2018年6月のレスポンス試乗記ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2018年6月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【VW up!GTI 試乗】いい歳したおじさんには、懐かしく痛快な1台…中村孝仁 画像
試乗記

【VW up!GTI 試乗】いい歳したおじさんには、懐かしく痛快な1台…中村孝仁

ループを抜けて高速本線に合流。6000rpmまで引っ張って4速に。軽く首のあたりを後ろに引っ張られる感触を残して再び加速に入る。車速はあっという間に上限いっぱい。いやいや、こいつは中々痛快な加速感を持つ。クルマは『up!GTI』だ。

【マツダ CX-3 試乗】これからオーナーになる人には「待ってました!」の仕上がり…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ CX-3 試乗】これからオーナーになる人には「待ってました!」の仕上がり…島崎七生人

登場から3年3か月、4度目(!)の商品改良。最新技術、設計をタイムリーに投入するのが最近のマツダ車の方針だそうだが、これからオーナーになりたい…そう考えていた人には、待ってました!の仕上がりぶりに思えた。

【MINI クーパーS コンバーチブル 試乗】こ奴、猪口才にも実にスムーズに走る…中村孝仁 画像
試乗記

【MINI クーパーS コンバーチブル 試乗】こ奴、猪口才にも実にスムーズに走る…中村孝仁

『MINI(ミニ)』の核となる3/5ドアモデル及びコンバーチブルに7速DCTが採用された。同じ7速DCTは実はすでにBMW『X1』にも採用されている。

【ポルシェ 718ボクスターGTS 試乗】扱いやすさと底知れぬパワーが共存…九島辰也 画像
試乗記

【ポルシェ 718ボクスターGTS 試乗】扱いやすさと底知れぬパワーが共存…九島辰也

旅の足としたのが『718 ボクスター GTS』。昨年秋に発表され、この春に上陸したばかりの話題のモデルだ。というか、試乗車はデリバリーが開始されたばかりのおニュー。ポルシェ好きなら誰もが早くステアリングを握りたいと思ってしまうシロモノである。

新型 フォレスター X-BREAK 試乗!2.5Lガソリンモデルの進化は【VR試乗】 画像
試乗記

新型 フォレスター X-BREAK 試乗!2.5Lガソリンモデルの進化は【VR試乗】

スバルのグローバル戦略車に成長した、5代目『フォレスター』。初の水平対向ハイブリッド「e-BOXER」にドライバーモニタリングシステムを採用する「Advance」グレードに話題が集まるが、2.5リットルガソリンモデルの進化もあなどれない。

【BMW X3 試乗】頭脳プレイでいかに感性に訴えかけるか…岩貞るみこ 画像
試乗記

【BMW X3 試乗】頭脳プレイでいかに感性に訴えかけるか…岩貞るみこ

駆け抜ける喜びを実現するためには、やみくもに筋肉を鍛えればいいのではなく、頭脳プレイでいかに感性に訴えかけるかを追及していった賜物なのだと改めて思う。

新型 フォレスター 最速試乗!スバルのハイブリッド「e-BOXER」の実力は!?【VR試乗】 画像
試乗記

新型 フォレスター 最速試乗!スバルのハイブリッド「e-BOXER」の実力は!?【VR試乗】

スバルのグローバル戦略車に成長した、5代目『フォレスター』。初の水平対向ハイブリッド「e-BOXER」を搭載し、商品力を大幅に高めた新型に最速試乗! モータージャーナリスト桂伸一氏による360度・VR動画でお届けする。

