2017年1月のプジョーニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2017年1月のプジョーに関するニュースまとめ一覧

1882年に創業したフランスの自動車メーカー。コンパクトな大衆車が広く受け入れられる一方で、創業以来モータースポーツへの積極的な参戦も続けている。近年では、定評あるクリーンディーゼルエンジン車の積極投入や、世界的なSUVラインアップの拡充により、販売台数を伸ばしている。日本においても2016年に投入された小型SUV『2008』のヒットに続き、2017年には『3008』を発売。同年内に『5008』の発売も予定される等、主力SUVを立て続けに導入し、「SUVブランド」としての新生プジョーをアピールする。

関連インデックス
プジョー 106 プジョー 1007 プジョー 206 プジョー 207 プジョー 208 プジョー 306 プジョー 307 プジョー 308 プジョー 3008 プジョー 406 プジョー 407 プジョー 508 プジョー 5008 プジョー iOn プジョー RCZ プジョー コンセプトカー PSA プジョーシトロエン シトロエン プジョー 2008
【プジョー 2008 GTライン 試乗】SUVと呼ぶべきか否か、「SW」の再来…中村孝仁 画像
試乗記

【プジョー 2008 GTライン 試乗】SUVと呼ぶべきか否か、「SW」の再来…中村孝仁

プジョーのコンパクトモデルと言って思い出されるのは『205』。日本でも華々しくヒットし、それ以降のプジョーハッチバックに勢いを付けた。『206』時代 、『207』時代にはワゴンやクーペカブリオレなどのラインナップが増強された。

プジョー世界販売、12%増の192万台…3年連続で増加    2016年 画像
自動車 ビジネス

プジョー世界販売、12%増の192万台…3年連続で増加  2016年

フランスの自動車大手、プジョーは1月11日、2016年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数(ノックダウン生産分を含む)は、191万9460台。前年比は12.3%増と、3年連続で前年実績を上回った。

【ダカール2017】大会をほぼ完全制圧してのプジョー1-2-3…首脳語る「誇りに思える結果」 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ダカール2017】大会をほぼ完全制圧してのプジョー1-2-3…首脳語る「誇りに思える結果」

現地14日に終了した「ダカール ラリー 2017」(開催国は南米のパラグアイ、ボリビア、アルゼンチン)。2年連続となる4輪総合優勝を1-2-3フィニッシュの圧勝で飾ったプジョー勢の面々が、喜びの声を寄せている。

【ダカール2017】プジョーが連覇、1-2-3独占…ペテランセルはローブとの同門対決制し最多勝記録更新 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ダカール2017】プジョーが連覇、1-2-3独占…ペテランセルはローブとの同門対決制し最多勝記録更新

現地2日から競技が始まった「ダカールラリー2017」。南米のパラグアイ、ボリビア、アルゼンチンでの過酷な戦いは現地14日、ブエノスアイレスでゴールを迎え、4輪ではプジョーが1-2-3で連覇を飾った。優勝はステファン・ぺテランセルで2年連続7回目(2輪を含めて13回目)。

【ダカール2017】プジョー勢が4輪総合1-2-3で終盤戦突入…ローブ対ペテランセルは僅差 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ダカール2017】プジョー勢が4輪総合1-2-3で終盤戦突入…ローブ対ペテランセルは僅差

現地1月2日から南米のパラグアイ、ボリビア、アルゼンチンを舞台に競われている「ダカールラリー2017」。現地10日のステージ8を終えた段階で、4輪はプジョー勢が総合1-2-3を占拠し、連覇へ向かって邁進中だ。

【ダカール2017】序盤戦、連覇狙うプジョー勢が上位を形成…ただしサインツは戦線離脱 画像
モータースポーツ/エンタメ

【ダカール2017】序盤戦、連覇狙うプジョー勢が上位を形成…ただしサインツは戦線離脱

南米大陸のパラグアイ、アルゼンチン、ボリビアを舞台に現地1月2日から約2週間の過酷な行程で戦われている「ダカール ラリー 2017」。4輪の総合優勝争いは、2連覇を目指すプジョー勢が上位を形成する展開で序盤戦が進んでいる。

    Page 1 of 1