2013年12月のレスポンス試乗記ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2013年12月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【マツダ アクセラ ハイブリッドS 試乗】HVである以前に走りのよさが魅力…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ アクセラ ハイブリッドS 試乗】HVである以前に走りのよさが魅力…島崎七生人

街中でEV走行していると「おや!?」と振り向く人が意外と多い。どうやら“プリウスじゃないこのクルマはマツダの何?”と思うらしい。身近なCセグメントでもあり、注目度はなかなか、である。

【ホンダ N-WGN カスタム 試乗】思わずのけぞりそうなるハンドリングのよさ…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ホンダ N-WGN カスタム 試乗】思わずのけぞりそうなるハンドリングのよさ…岩貞るみこ

カスタム=走り系。ただし、走り系=いかついデザインが好きというわけではなく、適度に感情を抑えたフロントマスクである。いかついのがお好きな方は、ぜひ、オリジナルパーツを組み合わせていただきたい。

【スズキ スペーシア カスタム試乗】標準モデルと明確な違いを設けた外観デザイン…松下宏 画像
試乗記

【スズキ スペーシア カスタム試乗】標準モデルと明確な違いを設けた外観デザイン…松下宏

スズキ『パレット』改め『スペーシア』はデビューした当初は標準モデルだけの設定だったが、後からスポーティな外観を持つ『スペーシアカスタム』を追加した。

【ホンダ N-WGN 試乗】きりりとしたスタイルの中に女心への配慮…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ホンダ N-WGN 試乗】きりりとしたスタイルの中に女心への配慮…岩貞るみこ

Nシリーズ絶好調で、勢いづくホンダのワゴンである。極限まで大きくしない、でも十分に広い。

【ベントレー フライングスパー 試乗】超ラグジュアリー空間とW12エンジンによる余裕の走り…松下宏 画像
試乗記

【ベントレー フライングスパー 試乗】超ラグジュアリー空間とW12エンジンによる余裕の走り…松下宏

歴史に裏打ちされた伝統を今に受け継ぐベントレー。その新型『フライングスパー』は全長5295mm、全幅1976mmという堂々たるボディを持つ。

【ベントレー コンチネンタルGTC V8試乗】トルクフルなV8ツインターボの豪快な走り…松下宏 画像
試乗記

【ベントレー コンチネンタルGTC V8試乗】トルクフルなV8ツインターボの豪快な走り…松下宏

ベントレーのスポーツモデルであるコンチネンタルGTにはオープンボディのGTCの設定もある。クローズドルーフのGT V8が1990万円なのに対し、GTC V8は200万円高の2190万円の設定だ。

【アクセラ スポーツ15S 試乗】200万円アンダーで実現した上級の乗り味…諸星陽一 画像
試乗記

【アクセラ スポーツ15S 試乗】200万円アンダーで実現した上級の乗り味…諸星陽一

マツダのラインアップのなかで『ベリーサ』『デミオ』に次いで3番目に小さい(OEM除く)のが『アクセラ』だが、その存在感は決して小さいクルマではない。

【アクア G's 試乗】楽しい部分を上手に引き出したスポーティ仕様…諸星陽一 画像
試乗記

【アクア G's 試乗】楽しい部分を上手に引き出したスポーティ仕様…諸星陽一

トヨタ純正のスポーティシリーズとして人気となっている「G's」に『アクア』が追加された。

【トヨタ アクア 試乗】快適性と静粛性に磨きかかる…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ アクア 試乗】快適性と静粛性に磨きかかる…島崎七生人

2013年11月の改良で『アクア』はJC08モード燃費を37.0km/リットル(従来比+1.6km/リットル)に向上させた。ハイブリッドシステムの効率化を高めるなどした結果だそう。

【ホンダ フィット 試乗】ガソリン車もあなどれない実力の持ち主…松下宏 画像
試乗記

【ホンダ フィット 試乗】ガソリン車もあなどれない実力の持ち主…松下宏

ホンダ『フィット』はコンパクトなボディの中に圧倒的な室内空間が魅力で、軽快なフットワークで良く走り、燃費性能にも優れるなど様々な魅力を兼ね備えている。3代目モデルもそうした魅力を着実に進化させている。

【プジョー 208 GTi 試乗】絶妙の味付けがなされた気持ち良い足回り…松下宏 画像
試乗記

【プジョー 208 GTi 試乗】絶妙の味付けがなされた気持ち良い足回り…松下宏

プジョー『208』に追加された「GTi」は軽快感にあふれたクルマだ。シリーズの頂点に立つスポーツモデルで、搭載エンジンは馬力で表示すると200psの実力だから、相当にスポーティなクルマだが、がちがちに固めたモデルでないのが良いところ。

【ホンダ フィット ハイブリッド 試乗】“禁じ手”を使うことなく車そのものの魅力を訴えるべき…松下宏 画像
試乗記

【ホンダ フィット ハイブリッド 試乗】“禁じ手”を使うことなく車そのものの魅力を訴えるべき…松下宏

ホンダ『フィット』は、センタータンクレイアウトをベースにしたパッケージングや、自在な使い勝手を実現するシートによってクラス最大級の室内空間を持っていたが、今回の3代目モデルではボディサイズを拡大することで、更に広い室内空間を持つようになった。

【トヨタ ハリアー  プレミアムアドバンストパッケージ 試乗】想像以上に爽快…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ ハリアー プレミアムアドバンストパッケージ 試乗】想像以上に爽快…島崎七生人

