2016年11月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【VW ザ・ビートル デザイン 試乗】8色のカタログまで揃えたカラフルさ…島崎七生人 画像
試乗記

【VW ザ・ビートル デザイン 試乗】8色のカタログまで揃えたカラフルさ…島崎七生人

新型『ザ・ビートル』のカタログはボディ色分、全8色の色違いの表紙で用意されている。知っている限りではNA型初代ユーノス『ロードスター』が、改訂版を出す度、順にボディ色を替えて表紙にしていたが、それ以来だ。

【レンジローバー イヴォーク コンバーチブル 試乗】今まで経験したことがない世界が待っている…諸星陽一 画像
試乗記

【レンジローバー イヴォーク コンバーチブル 試乗】今まで経験したことがない世界が待っている…諸星陽一

ランドローバーのスタイリッシュなSUVとして人気のレンジローバー『イヴォーク』にオープンモデルのコンバーチブルが追加された。

【ルノー “赤い”メガーヌ R.S.273 試乗】街中でも“本物”の手応えを感じさせる…森口将之 画像
試乗記

【ルノー “赤い”メガーヌ R.S.273 試乗】街中でも“本物”の手応えを感じさせる…森口将之PR

『メガーヌR.S.』と聞いてまず思い出す色は、やはりルノーのコーポレートカラーでもあるイエロー。次がホワイトやブラックなどのモノトーンだろう。だから今回の試乗車が、「ルージュフラムM」と呼ばれる赤だったことが、まずは新鮮な驚きだった。

【VW ポロ トレンドライン 試乗】これぞVW! なシンプルさ、機能性…島崎七生人 画像
試乗記

【VW ポロ トレンドライン 試乗】これぞVW! なシンプルさ、機能性…島崎七生人

「トレンドライン」は今年、新設定されたベースグレードだ。「GTI」や「クロスポロ」など幅広く用意する中で、意外にも思うが、『ポロ』にこそあって然るべき……、そう考えるユーザーは少なくなかったはず。

【トヨタ C-HR ハイブリッド プロトタイプ 試乗】ハイブリッド車への意識改革が必要だ…諸星陽一 画像
試乗記

【トヨタ C-HR ハイブリッド プロトタイプ 試乗】ハイブリッド車への意識改革が必要だ…諸星陽一

プロトタイプの試乗会が行われたトヨタの新型SUV『C-HR』。日本仕様のC-HRは1.8リットルのハイブリッド(FF)と、1.2リットルのターボ(4WD)の2タイプ。試乗車はハイブリッドモデルだ。

【360度 VR試乗】日産 GT-R NISMO 2017年モデル 全開走行 画像
試乗記

【360度 VR試乗】日産 GT-R NISMO 2017年モデル 全開走行

かつてR32 GT-Rで幾多のサーキットを駆け抜けたレーサー/モータージャーナリストの桂伸一氏が全開ドライブを披露。桂氏のコメントも要チェック!

【アバルト 124スパイダー 6AT 試乗】MTと何ら変わらぬ“いい感じ”…島崎七生人 画像
試乗記

【アバルト 124スパイダー 6AT 試乗】MTと何ら変わらぬ“いい感じ”…島崎七生人

直前に『ロードスターRF』の試乗をし、2リットル+AT(MTもある)に好印象を抱いたばかり。となると同じAT同士、コチラは1.4リットルターボとの組み合わせだが、MTのあの“いい感じ”が保たれているかどうか?が最大の関心事だった。

【ホンダ フリード 試乗】「使ってわかりやすいクルマ」を見事に実現している…会田肇 画像
試乗記

【ホンダ フリード 試乗】「使ってわかりやすいクルマ」を見事に実現している…会田肇

9月にモデルチェンジしたホンダのコンパクトミニバン『フリード』が、発売後1か月後の実績で2万7000台もの受注を獲得する超人気ぶりを発揮している。用意されたラインナップはハイブリッド車とガソリン車の2タイプ。早速、両車を乗り比べてみた。

【日産 ノートe-POWER 試乗】街乗りでベストな性能を発揮する…諸星陽一 画像
試乗記

【日産 ノートe-POWER 試乗】街乗りでベストな性能を発揮する…諸星陽一

マイナーチェンジを受けた『ノート』に新たに設定された「e-POWER」は、1.2リットルのガソリンエンジンを搭載するシリーズハイブリッド。

【トヨタ C-HR ターボ プロトタイプ 試乗】素直なハンドリングと気持ちいいエンジンフィール…諸星陽一 画像
試乗記

【トヨタ C-HR ターボ プロトタイプ 試乗】素直なハンドリングと気持ちいいエンジンフィール…諸星陽一

トヨタの新型SUV『C-HR』のプロトタイプが公開され、メディア関係者を対象とした試乗会が開催された。

【日産 ノートe-POWER 試乗】専用モデルではないのが何とも惜しい…島崎七生人 画像
試乗記

【日産 ノートe-POWER 試乗】専用モデルではないのが何とも惜しい…島崎七生人

何とも惜しいのは『リーフ』のようにオールニューの専用モデルではない点。いち早く世に出し認知されることが重要とはいえ、開発エンジニアもそう思っただろうし、このクルマを買ったオーナーもそう感じるのでは? それくらい「e-POWER」はよく出来ていると思った。

【アバルト 124スパイダー 6AT 試乗】エンジンとのマッチングはMTよりずっといい…諸星陽一 画像
試乗記

【アバルト 124スパイダー 6AT 試乗】エンジンとのマッチングはMTよりずっといい…諸星陽一

『ロードスター』の131馬力に対し、170馬力エンジンを積んだアバルト『124スパイダー』の6ATモデルが追加され、試乗会が開催された。

【VW ザ・ビートル R-Line 試乗】デザイン、性能、装備を含め実はお買い得…青山尚暉 画像
試乗記

【VW ザ・ビートル R-Line 試乗】デザイン、性能、装備を含め実はお買い得…青山尚暉

『ザ・ビートル』が新しくなったのを機に追加されたグレードが「Rライン」。

【トヨタ C-HR ハイブリッド プロトタイプ 試乗】ハイブリッドの走りは上質、悠然…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ C-HR ハイブリッド プロトタイプ 試乗】ハイブリッドの走りは上質、悠然…島崎七生人

2016年末の発売が予定されている『C-HR』には、ハイブリッド車も用意される。新プラットフォーム(TNGA)をベースにしたモデルとしては『プリウス』に次ぐ2番目のモデルになる。

【マツダ ロードスターRF 試乗】プレミアムセグメント的クルマづくりができている好例…井元康一郎 画像
試乗記

【マツダ ロードスターRF 試乗】プレミアムセグメント的クルマづくりができている好例…井元康一郎

マツダは小型オープン2シーター『ロードスター』に2リットルエンジンと電動バリオルーフを実装した派生モデル「RF」を追加すると発表した。そのプロトタイプモデルを短時間ながらテストドライブする機会があったのでリポートする。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3