【2022年最新】おすすめの「廃車買取業者」ランキング!人気8社を徹底比較しました

廃車を処分するには所定の手続きが必要ですが、自分で廃車をしようとすると複雑なうえに費用もかかってしまうのが難点です。

廃車買取業者に依頼すれば廃車費用は無料で面倒な手続きもすべて代行してくれます。
しかし各社メリット・デメリットが存在するので、業者選びは慎重に行わなければなりません。

「どこに任せたらいいのか分からない…」と迷ってしまいそうですが、絶対に損はしたくないですよね。

この記事ではおすすめの廃車買取業者や店舗選びのポイントなどを詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

予想以上の買取金額をゲットできる可能性もあるので、「値がつかないかも」とあきらめずにあなたにぴったりの業者を見つけてみましょう。

>>先にオススメの廃車買取業者を知りたい方はこちら

廃車費用無料!ナビクルなら費用も手間もかからない◎

ナビクル廃車買取

画像引用元:ナビクル廃車買取公式サイト

廃車に費用をかけたくない!でも面倒な手続きはご免…

そんな方にピッタリなのが、廃車買取専門のナビクルです!

ナビクルは通常かかる以下の料金を無料で提供しており、その良心的なサービスで話題を呼んでいます。

  • 引取り手数料
  • レッカー代
  • 解体費用
  • 手続き代行費用

他社で断られた過走行距離の車低年式の車も、多数の実績があるので買取金額にも期待できるでしょう◎

自動車税の還付金を受け取れるのもナビクルの大きなメリットなので、廃車を検討中の方は今すぐチェックしてみてください!

\どんな車でも査定OK!/
ナビクル廃車買取で
車を査定する
※申込みはたったの25秒で完了※

▼「ナビクル廃車買取」についてもっと知りたい!という方は、以下記事をご確認ください。
>>ナビクルの廃車買取の評判・口コミはこちら

 

目次

廃車買取の手続きにかかる費用

廃車手続きにかかるおおよその費用は、以下の通りです。

費用金額
解体費用1万円~2万円
レッカー費用2万円~5万円
リサイクル料金
6,000円~1万8,000円
合計
3万6,000円~8万8,000円

もちろん車種により金額は異なりますが、いずれも万単位の費用がかかります。

さらに抹消登録手続きをする運輸支局は平日にしか開庁していないため、会社勤めの人にとっては容易に行ける場所ではありません。

そのため車を廃車しようとかんがえているなら「廃車買取業者」を利用するのが一番おすすめです。

廃車買取業者に任せれば各種費用を負担してくれるうえ、手続きも代行してくれるのでお金と手間がかかりません!

▼廃車にかかる費用については、以下記事でも詳しく説明しています。
>>廃車にかかる費用に関してはこちら

【廃車買取業者】おすすめの選び方を解説します

廃車買取業者はたくさんありますが、以下の3つのポイントに注目して選ぶのがオススメです。

  • レッカー代などの手数料を負担してくれるか
  • 税金や保険料を還付してくれるか
  • 手続き代行をしてくれるか

次から、それぞれ詳しく解説していきます。

ポイント①レッカー代などの手数料を負担してくれるか

レッカー代を負担してくれるかどうか

手数料を負担してくれない業者に売却すると買取り金額からレッカー代などが引かれてしまい、結果的に手取り額が減ってしまいます。

せっかく値が付いた廃車も手数料を引かれてプラマイゼロどころかマイナスになる恐れもあるため、よく確認しておきましょう。

レッカー代や手数料が無料かどうかは、各社が公式サイトで大々的に宣伝しているので容易に判別可能です。

ポイント②税金や保険料を還付してくれるか

廃車手続きを完了させれば税金や保険料の残存期間に応じた還付金を受け取れるので、還付手続きをしてくれる業者を選びましょう。

ほとんどの廃車買取業者は「車両の買取金額」と「還付金」の2つの合計が支払われるため、利用するメリットが非常に高いと言えます。

ただし廃車買取業者に説明義務は課されていないため、中には何の説明もしてくれないところもあるので注意が必要です。

そのため、ある程度知識を持っておくと損をしなくて済むでしょう。

還付金について詳しくは下記記事を参考にしてください。
>>廃車で受け取れる還付金についてはこちら

ポイント③手続き代行をしてくれるか

抹消登録の手続きを無料で代行してくれる廃車買取業者を選びましょう。

ほとんどの廃車買取業者は委任状を書くだけで面倒な抹消登録手続きを無料で引き受けてくれます。

抹消登録は自分で行うこともできますが、手続きが複雑なうえに窓口の受付は平日の昼間のみと手軽ではありません。

自分で廃車するよりも手間やお金がかからないため、廃車買取業者を利用しない手はないでしょう!

