2018年4月のレスポンス試乗記ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2018年4月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【キャデラック XT5クロスオーバー 試乗】アメリカの良心を久々に感じた…中村孝仁 画像
試乗記

【キャデラック XT5クロスオーバー 試乗】アメリカの良心を久々に感じた…中村孝仁

自動車には個性があっていいと思う。キャデラック『XT5クロスオーバー』に試乗して、久々にこの個性を感じた。同時に評価というものは一律にすべきではないということも、肝に銘じようと感じた次第。

ホンダ フリード モデューロX は本当に「ミニバン版タイプR」なのか【VR試乗】 画像
試乗記

ホンダ フリード モデューロX は本当に「ミニバン版タイプR」なのか【VR試乗】

ホンダ車を知り尽くした熟練エンジニアの手によって生み出される、ホンダアクセスの「モデューロX(Modulo X)」シリーズ。その第4弾として登場したのが『フリード モデューロX』だ。その走りは、「エモーショナル・ツアラー」のコンセプトに偽りなし。

【ジープ コンパス 試乗】「コンパクトジープ」にフィアットの血を色濃く感じる…丸山誠 画像
試乗記

【ジープ コンパス 試乗】「コンパクトジープ」にフィアットの血を色濃く感じる…丸山誠

初代『コンパス』は、まだクライスラーがフィアット傘下ではない時代に登場した。かわいい丸目のヘッドライトが特徴的だったが、ブランドイメージに合わず、後半は『グランドチェロキー』に似たマスクを採用した。

【ホンダ フィット 800km試乗】劇的進化の改良モデルが得たものと、失ったもの…井元康一郎 画像
試乗記

【ホンダ フィット 800km試乗】劇的進化の改良モデルが得たものと、失ったもの…井元康一郎

ホンダの主力サブコンパクトカー『フィット』が昨年、マイナーチェンジを受けた。先進安全システム「ホンダセンシング」設定、ボディ補強、ハイブリッドシステム改良など変更幅は大きく、短距離試乗の印象はきわめて良かった。

【ジャガー E-PACE 試乗】ねらうは「プレミアムエコノミー」市場の開拓…諸星陽一 画像
試乗記

【ジャガー E-PACE 試乗】ねらうは「プレミアムエコノミー」市場の開拓…諸星陽一

ジャガーは『F-PACE』でSUVカテゴリーへの参入を果たした。続いて狙っているのはミドルクラスSUVのジャンルで、このクラスへの第一弾として『E-PACE』を投入した。

【アウディ Q5 試乗】高級感ある乗り心地とスポーティさの巧みなバランス…丸山誠 画像
試乗記

【アウディ Q5 試乗】高級感ある乗り心地とスポーティさの巧みなバランス…丸山誠

アウディのSUVラインナップではミドルクラスに位置するのが、この『Q5』だ。MLB evoのモジュラープラットフォーム採用した2世代目は、ボディサイズをさらに拡大した。

まるで背の高いランエボ!? 三菱 エクリプスクロス でサーキットを走る【VR試乗】 画像
試乗記

まるで背の高いランエボ!? 三菱 エクリプスクロス でサーキットを走る【VR試乗】

「その走りは、まるで背の高いラン・エボ!! 国産コンパクトSUVの新生は、帰って来た三菱『エクリプスクロス!! 革新技術屋集団の新作はサーキットでも通用するのか?!」

【ホンダ CB1000R 試乗】ネオレトロの枠にとらわれない「新世代CB」のイメージリーダー…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ホンダ CB1000R 試乗】ネオレトロの枠にとらわれない「新世代CB」のイメージリーダー…青木タカオ

上半身が緩やかに前傾するスポーツマインドくすぐるライディングポジションで走り出せば、直4らしい伸びやかなエキゾーストサウンドを響かせ、もう気持ちの昂ぶりを抑えられない。

