mazda3』(マツダ3)を日本で初公開した。従来型は日本市場の『アクセラ』に相当するモデルだ。

マツダ3 新型、北米仕様のセダンとハッチバックを日本初公開…東京オートサロン2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

マツダ3 新型、北米仕様のセダンとハッチバックを日本初公開…東京オートサロン2019[詳細画像]

マツダは、1月11日より幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019にて、新型『マツダ3』を日本初公開した。日本市場で『アクセラ』に相当するモデルの海外市場での車名がマツダ3で、展示車両は北米仕様。

マツダ3 新型に、世界初となる1310MPaハイテン採用…新日鉄住金とマツダが共同開発 画像
自動車 ニューモデル

マツダ3 新型に、世界初となる1310MPaハイテン採用…新日鉄住金とマツダが共同開発

新日鉄住金は1月10日、1310MPa級高張力冷延鋼板(1310MPaハイテン)を使った車体構造用冷間プレス部品をマツダと共同で開発し、マツダの新型『マツダ3』に世界で初めて採用されたと発表した。

マツダ丸本社長「近く新型SUVを量産」…マツダ3 の海外生産も 画像
自動車 ニューモデル

マツダ丸本社長「近く新型SUVを量産」…マツダ3 の海外生産も

マツダの丸本明社長は2019年の年頭メッセージのなかで、今年3月までに米国での販売を開始する新型『Mazda3』(マツダ3、日本名:アクセラ)について、順次日本など世界市場に展開するとともに、海外工場での生産も行う方針を表明した。

    Page 1 of 1