▼抹消登録の手続きに関する詳しい解説や流れは以下記事をご覧ください。
>>廃車の手続きについてはこちら

【評判良し】おすすめの「廃車買取業社」比較ランキング【全7社】

上記の選ぶポイントをもとに、おすすめの廃車買取業者を7社ピックアップしてランキング形式で紹介していきます。

※横にスクロースします

順位買取業者手数料負担税金・
保険料還付
手続き代行ネット査定特徴
1位ナビクル廃車買取
(3項目)
対応がスピーディー・全てお任せできる
2位セルトレ
(レッカー代は要相談)
(公式サイトに記載なし)
(3項目)
提携業者数が多い
3位廃車本舗
(6項目)
丁寧な対応
4位ハイシャル
(6項目)
当日の引取り可能
5位カーネクスト
(6項目)
0円以上の買取保証
6位事故車買取のタウ
(11項目)
事故車を高額買取
7位廃車ラボ
(17項目)
廃車と買取の両方可能
8位カービュー事故車買取(一括査定サイトのため、店舗により異なる)
(4項目)
事故車専門の一括査定

「車を廃車にしようと思っているけれど、どこに依頼すればいいか分からない」という方へ、各社の特徴などを詳しく解説していきます。

【1位】「ナビクル廃車買取」面倒な廃車手続きを全てお任せ

ナビクル廃車買取

画像引用元:ナビクル廃車買取公式サイト

費用0円で廃車を買い取ってくれる「ナビクル廃車買取」。

事故車だけでなく多走行距離の車・低年式の車・車検切れの車など、どのような車でも買取りしてくれるのが強みです。

下表のように、ディーラーなどと比べて数万円分もお得に利用できるというメリットも。

費用ナビクル廃車買取
ディーラーや中古車販売業者
引取り手数料0円1万円〜2万円
レッカー代日本全国どこでも 0円
2万円〜3万円
(距離によって異なる)
解体費用0円1万円〜2万円
手続き代行費用0円約1万円
合計0円5万円~8万円

レッカー代や代行費用も無料なのはもちろん、日本全国どこでも引きとりに来てくれるため近くに店舗がない場合でも安心です。

こちらの都合を優先して引き取ってくれるだけでなく、買取金額の振込もスピーディーに行ってくれます。

公式サイトでは約25秒で入力完了ができる簡単な申し込みフォームも用意されているので、まずは査定依頼してみましょう。

\どんな車でも査定OK!/
ナビクル廃車買取で
車を査定する
※申込みはたったの25秒で完了※

▼「ナビクル廃車買取」についてもっと知りたい!という方は、以下記事をご確認ください。
>>ナビクルの廃車買取を利用するメリット・デメリットが丸わかり!買取手順も詳しく解説します

 

【2位】「セルトレ」様々な業者と連携し高額査定を実現

セルトレ

画像引用元:セルトレ公式サイト

セルトレ」は、海外での購入希望者向けに中古車販売をしているサービス「TCV」と提携している廃車買取業者です。

多くの買取店や引き取り業者と連携している会社でもあるので、ライバルではマネできないような高額査定を実現しています。

廃車だけでなく水没車や不動車も買い取ってくれるうえ、独自診断により極力値が付くように努力してくれるのが嬉しい点です。

もちろん無料で手続き代行もしてくれるので、最低限の出費だけで利用可能!

公式サイトの買取り・査定申し込みフォームは選択式の項目を3つ入力するだけの簡単仕様です。
わずか29秒という短時間で完了できるので、時間がない人でも手軽に申し込めます。

\提携業者多数で高価買取を実現/
セルトレで
廃車買取査定をする
※申込みはたったの29秒で完結※

【3位】「廃車本舗」親切丁寧な対応で安心買取

廃車本舗

画像引用元:廃車本舗公式サイト

2000年に創業した「廃車本舗」は、これまでに蓄積されたノウハウや技術を駆使した買取を行うことにより利用者から高い評価を得ています。

面倒な手続きを代行してくれるだけでなく必要書類などを丁寧に説明してくれるため、初めの人でも安心して利用できるのが特徴です。

また下記のような方法を採用することにより、カットした費用を全て査定額へ還元してくれます。

  • あえて24時間体制の受付を行わず、人件費を抑える
  • 海外と直接取引できる販路を所有しているので、中間マージンがかからない
  • 国内に3ヶ所のリサイクル工場を所有しているので、0円で解体が可能