【ジャガー E-PACE 試乗】スポーツカー風の動的性能を持ったSUV…中村孝仁 画像
試乗記

【ジャガー E-PACE 試乗】スポーツカー風の動的性能を持ったSUV…中村孝仁

新たなコンパクトSUV、ジャガー『E-PACE』が誕生した。ライバルはボルボ『XC40』、BMW 『X1』、『X2』、それにアウディ『Q3』あたりのようである。

【ボルボ XC40 試乗】過去最高!秀逸のボルボ…中村孝仁 画像
試乗記

【ボルボ XC40 試乗】過去最高!秀逸のボルボ…中村孝仁

このところ、国産メーカーが頑張って良いクルマを次々と出してくる。性能的にも品質的にも。だから、敢えて輸入車に乗る真っ当な理由は一体何だ?という疑問が、頭の隅で飛び交っていたのだが、真っ当な理由があった。

【三菱 エクリプスクロス 試乗】まるで現代に復活したホットハッチのようだ…諸星陽一 画像
試乗記

【三菱 エクリプスクロス 試乗】まるで現代に復活したホットハッチのようだ…諸星陽一

世界的に大きな市場となりつつあるのがミドルクラスのSUV。三菱はこの市場での商品力強化のため『エクリプスクロス』を送り込んだ。

【マツダ CX-5 試乗】改良ディーゼルエンジンで「走りキビキビ」…諸星陽一 画像
試乗記

【マツダ CX-5 試乗】改良ディーゼルエンジンで「走りキビキビ」…諸星陽一

スタイリッシュなSUVということで高い評価を受けているマツダの『CX-5』がマイナーチェンジを受けた。

【アルファロメオ ジュリア クワドリフォリオ 試乗】値段が倍、の納得度は“半分”…中村孝仁 画像
試乗記

【アルファロメオ ジュリア クワドリフォリオ 試乗】値段が倍、の納得度は“半分”…中村孝仁

『ジュリアスーパー』、『ジュリアヴェローチェ』と来て、最後に試乗したのが、この『ジュリア・クワドリフォリオ』である。同じ格好をしていて、値段が倍?な~ぜ~?となったのだが、乗ってみればそれは半分理解できる。

【ボルボ XC40 試乗】ジェントルにも、相当にパワフルにも走れるクルマ…青山尚暉 画像
試乗記

【ボルボ XC40 試乗】ジェントルにも、相当にパワフルにも走れるクルマ…青山尚暉

ボルボ最新のCMA(コンパクトモジュラーアーキテクチャー)を採用した、都市型コンパクトプレミアムクロスオーバーSUVが『XC40』だ。ボルボとして初の2018年欧州カーオブザイヤーにも輝いた

【三菱 RVR 650km試乗 後編】「ファッションSUVが欲しい」なら選ぶ意義は薄い…井元康一郎 画像
試乗記

【三菱 RVR 650km試乗 後編】「ファッションSUVが欲しい」なら選ぶ意義は薄い…井元康一郎

次に139ps/172Nm(17.5kgm)を発生する1.8リットルSOHCにパドルシフトつきCVTを組み合わせたパワートレインのパフォーマンス。1.4トン台の車重に対して余裕たっぷりとは言いがたく、転がすくらいならこれで十分というレベルにとどまる。

【ボルボ XC40 試乗】本当に「脱ファミリー」を狙っているのか?…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ボルボ XC40 試乗】本当に「脱ファミリー」を狙っているのか?…岩貞るみこ

「XC60が小型になったのではなく、XC40として作りこんだ」。ボルボのコメント通り、外観デザインからして、上のクラスのシリーズとは雰囲気が異なる。そして、違いはインテリアでさらにはっきりと感じ取れる。