【マツダ CX-3 試乗】形は同じでも中身は別のクルマ…中村孝仁 画像
試乗記

【マツダ CX-3 試乗】形は同じでも中身は別のクルマ…中村孝仁

僕「ライバルはホンダ『ヴェゼル』あたりですか?もしそうなら、これ売れないですよ」 冨山氏「いや、売れなくていいんです」

【ホンダ レジェンド 試乗】スポーツサルーンとしての熟成は進んだが…丸山誠 画像
試乗記

【ホンダ レジェンド 試乗】スポーツサルーンとしての熟成は進んだが…丸山誠

北米を中心に展開している、ホンダのプレミアムブランドのフラッグシップサールンがアキュラ『RLX』。その日本向けの仕様が『レジェンド』なのはご存じのとおり。

これが「世界一曲がるスーパーセダン」だ! BMW M5 で筑波を走る【VR試乗】 画像
試乗記

これが「世界一曲がるスーパーセダン」だ! BMW M5 で筑波を走る【VR試乗】

6代目にして初の4WDになったBMW『M5』。しかし街乗りでそれが2駆なのか4駆なのかを判断する事は難しい。

【マツダ ロードスターRF 試乗】走り・デザイン・安全性能の進化で、幅広いユーザー層をとりこに…片岡英明 画像
試乗記

【マツダ ロードスターRF 試乗】走り・デザイン・安全性能の進化で、幅広いユーザー層をとりこに…片岡英明

マツダ ロードスターは、商品改良でパワーユニットを進化させ、今まで以上に人馬一体感を高めた。また、カラーコーディネーションの深化を狙い、ソフトトップに「キャラメル・トップ」(特別仕様車)を、インテリアカラーにはオシャレなスポーツタンを追加している。

【MINI クーパーS コンバーチブル 試乗】荷物スペースこそ小さいけれど、だからどうした…岩貞るみこ 画像
試乗記

【MINI クーパーS コンバーチブル 試乗】荷物スペースこそ小さいけれど、だからどうした…岩貞るみこ

こう言っちゃなんだが、初めてミニが楽しいと思った。いやもう本当にすみません、上から目線で。楽しさの理由は、今回、採用された7速ダブル・クラッチ・トランスミッションこと、7DCTである。

【マツダ CX-3 試乗】本当に罪作りなマツダである…岩貞るみこ 画像
試乗記

【マツダ CX-3 試乗】本当に罪作りなマツダである…岩貞るみこ

昨秋、ガソリンエンジンが追加されたばかりだというのに、早くもマイナーチェンジが施された『CX-3』である。いったいどのタイミングで買えばいいのだとユーザーは迷うところだろう。本当に罪作りなマツダである。

【メルセデスAMG GLC43クーペ 試乗】もはや「ハイハイ、あんたは凄いよ」としか言えない…中村孝仁 画像
試乗記

【メルセデスAMG GLC43クーペ 試乗】もはや「ハイハイ、あんたは凄いよ」としか言えない…中村孝仁

『GLC』と呼ばれるCクラスをベースとしたクロスオーバーSUVが、日本市場では2016年から展開されている。

【三菱 エクリプスクロス 試乗】「C-HR」との決定的な差は、開放感と室内の広さ…丸山誠 画像
試乗記

【三菱 エクリプスクロス 試乗】「C-HR」との決定的な差は、開放感と室内の広さ…丸山誠

『エクリプスクロス』は、三菱にとって久々の新型車ということでかなり力が入っている。説明によるとクロスオーバーSUVラインアップに新たに加わったコンパクトモデルだという。

【マツダ CX-3 試乗】旧1.5Lオーナーはショック? 1.8Lディーゼルの大きな進化とは…丸山誠 画像
試乗記

【マツダ CX-3 試乗】旧1.5Lオーナーはショック? 1.8Lディーゼルの大きな進化とは…丸山誠

登場時は1.5リットルのクリーンディーゼルのみを搭載するコンパクトSUVとして注目を集めた『CX-3』。今回のマイナーチェンジを知ったSKYACTIV-D 1.5(以下D1.5)のオーナーは、かなりの衝撃を受けたはずだ。

【メルセデスベンツ Gクラス 試乗】快適さだけがクルマの面白さじゃない…齋藤聡 画像
試乗記

【メルセデスベンツ Gクラス 試乗】快適さだけがクルマの面白さじゃない…齋藤聡

ゲレンデヴァーゲンは、いまや古き良きクルマの味わいを残す数少ないクルマの1台だ。なにしろ『Gクラス』がデビューしたのは1979年。1989年に1度大きめのマイナーチェンジを行ったものの、39年間基本レイアウトを変えることなく作り続けられてきたのだ。