公式サイトで車種ごとの買取実績を公開しているのも、査定額には自信があることの表れでしょう。

\初めての廃車でも安心◎/
廃車本舗で
廃車買取をする
※買取実績多数掲載※

▼廃車本舗の評判・口コミに関しては、以下記事で詳しく解説しています。
>>廃車本舗の評判・口コミをチェック!メリット・デメリットを解説

【4位】「ハイシャル」当日の引取りも可能

ハイシャル

画像引用元:ハイシャル公式サイト

他店と比べて柔軟に取引ができる「ハイシャル」は、地域や車の状態によっては当日の引取りも可能な廃車買取業者です。

「女性や年配の方にも安心してご利用頂ける」をコンセプトにしているので、下記のような嬉しいサービスが盛りだくさん!

  • 手続き費用が全て0円
  • 0円以上の買取金額を保証
  • 契約完了後の減額は一切なし
  • LINEからの査定申し込みも可能

「海外輸出業者へ販売」「リサイクル資源として再利用」など販路が豊富で、パーツ単位で価値を見出してくれる点も魅力です。

公式サイトでは人気車種の平均買取価格が公開されているので、申し込み前に確認してみると良いでしょう。

「還付金がいくらになるか」を調べることができる便利なツールも用意されており、至れり尽くせりのサービスぶりです。

\販路が豊富=買取の幅も広い!/
ハイシャルで
廃車買取査定をする
※平均買取価格も一目瞭然※

▼「ハイシャル」のリアルな評判については、以下記事をご確認ください。
>>ハイシャルの評判に迫る!口コミから見る廃車買取の実際

【5位】「カーネクスト」どんな車でも0円以上で買取

カーネクスト画像引用元:カーネクスト公式サイト

オートオークションを開催している「カーネクスト」は、どのような廃車でも0円以上の買取金額を保証している業者です。

パーツや鉄などのリサイクル資源として販売できる流通経路を持っているので、不動車や水没車でも問題なく買い取ってくれます。

全国に1,000ヶ所以上の独自ネットワークを構築している会社でもあるので、地域を選ばずに無料で利用できるのもメリットです。

査定申し込みは電話1本で完了できるほか、公式サイトでは20秒ほどで入力できる専用フォームも用意されています。

動かない車の場合でもあきらめずに、1度「カーネクスト」で見てもらうと良いでしょう。

\不動車・水没車もOK!/
カーネクストで
廃車買取をする
※申込みはたったの20秒※

▼「カーネクスト」の評判・口コミは、以下記事をご確認ください。
>>カーネクストの評判・口コミってどうなの?ユーザー調査から見えてきた実態!

