2018年1月のレスポンス試乗記ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2018年1月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【グッドイヤー エフィシエントグリップ パフォーマンスSUV 試乗】ハンドリング向上は「ビード」に秘密あり…丸山誠 画像
試乗記

【グッドイヤー エフィシエントグリップ パフォーマンスSUV 試乗】ハンドリング向上は「ビード」に秘密あり…丸山誠

最近はSUVの人気が高まっている。これは国内市場の傾向だけではなく、世界的な傾向で特に北米市場ではプレミアムモデルが売れている。

【ヤマハ XSR900 試乗】「ロータリーエンジン」のような3気筒のウルトラスムーズ感…佐川健太郎 画像
モーターサイクル

【ヤマハ XSR900 試乗】「ロータリーエンジン」のような3気筒のウルトラスムーズ感…佐川健太郎

『MT-09』とプラットフォームを共有化したネオレトロスポーツが『XSR900』だ。ロボット顔とエッジの効いたスタイルで近未来感とアグレッシブさを強調しているMT-09に対し、XSR900はクラシカルな中にもどこかモダンさを醸し出した独特の雰囲気が特徴である。

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】「体格」を理由に乗らないのは勿体ない!取り回し余裕な理由とは[後編] 画像
モーターサイクル

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】「体格」を理由に乗らないのは勿体ない!取り回し余裕な理由とは[後編]

フルモデルチェンジを果たしたホンダ『ゴールドウイング』のジャーナリスト向け試乗会が、オースティン(アメリカ・テキサス)にて開催された。合計110リットルという驚異的な収納に荷物を詰め込んで、「リアルな」1泊2日、ゴールドウイングの旅だ。

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】走り出す前から興奮!クルマ並みの収納力に驚愕[前編] 画像
モーターサイクル

【ホンダ ゴールドウイング 米国試乗】走り出す前から興奮!クルマ並みの収納力に驚愕[前編]

フルモデルチェンジを果たしたホンダ『ゴールドウイング』のジャーナリスト向け試乗会が、オースティン(アメリカ・テキサス)にて開催された。

【グッドイヤー エフィシエントグリップ コンフォート 試乗】ウエットグリップは上級タイヤに迫る性能…丸山誠 画像
試乗記

【グッドイヤー エフィシエントグリップ コンフォート 試乗】ウエットグリップは上級タイヤに迫る性能…丸山誠

今年は降雪が多く、春はまだ遠いように感じるが、スタッドレスタイヤからサマータイヤに履き替えるタイミングで新しいタイヤを購入する人は多いはず。2月1日から発売されるグッドイヤーのコンフォートタイヤにいち早く試乗する機会を得た。

【マツダ CX-3・CX-8 雪上試乗】i-ACTIV AWDの威力で雪道の操縦性も抜群…齋藤聡 画像
自動車 ビジネス

【マツダ CX-3・CX-8 雪上試乗】i-ACTIV AWDの威力で雪道の操縦性も抜群…齋藤聡

北海道で行われたマツダの雪上試乗会。一般道では2リットルガソリンエンジン搭載の『CX-3』と、2017年12月14日に発売になったばかりの『CX-8』(いずれもAWDモデル)に試乗することができた。

【スズキ スペーシア 試乗】クラスレス、年齢問わずな道具感覚…島崎七生人 画像
試乗記

【スズキ スペーシア 試乗】クラスレス、年齢問わずな道具感覚…島崎七生人

20歳台の若者、30~40歳台のファミリー、50~60歳台の子離れ世代。要するに全年齢層をターゲットに開発されたという新型『スペーシア』。なるほどそんな説明を聞くまでもなく、クラスレスな道具感覚が持ち味のクルマだ、と思えた。

氷上で体感、日産 リーフ 新型の「e-Pedal」…女神湖で試乗会[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ニューモデル

氷上で体感、日産 リーフ 新型の「e-Pedal」…女神湖で試乗会[新聞ウォッチ]

長野県立科町の女神湖畔では日産自動車がメディア向けの「氷上・雪上試乗会」のイベントを開催、凍結した滑りやすい路面などでの走行性能を体感した。

【マツダ CX-8 試乗】「時代を読んだ」最上級快適トランスポーター…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ CX-8 試乗】「時代を読んだ」最上級快適トランスポーター…島崎七生人

日本で選べるCXラインは「3」「5」「8」の3モデル。括りの上ではSUVだが、ただの“大中小”ではなく、各々、独自のキャラクターを打ち出しとしている点がポイントだ。

マツダ雪上試乗で実感、「躍度」の重要性とは? 画像
自動車 ビジネス

マツダ雪上試乗で実感、「躍度」の重要性とは?

マツダの北海道における開発拠点、剣淵テストコースで雪上試乗会が行われた。今回のテーマは「躍度」。この躍度について様々な体験をすることができたので、報告したいと思う。

【スズキ クロスビー 試乗】しみったれたことは考えずに乗り倒してほしい…岩貞るみこ 画像
試乗記

【スズキ クロスビー 試乗】しみったれたことは考えずに乗り倒してほしい…岩貞るみこ

世界的に人気の高まるSUV。ついにフェラーリまでがSUVを作ると言い始めた。そんななか、日本人にとって『クロスビー』のこのサイズは、まさに待っていましたの登場である。

マツダ CX-8 松岡主査に、雪上ドライブインタビューを敢行!【VR動画】 画像
試乗記

マツダ CX-8 松岡主査に、雪上ドライブインタビューを敢行!【VR動画】

雪深い北海道の剣淵試験場でおこなわれたマツダ雪上試乗会から、VR動画インタビューをお届け!話題の3列シートSUV『CX-8』主査、松岡英樹さんに開発のねらい、その思いを訊いた。