【ルノー メガーヌGT 試乗】4WSからして、すでに尖っている…中村孝仁 画像
試乗記

【ルノー メガーヌGT 試乗】4WSからして、すでに尖っている…中村孝仁

とかく尖がったイメージの強い日本におけるルノーというブランドイメージ。勿論好対照の『カングー』なんていうクルマもあるし、『トゥインゴ』だって存在するが、イメージとしては個人的には尖がっているわけである。

【レクサス ES 海外試乗】「脱・地味路線」の声高な叫びを感じる…木下隆之 画像
試乗記

【レクサス ES 海外試乗】「脱・地味路線」の声高な叫びを感じる…木下隆之

これまでのレクサス『ES』は、日本を除く世界各地で販売されてきており、今年デビューする新型で7代目となる。これまでの総販売台数は218万台に達するというから、レクサスの主力モデルに違いない。 

【メルセデスベンツ Eクラスカブリオレ 試乗】4名で快適なオープンカー、が謳い文句だけど…岩貞るみこ 画像
試乗記

【メルセデスベンツ Eクラスカブリオレ 試乗】4名で快適なオープンカー、が謳い文句だけど…岩貞るみこ

オープンカーは、後席のほうが楽しい。運転席(前席)にいると見える景色は、屋根があろうとなかろうとそれほど変わらないのだ。けれど、後席は違う。目の前の景色が断然違う。

【ボルボ XC60ディーゼル 新型試乗】完全なバーゲンプライスと言って差し支えない…中村孝仁 画像
試乗記

【ボルボ XC60ディーゼル 新型試乗】完全なバーゲンプライスと言って差し支えない…中村孝仁

昨年、日本のカーオブザイヤーを獲得し、弟分となる『XC40』は既に2018年分が完売しているという絶好調のボルボ。カーオブザイヤーを獲得した『XC60』に待望のディーゼルが追加された。

【メルセデスベンツ GLE350d 試乗】6年経ってもまだまだバリバリ一線級…中村孝仁 画像
試乗記

【メルセデスベンツ GLE350d 試乗】6年経ってもまだまだバリバリ一線級…中村孝仁

『Mクラス』として華々しくデビューしたのは1997年のことで、もう20年以上もたつ。しかもこれは初のアメリカ製メルセデスとして脚光を浴びたものだ。

【VW up!GTI 試乗】“GTIらしさ”あふれるファインチューン…島崎七生人 画像
試乗記

【VW up!GTI 試乗】“GTIらしさ”あふれるファインチューン…島崎七生人

GTIと聞いただけで心ときめく…というクルマ好きの方は多いのでは? かく言うレポーターもそんな1人で、なので今回『up!GTI』の導入を知った時には「本当に!? やるなぁ、VW!」と思った次第。

【ルノー カジャー 試乗】プラットフォームは同じでもエクストレイルとは一味違う…中村孝仁 画像
試乗記

【ルノー カジャー 試乗】プラットフォームは同じでもエクストレイルとは一味違う…中村孝仁

君は『カジャー』を知っているか?…なんて、のっけから恐縮。勿論、知っている読者に対しては失礼千万。しかし、正直言ってモータージャーナリストの僕が良く知らなかったのだから、多くの読者は良く知らないのではないかと思う。

【アストンマーティン DB11 AMR 海外試乗】“スーパースポーツ”か、否か…山崎元裕 画像
試乗記

【アストンマーティン DB11 AMR 海外試乗】“スーパースポーツ”か、否か…山崎元裕

レース活動から得られたインスピレーションやエンジニアリングを強く反映させた、より運動性能にフォーカスしたモデルをプロデュースすることが、このサブ・ブランド、AMRの目指すところだ。

    1 2 > 次
Page 1 of 2