【6位】「事故車買取のタウ」事故車や水没車も高額買取

タウ

画像引用元:事故車買取のタウ公式サイト

廃車買取のタウ」は120か国以上もの海外への販売ネットワークを持ち、事故車や水害車を高額買取してくれる業者です。

事故車は国内よりも海外の方が需要が高く修理コストも安価なため、どんなにひどい状態の車でも必ず買い取ってくれます。

年中無休で24時間電話受付をしているんで、忙しいかたも気軽に利用ができておすすめ。

エアバッグが開くような事故車でも100万円以上の買取事例もあり、修理か売却か廃車にするかその都度適切な方法を提案してくれます。

還付金の申請の手続きをしっかりと行ってくれたり、買取後に廃車証明のコピーをもきちんと郵送してくれるので安心です。

業界初のシステム「オンライン事故車査定」なら、17項目にチェックをするだけ60秒で事故車の買取相場をチェックすることができます。

公式サイトではさらに水害車売却シミュレーター還付金シミュレーターを用意しているので、ご自身の廃車が大体いくらになるか調べてみましょう。

\No.1事故車買取サービス/
事故車買取のタウで
売却シミュレーションする
※オンライン事故車査定はカンタン60秒※

▼「事故車買取のタウ」の口コミ・評判は、以下記事で詳しく解説しております。
>>事故車買取のタウの評判・口コミは?メリット・デメリットとともにリアルな意見を紹介

【7位】「廃車ラボ」廃車と買取の二刀流

廃車ラボ画像引用元:廃車ラボ公式サイト

廃車ラボ」は廃車手続きのほか買取も行ってくれるので、損をすることなく車を手放せるのが特徴の業者です。

一般的には廃車にするより買い取ってもらった方が高額査定になりやすいですが、還付金を考慮すると廃車にした方が得をする場合もあります。

廃車にするにしても鉄アルミパーツなどとして販売ルートを確保しているため、極力値が付くように見積もりしてくれるのが特徴です。

さらに廃車処理は月末に一括して行うため、余分なコストや時間を削減。
カットした分のコストを査定額に還元してくれる仕組みも整っています。

車を店舗に持ち込めばキャッシュバックも行ってくれるので、可能であれば自ら店舗に出向くのがオススメです。

\売却主に損はなし◎/
廃車ラボで
廃車買取をする
※持ち込みでキャッシュバック対応※

【8位】「カービュー事故車買取」信頼と実績の高価買取

カービュー事故車買取

画像引用元:カービュー事故車買取公式サイト

カービュー」は2000年に日本で初めて一括査定サービスを始めた会社で、これまでに450万もの人が利用した実績を誇っています。

廃車にするより事故車買取してもらうことを勧めている業者でもあり、公式サイトから簡単に査定申し込みも可能です。

不動車でも問題なく申し込み可能で、買って間もない車の場合は特に高額査定になりやすいためあきらめる必要はありません。

提携業者数は300社を超えているので、予想以上の高値を付けてくれる業者がきっと見つかるでしょう。

もちろん自走できる車の場合は通常の一括査定を利用できるため、どのような車でも利用可能な点がメリットです。

\提携業者数300社以上!/
カービュー事故車買取で
廃車買取をする
※どんな車でも損なく買取※

廃車買取の注意点2つ

廃車買取時の注意点2つ

手続きをお願いする廃車買取業者が決まったら、以下の注意点2つを頭に入れておきましょう。

  • 廃車買取相場を把握しておく
  • 廃車手続きが完了しているかを確認する

思わぬ損をしてしまうかもしれないので、必ず目を通していてくださいね。

注意点①廃車買取の相場を把握しておく

廃車に限ったことではありませんが、車を売却する際は必ず買取相場を把握しておきましょう。

買取相場が分かれば提示された査定額が適正かどうかが分かり、金額の交渉もしやすくなります。

以下に、「アルミや鉄資源としてリサイクルされる場合の最低買取価格の目安」を表でまとめましたので参考にしてみてください。

軽自動車3,000円~1万円
カローラクラス1万円~2万円
クラウンやセドリッククラス2万円~2万5,000円
セルシオクラス3万円以上

もちろん車種や店舗などによって金額は左右されるので、あくまでも目安として覚えておくと良いでしょう。

車種ごとの買取相場を公式サイト上で公開している買取業者もあるので、査定申し込み前にざっと見てみるのがオススメ!

注意点②廃車の手続きが完了しているかを確認する

廃車にした車と次に乗る車での二重課税を避けるためにも、必ず廃車手続きが完了しているかを確認しておきましょう。

廃車をする場合は永久抹消登録一時抹消登録、どちらかの手続き行います。

抹消登録の手続きが完了していないままだと、自動車税の納税義務が発生し続けてしまうため注意が必要です。

多くの買取業者は廃車手続き完了の旨を知らせてくれますが、万が一連絡がこないときは連絡をして抹消登録証明書のコピーを送ってもらうのがおすすめ。

廃車買取業者と契約をして車を引き渡したのに、実際には廃車手続きがされていなかったというケースもあります。

廃車手続きが完了したかどうかは「自動車リサイクルシステム」のページで自分でも簡単に確認できるので、覚えておきましょう。

廃車買取に関するQ&A

廃車買取に関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

廃車買取業者を利用する前に、今一度確認しておきましょう。

Q1.廃車買取をする時に必要な書類は?

廃車買取をしてもらう時に必要な書類は以下の通りです。

普通自動車

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 実印
  • 印鑑証明書
  • ナンバープレート
  • リサイクル券
  • 譲渡証明書(※)
  • 委任状(※)
  • 身分証明書

軽自動車

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 申請依頼書(※)
  • 重量税還付申請依頼書(※)
  • 認印
  • リサイクル券
  • 身分証明書

普通車と軽自動車で、必要な書類が若干違う点に注意しましょう。

上記のうち(※)の書類は、各社の公式サイトからダウンロード・印刷できます。

リサイクル券は2005年以降に車を購入した場合は手元にあるはずです。
紛失した場合は、自動車リサイクルシステムのページから「自動車リサイクル料金の預託状況」を印刷して代用しましょう。

▼軽自動車の廃車買取については、以下記事もご確認ください。
>>軽自動車のおすすめ廃車買取業者3選!買取相場や高価買取してもらう方法も解説

Q2.廃車買取と一括査定、どちらがオススメ?