【ルノー トゥインゴ GT 試乗】3代目が得たものと、失ったものの大きさ…内田俊一 画像
試乗記

【ルノー トゥインゴ GT 試乗】3代目が得たものと、失ったものの大きさ…内田俊一

ルノー・ジャポンが200台限定で導入した『トゥインゴGT』。ルノー・スポールの手が入ったこのクルマが広報車としてラインナップされていたので、テストに借り出してみた。

【ヤマハ イービーノ 試乗】パワーモード&ブースト機能で加速はまずまず。だけど…青木タカオ 画像
モーターサイクル

【ヤマハ イービーノ 試乗】パワーモード&ブースト機能で加速はまずまず。だけど…青木タカオ

全体に丸みを帯びた可愛らしいレトロデザイン。お笑い芸人の出川哲朗さんが、行き当たりばったり出会う人たちに充電させてもらいながら旅するテレビ番組に出ていた電動スクーターだ。ヤマハ『E-Vino(イービーノ)』、原付1種の登録なのでクルマの免許で乗れる。

【トヨタ プリウスPHV 試乗】上級志向、HVとの差別化は成功するのか…木下隆之 画像
試乗記

【トヨタ プリウスPHV 試乗】上級志向、HVとの差別化は成功するのか…木下隆之

これは「無限航続距離PHV」と呼べるかもしれないなぁ。新型『プリウスPHV』の技術説明を聞いてまず僕は、そんな無茶な発想に至ったのだ。というのも…。

【VW アルテオン 試乗】「ガイシャに乗りたい」欲求とどう向き合うか…諸星陽一 画像
試乗記

【VW アルテオン 試乗】「ガイシャに乗りたい」欲求とどう向き合うか…諸星陽一

フォルクスワーゲン(VW)はベーシックモデルなモデルを作るメーカーとして有名な存在で、それは世界的にも認知されている。『up!』、『ポロ』、そして『ゴルフ』とベーシックモデルらしいクルマを数多くしているVWだが、じつは高級志向のクルマも用意する。

【VW e-ゴルフ 試乗】ものすごくEVらしく、ものすごくゴルフらしい…諸星陽一 画像
試乗記

【VW e-ゴルフ 試乗】ものすごくEVらしく、ものすごくゴルフらしい…諸星陽一

フォルクスワーゲンを代表するベーシックモデル、『ゴルフ』の新バージョンとして完全電気自動車の『e-ゴルフ』が追加された。

【ホンダ シビックハッチバック 試乗】セダンに乗りたくない世代の正解…諸星陽一 画像
試乗記

【ホンダ シビックハッチバック 試乗】セダンに乗りたくない世代の正解…諸星陽一

タイプRの存在が光るホンダ『シビック』だが、その根底には標準タイプの高い基本性能がある。

【グッドイヤー ベクター4シーズンズ 試乗】交換時期や保管場所の悩みから開放される…丸山誠 画像
試乗記

【グッドイヤー ベクター4シーズンズ 試乗】交換時期や保管場所の悩みから開放される…丸山誠

今シーズン、北海道から東北地方の日本海側は大雪となった。爆弾低気圧の影響で、年末からの積雪量はかなり多い。

「中身はドイツ車」な韓国車の完成度に驚き…ワールド・カー・アワード試乗 画像
試乗記

「中身はドイツ車」な韓国車の完成度に驚き…ワールド・カー・アワード試乗

2017-2018年ワールド・カー・アワード(WCA)のノミネート車に試乗するためここ数年、年末のロサンゼルスモーターショーの時期に渡米している。

【BMW X3 試乗】“しんなり”とした乗り味へと進化…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW X3 試乗】“しんなり”とした乗り味へと進化…島崎七生人

おやっ!?と思わせられたのは乗り味だった。SUV(BMWでは“SAV”と言う)であってもBMWらしい走りの味…従来のそんな“趣”が、やや違う感触に思えたから、だ。

【日産 リーフ 試乗】航続アップは魅力だが、ワンペダルは発展途上…諸星陽一 画像
試乗記

【日産 リーフ 試乗】航続アップは魅力だが、ワンペダルは発展途上…諸星陽一

2代目となった日産『リーフ』。今回のフルモデルチェンジはプラットフォーム、駆動系、さらにはドアパネルまでが先代のキャリーオーバー。基本的な乗り味には大きな変化はないが、全体として熟成度が上がっているという印象を受ける。

【マツダ CX-8 試乗】マツダファン待望の「実用」3列シートモデル…諸星陽一 画像
試乗記

【マツダ CX-8 試乗】マツダファン待望の「実用」3列シートモデル…諸星陽一

ミニバンからの撤退を表明しているマツダが、多人数乗車モデルとして用意したのがSUV。すでに北米向けとして3列シートモデルの『CX-9』を導入しているが、日本向けとして用意されたのがそれよりも少し小さいボディを持つ『CX-8』だ。

【BMW X3 試乗】サイズと走りに上級プラットフォームの恩恵…丸山誠 画像
試乗記

【BMW X3 試乗】サイズと走りに上級プラットフォームの恩恵…丸山誠

先代のイメージを踏襲するデザインだが、3代目となった新型『X3』に近づくと、ボディがさらに大きくなったことを実感する。

【ルノー カングー 6MT 試乗】あれ?年次改良でもやりました?静粛性に驚き…中村孝仁 画像
試乗記

【ルノー カングー 6MT 試乗】あれ?年次改良でもやりました?静粛性に驚き…中村孝仁

いかにしてこのクルマで遊ぶか。日本ではルノー『カングー』を自分のライフスタイルに取り込んで、それをどう活かすかをまるで競うようで、それがこのクルマの販売を押し上げている。

    1 2 > 次
Page 1 of 2