2016年8月の検察庁に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
警察庁
歩道進入で5人に重軽傷を負わせた男、危険運転致傷罪で起訴 画像
自動車 社会

歩道進入で5人に重軽傷を負わせた男、危険運転致傷罪で起訴

今年5月、兵庫県神戸市中央区内の市道で乗用車を暴走させ、5人に重軽傷を負わせた63歳の男について神戸地検は22日、自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致傷)の罪で起訴した。てんかん発作の症状を自覚していたことを重視したという。

東京地検交通部、警視庁・警部補を略式起訴...俳優・萩原流行氏の死亡事故 画像
自動車 社会

東京地検交通部、警視庁・警部補を略式起訴...俳優・萩原流行氏の死亡事故

昨年4月、俳優の萩原流行氏が運転するオートバイが転倒、死亡した交通事故で、東京地方検察庁交通部は16日、事故のきっかけを作った警視庁高井戸署警部補(当時)を、略式起訴した。

萩原流行氏の死亡事故、当事者の警察官は略式起訴へ 画像
自動車 社会

萩原流行氏の死亡事故、当事者の警察官は略式起訴へ

俳優の萩原流行氏(享年62歳)が、オートバイで走行中に亡くなった交通事故で、近く東京地検交通部が関係者への判断をすることがわかった。妻のまゆ美さんが明かした。

検察いまだ思案中...俳優・萩原氏、事故死から1年4か月 画像
自動車 社会

検察いまだ思案中...俳優・萩原氏、事故死から1年4か月

俳優の萩原流行氏(享年62歳)が、バイクで走行中に亡くなった交通事故から8月で1年4か月目を迎えた。東京地検交通部は何をためらっているのか。

    Page 1 of 1