航空ニュース記事一覧 | レスポンス(Response.jp)

航空ニュース記事一覧

丸紅とZMP、空港における自動運転事業でタッグ 地上支援業務の労働力不足解消へ 画像
航空

丸紅とZMP、空港における自動運転事業でタッグ 地上支援業務の労働力不足解消へ

丸紅とZMPは12月7日、空港制限区域内での自動運転サービス事業化を目的に、合弁会社「AIRO株式会社」を共同で設立したと発表した。

成田空港で自動走行実証実験を開始...地上支援業務の省力化・自動化を目指す 鴻池運輸とZMP 画像
自動車 テクノロジー

成田空港で自動走行実証実験を開始...地上支援業務の省力化・自動化を目指す 鴻池運輸とZMP

鴻池運輸とZMPは、成田国際空港の制限区域内で、12月17~19日の3日間、自動走行車両の実証実験を実施する。

空港制限区域内での乗客・乗員を自動運転で輸送する実証実験 画像
自動車 テクノロジー

空港制限区域内での乗客・乗員を自動運転で輸送する実証実験

国土交通省は12月4日、12月から国内4空港の空港制限区域内で、国内初となる乗客・乗員輸送を想定した自動走行の実証実験を実施すると発表した。

ジェイテクト、社長が市場投入を前倒しさせたキャパシタの実力…国際航空宇宙展2018 画像
自動車 ビジネス

ジェイテクト、社長が市場投入を前倒しさせたキャパシタの実力…国際航空宇宙展2018

ジェイテクトはステアリングや駆動系部品、ベアリングなどを製造し、トヨタ系の大手自動車部品会社として知られているが、航空機部品もつくっていることはあまり知られていない。

テラドローン、「空飛ぶクルマ」開発事業に参入 CARTIVATORへの支援開始 画像
航空

テラドローン、「空飛ぶクルマ」開発事業に参入 CARTIVATORへの支援開始

テラドローンは11月29日、「CARTIVATOR(カーティベーター)」とスポンサー契約を締結。日本発の「空飛ぶクルマ」開発事業に参入すると発表した。

スバルが国際航空宇宙展2018に出展、クルマ不正問題の影響は? 画像
航空

スバルが国際航空宇宙展2018に出展、クルマ不正問題の影響は?

SUBARU(スバル)は東京ビッグサイトで開催された「国際航空宇宙展2018東京」(11月28~30日)に出展。初日には吉永泰之会長がブースを訪れ、社員を激励したという。

半分でこの規模?!…国際航空宇宙展2018[フォトレポート] 画像
航空

半分でこの規模?!…国際航空宇宙展2018[フォトレポート]

国際航空宇宙展2018東京が28~30日の会期で、東京臨海都心の東京ビッグサイトで開催中だ。主催は一般社団法人日本航空宇宙工業会と株式会社東京ビッグサイト。

アウディ、空飛ぶタクシーの初フライトに成功…自動運転EVで道路も走行 画像
自動車 テクノロジー

アウディ、空飛ぶタクシーの初フライトに成功…自動運転EVで道路も走行

アウディ(Audi)は11月27日、エアバス、イタルデザインの3社で共同開発中の空飛ぶタクシー、『Pop.Up Next』のプロトタイプが初フライトに成功した、と発表した。

スバル、民間向け最新型ヘリコプターの大型模型など展示予定…国際航空宇宙展 画像
航空

スバル、民間向け最新型ヘリコプターの大型模型など展示予定…国際航空宇宙展

SUBARU(スバル)は、11月28日から30日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「国際航空宇宙展2018東京(JA2018)」に出展する。

ZF、工場内の部品輸送にドローンを使用…独当局が初の認可 画像
自動車 ビジネス

ZF、工場内の部品輸送にドローンを使用…独当局が初の認可

ZFは11月9日、工場の敷地内で部品を運ぶためにドローンを使用することを、ドイツ当局が初めて認可した、と発表した。

F-2 戦闘機、もてぎで迫力のウエルカムフライト…SUPER GT 最終戦に2機 画像
モータースポーツ/エンタメ

F-2 戦闘機、もてぎで迫力のウエルカムフライト…SUPER GT 最終戦に2機

SUPER GT第8戦が栃木県茂木町のツインリンクもてぎで開催され、11日、自衛隊のF-2戦闘機2機が迫力の歓迎フライトを披露した。

訪日外国人4000万人は無理、飛行機がない---エアバスの売り込み 画像
航空

訪日外国人4000万人は無理、飛行機がない---エアバスの売り込み

日本では2020年までに訪日外国人数4000万人を目指している。しかし、航空機の平均ロードファクター(搭乗率)が上がり、空港の現在の発着枠をすべて活用し、さらに今後の予定通りに枠を拡大しても、4000万人達成には輸送量が500万人分不足する。

「ジャパン・レーサーズ・スクワッド」を起動、室屋義秀と佐藤琢磨がトークショー開催 画像
モータースポーツ/エンタメ

「ジャパン・レーサーズ・スクワッド」を起動、室屋義秀と佐藤琢磨がトークショー開催

スイスの高級時計メーカーであるブライトリングは10月30日、日本モータースポーツ界を代表するアスリートで構成される「ジャパン・レーサーズ・スクワッド」を結成したと発表。これに参加する3人のメンバーのうち、室屋義秀と佐藤琢磨が都内でそのトークショーを行った。

