2018年8月のETC 自動料金収受システムに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
道路システム高度化推進機構 ORSE 国土交通省(国交省) ITSジャパン 道路新産業開発機構 HIDO IBA サービス
トラックの運行管理効率化に向けてETC2.0のデータを活用 国交省 画像
自動車 テクノロジー

トラックの運行管理効率化に向けてETC2.0のデータを活用 国交省

国土交通省は、トラックなどの運行管理を効率化するため、ETC2.0を搭載した車両の走行位置や急ブレーキなどのデータを活用する「ETC2.0車両運行管理支援サービス」を本格導入し、8月30日からデータ配信を開始する。

OKI、車両運行管理システムにETC2.0特定プローブデータを活用した新サービスを追加 画像
自動車 テクノロジー

OKI、車両運行管理システムにETC2.0特定プローブデータを活用した新サービスを追加

OKIは、物流事業者向け車両運行管理システム「ロコモビ2.0」の新サービスとして「ETC2.0特定プローブデータ対応車両位置情報サービス」の提供を8月30日より開始すると発表した。

パナソニックが7インチ画面の高機能ナビを10月に発売!TSPS対応のETC2.0車載機もラインナップ 画像
自動車 テクノロジー

パナソニックが7インチ画面の高機能ナビを10月に発売!TSPS対応のETC2.0車載機もラインナップ

パナソニックは8月27日、2DINサイズの普及型AV一体型ナビ『ストラーダ・Rシリーズ』をモデルチェンジし、10月より発売すると発表した。ラインナップは大きくブルーレイ(BD)再生が可能な「RX05」と、DVD再生にとどめた「RA05」「RE05」の3ラインを揃えた。

スマートインターチェンジ、新たに7カ所整備を決定 民間施設直結も 画像
自動車 社会

スマートインターチェンジ、新たに7カ所整備を決定 民間施設直結も

国土交通省は、新たに7カ所でスマートインターチェンジを新規事業化する。

スマートインターチェンジとして6カ所を準備段階調査に採択 画像
自動車 社会

スマートインターチェンジとして6カ所を準備段階調査に採択

国土交通省は、スマートインターチェンジについて新たに6カ所で準備段階調査に採択したと発表した。

    Page 1 of 1