【三菱 RVR 650km試乗 前編】クロスオーバーSUVの皮を被ったオフロードSUV…井元康一郎 画像
試乗記

【三菱 RVR 650km試乗 前編】クロスオーバーSUVの皮を被ったオフロードSUV…井元康一郎

三菱自動車のSUV『RVR』で北関東を中心に650kmあまりツーリングする機会があったので、インプレッションをお届けする。

【VW アルテオン 試乗】費用対効果は高いが、あえてVWを選ぶことができるか…中村孝仁 画像
試乗記

【VW アルテオン 試乗】費用対効果は高いが、あえてVWを選ぶことができるか…中村孝仁

サイドビューの写真を撮っている時に気が付いた。「んっ?こいつ、妙に長いな。」それもBピラーから後ろが…。

【三菱 エクリプスクロス 試乗】スポーツセダンのような危なげないドライビング…島崎七生人 画像
試乗記

【三菱 エクリプスクロス 試乗】スポーツセダンのような危なげないドライビング…島崎七生人

レスポンス映え(!?)を狙い、試乗車はレッドダイヤモンドを選んだ。が、試乗車に1台だけ用意があったブロンズメタリック+本革シートの組み合わせも、渋く、静かな存在感で、そういう選択肢も悪くないと思った。

【ホンダ ゴールドウイングツアー 試乗】理由もなく遠くへ行きたくなる…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ホンダ ゴールドウイングツアー 試乗】理由もなく遠くへ行きたくなる…青木タカオ

発売されたばかりのホンダ『ゴールドウイングツアー』の報道試乗会が静岡県静岡市の日本平ホテルにて開催され、その乗り味を確かめると同時に開発者の声をたっぷり聞くこともできた。

【ボルボ XC40 試乗】日本人好みの使い勝手に“ガイシャ”らしい乗り味、これは売れる…諸星陽一 画像
試乗記

【ボルボ XC40 試乗】日本人好みの使い勝手に“ガイシャ”らしい乗り味、これは売れる…諸星陽一

ボルボの勢いが止まらない。90シリーズ、60シリーズでSPAと呼ばれる新型シャシーの実力を披露したボルボだが、そのままの勢いでコンパクトクラスに乗り込んできた。

【キャデラック XT5クロスオーバー 試乗】神経を逆撫でしない快適さは「キャデラック」の持ち味だ…島崎七生人 画像
試乗記

【キャデラック XT5クロスオーバー 試乗】神経を逆撫でしない快適さは「キャデラック」の持ち味だ…島崎七生人

キャデラックのSUVには、全長が5.7m+の『エスカレードESV』がある。日本市場に導入されるのはさすがに標準ボディのほうだが、そういうサイズ、用途が必要なユーザー向けのモデルというわけだ。

【VW パサート TDI 試乗】使いやすいけど、パワフルモデルの登場に期待!…竹岡圭 画像
試乗記

【VW パサート TDI 試乗】使いやすいけど、パワフルモデルの登場に期待!…竹岡圭

VWのディーゼルモデル、ようやく登場しましたね! 実はドイツで乗せていただいたことがあるのですが、欧州ではディーゼルモデルはスポーツグレードに分類されるものもあるほど、ビックリするほどシャープに走るんです。

【ボルボ XC40 試乗】まさに“どんぴしゃ”、充実のユーティリティとパッケージング…青山尚暉 画像
試乗記

【ボルボ XC40 試乗】まさに“どんぴしゃ”、充実のユーティリティとパッケージング…青山尚暉

ボルボの勢いが止まらない。『XC60』が2017-2018年 日本カーオブザイヤーを受賞したのに続き、この3月、2018年ワールドカーオブザイヤーを受賞。さらに2018年欧州カーオブザイヤーを『XC40』がボルボとして初受賞。ノリにノッているのである。

【アルファロメオ ジュリア スーパー 試乗】これほど個性的で、走りを楽しめるセダンを僕は知らない…中村孝仁 画像
試乗記

【アルファロメオ ジュリア スーパー 試乗】これほど個性的で、走りを楽しめるセダンを僕は知らない…中村孝仁

『MiTo』はともかくとして、アルファロメオの車種名で『ジュリエッタ』と来れば、その次は『ジュリア』となるのはほぼ既定路線。

    1 2 > 次
Page 1 of 2