新型『ハリアー』には、ハイブリッド車のほかにガソリン車も設定される。搭載するのはレギュラーガソリン仕様の直列4気筒の2リットルで、CVTとの組み合わせで151ps/19.7kgmの性能を発揮するというものだ。

【トヨタ アクア 試乗】燃費向上だけでなく質感の向上も果たしたマイナーチェンジ…諸星陽一 画像
試乗記

【トヨタ アクア 試乗】燃費向上だけでなく質感の向上も果たしたマイナーチェンジ…諸星陽一

ハイブリッド車の燃費競争まっただ中にいるトヨタ『アクア』がマイナーチェンジされ、JC08モードで37.0km/リットルという数値を実現した。

【BMW435i Mスポーツ試乗】クーペでもしっとりした乗り心地…諸星陽一 画像
自動車 ニューモデル

【BMW435i Mスポーツ試乗】クーペでもしっとりした乗り心地…諸星陽一

BMWの『4シリーズ』は『3シリーズ』から分岐したモデル。

【トヨタ ハリアー 試乗】18インチモデルは乗り心地もハンドリングもよし…諸星陽一 画像
試乗記

【トヨタ ハリアー 試乗】18インチモデルは乗り心地もハンドリングもよし…諸星陽一

かつてはレクサス『RX』のトヨタブランド版であった『ハリアー』だが、この3代目からはレクサスRXとの関係はなくなり、プラットホームも『RAV4』と共通のものに改められた。ガソリンエンジンモデルは2.0リットルエンジンのみとなった。

【VW ゴルフ GTI 試乗】ワルになりきれない素性のよさ…岩貞るみこ 画像
試乗記

【VW ゴルフ GTI 試乗】ワルになりきれない素性のよさ…岩貞るみこ

ボディ剛性はいいわ、燃費はいいわ、乗りやすいわのゴルフ。みんなに愛されるとなると、反発したくなる人がいても当然だろう。そんな人には『ゴルフ GTI』である。

【トヨタ ハリアーハイブリッド 試乗】システム出力197馬力で走りは活発…諸星陽一 画像
自動車 ニューモデル

【トヨタ ハリアーハイブリッド 試乗】システム出力197馬力で走りは活発…諸星陽一

ガソリンエンジンではパワー不足を感じた『ハリアー』だが、ハイブリッドはそれを払拭するパワフルなフィールを示してくれた。

【BMW X5 xDrive35d 試乗】しっとりした乗り味はセダンを超える上質さ…諸星陽一 画像
試乗記

【BMW X5 xDrive35d 試乗】しっとりした乗り味はセダンを超える上質さ…諸星陽一

何も聞かず、何の資料ももらわず、メーターを確認することなく『X5 xDrive35d』に乗ったなら、このクルマがディーゼルエンジンを搭載するクルマだと気づく人は少ないだろう。

【BMW X5 xDrive35d xLine 試乗】エレガンスという個性が際立つ…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW X5 xDrive35d xLine 試乗】エレガンスという個性が際立つ…島崎七生人

フルモデルチェンジしたBMW『X5』のラインアップには、「M Sport」のほかにもうひとつ、個性を際立たせたバリエーションが用意される。それが「xLine」だ。

【トヨタ ハリアー ハイブリッド 試乗】クールな佇まいに見合う洗練された走り…島崎七生人 画像
試乗記

【トヨタ ハリアー ハイブリッド 試乗】クールな佇まいに見合う洗練された走り…島崎七生人

ここ最近のトヨタ車中、傑出した外形&内装デザイン、と断言したい。実車のミステリアスな佇まいは実にクールで、人の気持ちを引き込むチカラがある。

【マツダ アテンザ 試乗】燃費向上しつつ気持ちのいい走りも健在…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ アテンザ 試乗】燃費向上しつつ気持ちのいい走りも健在…島崎七生人

「2013ー2014日本カー・オブ・ザ・イヤー エモーショナル部門賞」を獲得したマツダの『アテンザ』。“魂動(こどう)”がデザインテーマの外観は、依然として、しなやかでありながら力強いフォルムに個性を感じる。

【BMW 5シリーズ 試乗】改良で一層引き上げられたエグゼクティブセダンの資質…萩原秀輝 画像
試乗記

【BMW 5シリーズ 試乗】改良で一層引き上げられたエグゼクティブセダンの資質…萩原秀輝

現行型のBMW『5シリーズ』は2010年にデビューした。従来型までの5シリーズは、スポーティ・セダンとしての評価が高かった。その価値はすでに市場に認知されただけに、現行型はスポーティかつエグゼクティブ・セダンとしての価値を磨きあげている。

【マツダ アクセラ 試乗】スポーツ 15S MT、ついつい走り回りたくなる痛快さ…高根英幸 画像
試乗記

【マツダ アクセラ 試乗】スポーツ 15S MT、ついつい走り回りたくなる痛快さ…高根英幸

20S、15S セダン AT、ハイブリッドときて、最後に試乗したのが、この15S スポーツMTだった。今回試乗した中では一番シンプルなグレードで車両価格が安い。ところが、これが予想以上に痛快な走りを楽しませてくれたのだ。

【BMW 523d ツーリング M Sport 試乗】万一の際のサポートも万全で心強い…島崎七生人 画像
試乗記

【BMW 523d ツーリング M Sport 試乗】万一の際のサポートも万全で心強い…島崎七生人

フェイスリフトを受けた最新『5シリーズ』の新旧デザインは、例によって非常にマニアックな差だ。

    1 2 > 次
Page 1 of 2