デンソー、東京羽田空港エリアに自動運転技術の開発・実証拠点を新設へ…実証用のテスト路も 画像
自動車 ビジネス

デンソー、東京羽田空港エリアに自動運転技術の開発・実証拠点を新設へ…実証用のテスト路も

デンソーは10月31日、羽田空港跡地エリアで、自動運転技術を試作、実証する拠点を2020年6月に開設すると発表した。

ヤマハの農業ドローン、275万円から…なぜドローン?その優位性、資格の必要は 画像
航空

ヤマハの農業ドローン、275万円から…なぜドローン?その優位性、資格の必要は

「市街地や住宅地などにある、小規模な田畑・農場や個人使用をターゲットに、二重反転ローター採用ドローンを広めていきたい」

ヤマハ発動機、農業用ドローン「YMR-08」発売へ 農薬散布のためのスクールも開講 画像
航空

ヤマハ発動機、農業用ドローン「YMR-08」発売へ 農薬散布のためのスクールも開講

ヤマハ発動機は、1回のフライトで1ヘクタールの連続散布と、同社産業用無人ヘリコプターに匹敵する高い散布品質を実現する農業用マルチローター(ドローン)「YMR-08」を2019年3月から発売する。

燃費や機動力が違うエアロネクストのドローン、経済産業大臣賞を受賞した技術…CEATEC 2018 画像
航空

燃費や機動力が違うエアロネクストのドローン、経済産業大臣賞を受賞した技術…CEATEC 2018

現在さまざまなところで使われ始めたドローン。その市場も大きく拡大している。そんななか、エアロネクスト(本社・東京都渋谷区)はこれまでの概念を打ち破るドローンを開発し、「CEATEC AWARD 2018」の経済産業大臣賞を受賞した。

既存ホンダジェットのパフォーマンスを向上、パッケージを開発 画像
航空

既存ホンダジェットのパフォーマンスを向上、パッケージを開発

ホンダエアクラフトカンパニー(HACI)は、米国フロリダ州で開催されるビジネス航空ショー「ナショナル・ビジネス・アビエーション・アソシエーション(NBAA)2018」で、従来モデル「ホンダジェット」に適用可能な「APMGパフォーマンスパッケージ」を発表した。

ワクワクとドキドキが止まらない! ボーイング787フライトシミュレーター 画像
航空

ワクワクとドキドキが止まらない! ボーイング787フライトシミュレーター

◆セントレアに「FLIGHT OF DREAMS」がオープン ◆体験者は貴重席に座り、副操縦士席にインストラクター ◆乗客として乗っていたら乗り物酔い? ◆写真撮影のみから最長180分まで、プランは様々

空飛ぶクロネコ? ヤマトがベルヘリコプターと「空飛ぶ輸送」を共同開発へ 2020年代半ばに実用化 画像
航空

空飛ぶクロネコ? ヤマトがベルヘリコプターと「空飛ぶ輸送」を共同開発へ 2020年代半ばに実用化

ヤマトホールディングスは10月12日、米国テキストロン傘下のベルヘリコプターと、「空飛ぶ輸送」を実現するために協力することで合意したと発表した。

ボーイング787実物を屋内展示、フライト・オブ・ドリームズの多彩なコンテンツ[フォトレポート] 画像
航空

ボーイング787実物を屋内展示、フライト・オブ・ドリームズの多彩なコンテンツ[フォトレポート]

ジェット旅客機のボーイング「787」型初号機の展示をメインとした新複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」(フライト・オブ・ドリームズ)が12日、セントレア=中部国際空港にオープンする。7日の内覧会を取材。

マッハ2.2の戦闘機F-4EJ改、もてぎ上空を歓迎フライト予定 MotoGP 日本GP 画像
モーターサイクル

マッハ2.2の戦闘機F-4EJ改、もてぎ上空を歓迎フライト予定 MotoGP 日本GP

ツインリンクもてぎは、「2018 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリ」の10月21日決勝日に、オープニングセレモニーとして、航空自衛隊 百里基地 第7航空団 所属「F-4EJ(改)」の歓迎フライトを実施すると発表した。

ボーイング787がこんなに近くに! フライト・オブ・ドリームス 10月12日、セントレアにオープン 画像
航空

ボーイング787がこんなに近くに! フライト・オブ・ドリームス 10月12日、セントレアにオープン

◆飲食エリアでも787を充分楽しめる ◆より間近にボーイング787を体感できる有料エリア ◆世界中から部品を集め787を組み立てていく映像を紹介

【レッドブル・エアレース インディアナポリス】優勝は地元アメリカのグーリアン、室屋は再びのミス 画像
航空

【レッドブル・エアレース インディアナポリス】優勝は地元アメリカのグーリアン、室屋は再びのミス

“空のF1”とも言われる「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2018年」シーズン第7戦決勝が10月7日、インディアナポリス(アメリカ)で開催され、地元アメリカ出身のマイケル・グーリアンが優勝を果たした。日本人パイロットの室屋義秀は痛恨の12位に。

関西空港連絡橋、10月6日午前0時からマイカー、レンタカーの通行を再開 時差通行には料金還元も 画像
自動車 社会

関西空港連絡橋、10月6日午前0時からマイカー、レンタカーの通行を再開 時差通行には料金還元も

国土交通省は、10月6日午前0時に関西空港連絡橋のマイカー(白ナンバー)、レンタカーの通行禁止を解除すると発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 306