2018年9月のオートモーティブワールドに関するニュースまとめ一覧

インタビュー特集併催セミナーの魅力に迫る!

  • トヨタ自動車 GAZOO Racing Company スープラ開発責任者 多田哲哉氏
  • スバル 商品企画本部・プロジェクトゼネラルマネージャー 布目智之氏

リード エグジビション ジャパンは、企業向けの自動車次世代技術専門展「第2回 [名古屋]オートモーティブ ワールド」を2019年9月18日(水)から20日(金)までの3日間、ポートメッセなごやで開催する。

今回は、「第2回 [名古屋]カーエレクトロニクス展」「第2回 [名古屋]EV・HEV駆動システム技術展」「第2回 [名古屋]クルマの軽量化 技術展」「第2回 [名古屋]自動車部品&加工EXPO」「第2回 [名古屋]自動運転EXPO」の5つの展示会が開催され、クルマの先端技術を網羅する。

「第2回 [名古屋]オートモーティブ ワールド」には、自動運転、EV/HEV、カーエレクトロニクス、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における先端テーマに関する技術を持つ企業、370社が一堂に出展。自動車産業の集積地 名古屋で開催されるということもあり、世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとの技術相談・商談のための展示会となっている。

また、期間中は展示会とあわせて自動運転、電動化、MaaS、5Gなど「CASE」の最新動向から、軽量化、AI、クルマの開発秘話まで、重要テーマを第一人者が毎日講演する。今年は新たに世界中のスタートアップ企業が講演・展示する特別企画も開催されるので、お見逃しなく。

招待券請求はこちらから »
名古屋オートモーティブワールド2018、待望の初開催に自動車技術者3万6000人が来場 画像
自動車 ビジネス

名古屋オートモーティブワールド2018、待望の初開催に自動車技術者3万6000人が来場

ものづくり集積地、名古屋での初開催となった自動車技術展「オートモーティブワールド」。9月5日から7日の3日間、自動車技術者3万6281人が来場し、会場は大盛況となった(主催:リードエグジビションジャパン)。

名古屋オートモーティブワールド、大盛況に出展社「ニーズ感じる」…3日間で3万人見込む 画像
自動車 ビジネス

名古屋オートモーティブワールド、大盛況に出展社「ニーズ感じる」…3日間で3万人見込む

9月5日から7日まで、ポートメッセなごやで開催される「名古屋オートモーティブワールド」。待望の名古屋での初開催となった同イベントは、初日から多くの来場者で賑わった。

ソニーの映像技術を自動運転車に活用、「人の眼超える」認識…名古屋オートモーティブワールド2018 画像
自動車 ビジネス

ソニーの映像技術を自動運転車に活用、「人の眼超える」認識…名古屋オートモーティブワールド2018

ソニーは5日に開幕した「名古屋オートモーティブワールド」で、同社のイメージセンサーを活用した自動運転向けソリューションをアピール。「人の眼を超える」と掲げ、自動運転に必要な高感度CMOSイメージセンサーのデモンストレーションをおこなった。

オートモーティブワールド、要望に応え名古屋で初開催「商談金額は250億円」 画像
自動車 ビジネス

オートモーティブワールド、要望に応え名古屋で初開催「商談金額は250億円」

日本最大の自動車技術展「オートモーティブワールド」が、名古屋に初上陸。9月5日、ポートメッセなごやで開幕した。日本の自動車産業にとっての最重要地でもある名古屋からのラブコールを受けての初開催となった同展には、関連展と合わせ590社が出展。

【名古屋オートモーティブワールド2018】ものづくり集積地で初開催、いよいよ明日開幕 画像
自動車 ニューモデル

【名古屋オートモーティブワールド2018】ものづくり集積地で初開催、いよいよ明日開幕

ものづくり集積地、名古屋での初開催となる自動車技術展「オートモーティブワールド」。いよいよ明日9月5日、ポートメッセなごやで開幕する。

    Page 1 of 1