2015年4月の防衛省・自衛隊に関するニュースまとめ一覧

【超会議15】ペトリオットミサイル発射機を展示…防衛省「リクルートになれば」 画像
航空

【超会議15】ペトリオットミサイル発射機を展示…防衛省「リクルートになれば」

防衛省は25日と26日に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議」に、在日米軍と共同で出展した。ここ数年は大型機材を展示物として持ち込むことが恒例化しているが、今年は航空自衛隊がペトリオットミサイルの発射機を展示している。

【超会議15】来場者15万人、過去最大規模に…乗り物系も充実 画像
エンターテインメント

【超会議15】来場者15万人、過去最大規模に…乗り物系も充実

ニワンゴは25日と26日の両日、千葉県千葉市の幕張メッセで「ニコニコ超会議2015」を開催した。「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトとしたニコニコ最大のイベントで、会場への実来場者は15万1115人を記録している。

津波で被災した戦闘機 F-2B がふたたび空へ 画像
航空

津波で被災した戦闘機 F-2B がふたたび空へ

航空自衛隊は、東日本大震災の津波で被災した松島基地(宮城県)所属のF-2B戦闘機(03-8106号機)が修復を終え、4月21日に三菱重工業小牧南工場(愛知県豊山町)で納入されたと発表した。

航空自衛隊、C-1輸送機を用いた立川飛行場での訓練飛行を実施 画像
航空

航空自衛隊、C-1輸送機を用いた立川飛行場での訓練飛行を実施

航空自衛隊は16日、立川飛行場(東京都立川市)において、C-1輸送機を使用した訓練を実施した。東京近辺で災害が発生した際には防災拠点として機能させる立川飛行場周辺のロケーションをパイロットに覚えさせるための「経験飛行」と位置づけている。

パトレイバーが F-2&F-15 とコラボ…航空自衛隊築城基地で 画像
航空

パトレイバーが F-2&F-15 とコラボ…航空自衛隊築城基地で

「TNGP 首都決戦」の本編でも登場した実物大 「98 式AVイングラム」が、航空自衛隊築城基地(福岡県)に表敬訪問し、自衛官向けのデッキアップイベントや、「TNGP 首都決戦」の試写会を行った。

航空自衛隊の緊急発進回数、943回と過去2番目の水準…冷戦時代並み 画像
航空

航空自衛隊の緊急発進回数、943回と過去2番目の水準…冷戦時代並み

防衛省は、2014年度(2014年4月~2015年3月)に航空自衛隊が、領空侵犯などに対応するため緊急発進した回数が前年度より133回多い943回と、過去2番目に高い水準だったと発表した。

海上自衛隊、配備されたばかりの護衛艦いずもを一般公開 画像
船舶

海上自衛隊、配備されたばかりの護衛艦いずもを一般公開

海上自衛隊・横須賀地方総監部は11日、3月末に横須賀基地へ配備された「護衛艦いずも」の一般見学会を実施した。事前応募制となっていたが、9000人の枠に4万人分の応募が全国から寄せられたという。

「高田城百万人観桜会」でブルーインパルスが祝賀飛行…4月11日 画像
航空

「高田城百万人観桜会」でブルーインパルスが祝賀飛行…4月11日

上越市は、4月11日に開催される「第90回高田城百万人観桜会」で、午前11時~11時20分の間、ブルーインパルス祝賀飛行が実施されると発表した。

    Page 1 of 1