2010年8月のトヨタ プリウスに関するニュースまとめ一覧

3代目は5ドアハッチバックスタイルを踏襲しつつハイブリッドシステムの90%を新開発。エンジン部は排気量が+300ccの1.8L直4に変更され、モーターは小型・高回転型に。さらにトルクを増幅させるリダクションギアが新たに採用され、2.4L車並みの動力性能を確保しつつ燃費性能は10・15 モード燃費で38.0km/L(Lグレード)を達成した。

関連インデックス
トヨタ自動車 トヨタ プリウス PHV トヨタ プリウスα トヨタ アクア THS トヨタ ハイブリッドシステム
【e燃費チャレンジ】潔さの CR-Z か、オールマイティの プリウス か…竹岡圭 画像
エコカー

【e燃費チャレンジ】潔さの CR-Z か、オールマイティの プリウス か…竹岡圭

21世紀に間に合いました~!というキャッチフレーズで、1997年に登場した初代『プリウス』は「とにかく燃費よく!」というのがコンセプトでした。

赤い 水玉プリウス 展示中…草間彌生氏デザイン 画像
エコカー

赤い 水玉プリウス 展示中…草間彌生氏デザイン

新しいアートの動向を愛知から世界へと発信する国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」が10月31日まで開催中。草間彌生氏デザインによる水玉『プリウス』が、イベントをPRするため愛知芸術文化センター前に常設展示されている。

【e燃費チャレンジ】プリウスとインサイト、スムーズドライビングの違い…萩原秀輝 画像
エコカー

【e燃費チャレンジ】プリウスとインサイト、スムーズドライビングの違い…萩原秀輝

レポーターは、燃費についてひとつの考えを持っている。オーナーやジャーナリストが創意工夫を凝らし、燃費を向上させるための扱い方や走らせ方を発見するのは価値あることだと思うし、クルマの新しい楽しみ方にもつながるはずだ。

エコカー補助金、残額663億円…既に プリウス は対象外 画像
自動車 ビジネス

エコカー補助金、残額663億円…既に プリウス は対象外

次世代自動車振興センターが25日発表した「エコカー補助金の執行状況」によると、8月24日現在の補助金の残額は約663億円。1日の申請受理金額は、18日・29億円、19日・30億円、20日・30億円、23日・29億円で、24日は37億円を記録した。

【e燃費チャレンジ 2010】ハイブリッドシステムによってエコランのコツは異なる 画像
エコカー

【e燃費チャレンジ 2010】ハイブリッドシステムによってエコランのコツは異なる

現行モデルのハイブリッドカーオーナーを対象としたサーキットイベント「e燃費チャレンジ 2010 in 袖ヶ浦フォレストレースウェイ」が開催された。『プリウス』と『インサイト』のハイブリッドシステムの違いがどう結果に影響したのか。

プリウス 用の車両接近通報装置、トヨタが発売[動画] 画像
エコカー

プリウス 用の車両接近通報装置、トヨタが発売[動画]

トヨタ自動車は24日、3代目『プリウス』(ZVW30)に取付可能な「車両接近通報装置」を開発、30日より販売を開始すると発表した。国土交通省が定めた、ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)の静音性に対するガイドラインに即したもの。

【e燃費チャレンジ 2010】プリウスPHVをサーキットドライブ、次世代エコカーの乗り味は? 画像
エコカー

【e燃費チャレンジ 2010】プリウスPHVをサーキットドライブ、次世代エコカーの乗り味は?

今回のe燃費チャレンジでは、自車以外のハイブリッドカーをサーキットコースでテストドライブできるよう、『プリウス』『インサイト』『CR-Z』の試乗車を用意。さらにこの日は、『プリウスPHV(プラグインハイブリッド)』の試乗車の貸し出しが急遽可能になった。

プリウス 用の省エネを兼ねたドレスアップ トムスが発売 画像
自動車 ビジネス

プリウス 用の省エネを兼ねたドレスアップ トムスが発売

トムスは3日、トヨタ『プリウス』用に純正電球部分、ルームランプ、カーテシランプに取り付け可能な「LEDルームランプ」を発売した。

【e燃費チャレンジ 2010】ハイブリッドでのサーキット走行を終えて参加者の感想は 画像
自動車 ニューモデル

【e燃費チャレンジ 2010】ハイブリッドでのサーキット走行を終えて参加者の感想は

7月24日に行われたエコラン競技大会「e燃費チャレンジ 2010 in 袖ヶ浦フォレストレースウェイ」。参加者はベテランからハイブリッドカーには乗りはじめたばかりというドライバーなどさまざま。競技コースを走り終えた参加者に感想を聞いた。

新車販売ランキング、プリウス が14か月連続トップ…7月車名別 画像
自動車 ビジネス

新車販売ランキング、プリウス が14か月連続トップ…7月車名別

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した7月の車名別販売台数ランキングによると、トヨタ『プリウス』が14か月連続で販売台数トップとなった。

【新聞ウォッチ】どうするランキング、輸入車販売で日産首位…マーチ 効果 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】どうするランキング、輸入車販売で日産首位…マーチ 効果

7月の新車販売ランキングが発表された。軽自動車を含めてもトヨタ自動車のハイブリッド車『プリウス』が14か月連続で首位だった。きょうの各紙をみると、プリウス首位は予想通りで、ニュース価値はほとんどなく、紙面でも極めて地味な扱いである。

トヨタ、ハイブリッド車の国内累計販売が100万台を突破 画像
エコカー

トヨタ、ハイブリッド車の国内累計販売が100万台を突破

トヨタ自動車は5日、同社調べで、ハイブリッド車の国内での累計販売台数が7月末で100万台を突破したと発表した。

登録車販売ランキング、プリウス が2か月連続3万台超え…7月車名別 画像
自動車 ビジネス

登録車販売ランキング、プリウス が2か月連続3万台超え…7月車名別

日本自動車販売協会連合会が発表した7月の車名別新車乗用車販売台数ランキングによると、トヨタの『プリウス』が3万4456台で15か月連続でトップとなった。

トヨタ米国新車販売6.8%減、プリウス は3割減…7月実績 画像
自動車 ビジネス

トヨタ米国新車販売6.8%減、プリウス は3割減…7月実績

米国トヨタ販売は3日、7月の新車販売の結果を公表した。総販売台数は16万9224台で、前年同月比は6.8%減(季節調整済み)。5か月ぶりに前年実績を下回った。

プリウス 自慢コンテスト、Facebookで開催…米国トヨタ 画像
自動車 ビジネス

プリウス 自慢コンテスト、Facebookで開催…米国トヨタ

7月27日、米国発売10周年を迎えたトヨタ『プリウス』。米国トヨタ販売は2日、これを記念し、「Facebook」において、最も情熱的なプリウスファンを探すコンテストを行うと発表した。

【e燃費チャレンジ 2010】トップ3を独占したのは… 画像
エコカー

【e燃費チャレンジ 2010】トップ3を独占したのは…

第1回開催となる『e燃費チャレンジ』は、サーキットを舞台に、卓越した燃費性能で人気を博している販売中のコンパクトハイブリッドカーをいかに少ないガソリンで走らせるかがテーマ。

新車見積ランキング、2位 フィット が プリウス に迫る…7月 画像
自動車 ビジネス

新車見積ランキング、2位 フィット が プリウス に迫る…7月

オートックワンが発表した7月の新車見積依頼月間ランキングによると、前月に引き続きトヨタ自動車の『プリウス』が1位だった。見積依頼件数は4523件だった。

    Page 1 of 1