自走できる車なら一括査定をしてみて、値段が付かない場合は廃車買取をするという流れをおすすめします。

ただし明らかに廃車にするような車の場合は一括査定を行うと解体費用などを請求され、かえって損をする恐れがあるので注意しましょう。

年式が古い・走行距離が10万キロ越・故障車・水没車などの場合は廃車買取がオススメです。

基本的に買取金額は一括査定の方が上のため、廃車買取に出すかどうか判断に迷う場合は一括査定を利用してみるのも手です。

一括査定をやって満足な査定額が出なくても、廃車として買い取ってもらえばいいだけなので損はありません。

一括査定ならカーセンサーがおすすめ!

一括査定は複数の買取業者へ査定を依頼できる便利なサービス

多くの業者からの査定結果を得られるので、その中から1番高い査定額を出してくれたところへ売るだけでお得に愛車を手放せます。

一括査定は家にいながらネットから手軽に申し込めるうえ、全て無料で利用可能です。

カーセンサー

画像引用元:カーセンサー公式サイト

特におすすめなのが、提携業者数が1,000以上とダントツで多い「カーセンサー」の一括査定。

最大30社へ査定依頼ができるので、状態の悪い車でも高く買い取ってくれる業者を見つけやすいのがメリットです。

各社の査定結果を比べれば買取相場も丸わかりなので、買取金額の交渉材料も同時にゲットできます。

1社ずつ電話に出るのが面倒・怖いという人は、オークションという売却方法を選択してみましょう。

1社のみの電話対応で済むうえ、出品した後は売れるのを待つだけです。

最大5,000社が入札する巨大オークションなので、廃車に近い状態の車でも高値が付く可能性大!

車を売るベストなタイミングは「売ろう」と決めた時です。
買取相場が下がる前に迅速に行動して最高買取額を目指しましょう!

【独自調査】カーセンサー利用者からの実際の口コミ

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:カーセンサーを使用した人50名
年代:20代~50代
調査期間:2021年5月上旬

査定額が予想以上に良かったです、外装は傷等があったにもかかわらず各種カスタムパーツに金額を付けてくれてしっかりと査定してくれているのだなと安心出来ましたし納得も出来ました、ややこしい手続き等もサポートしてくれてスムーズに売却出来たので本当に利用して正解でした!

匿名希望さん/40代
売却した車:日産/S15シルビア/Ks
選んだ理由:口コミが良かった
査定額:42万円

 

車の買い替えでの下取りが5万円程度だったので、売却の下取り価格が高く、とても良かったと思います。 特に最初に連絡をもらった時より5万円も査定額が高くなったことに驚いたのですが、車の程度も良かったのかこの点が適正に評価されたように思います。

へとん記号さん/40代
売却した車:三菱自工/ミニバン/シャリオグランディス/スーパーエクシード
選んだ理由:買取実績が良かった
査定額:12万円

\車の価値は毎日下がる…今が「売りどき!」/
カーセンサーの
公式サイトはこちら
※申込みは90秒で簡単完結※

▼カーセンサーの評判をチェックしたい方は下記記事も参考にしてみてください。
>>【口コミあり】カーセンサーの車一括査定の評判はどうなの?実態と特徴を解説

▼その他の一括査定サイトは下記記事でランキングをご紹介しています。
>>「車一括査定サイト」おすすめランキングTOP8!中古車の高価査定を目指そう

Q3.部品やパーツも買い取ってもらえる?

廃車買取業者は部品やパーツにも価値を見出し、中古のパーツとして再利用するため買取が可能です。

事故車や過走行距離の車であっても、まだ使える部品が多くあります。

部品以外の鉄やアルミなどの金属資源はスクラップとしてリサイクルが可能なので、どんな状態の車であっても買取が可能なのです。

Q4.キャンセル料はかかる?

廃車買取の契約をした後にキャンセルをする場合はキャンセル料がかかることがあります。

キャンセル料は廃車買取業者によって異なりますが、平均的には1万円~3万円程度です。

買取の契約をする際はキャンセル料の有無や金額についてもしっかりと確認しておきましょう。

Q5.住んでいる地域によっておすすめの廃車買取業者は変わるの?

本記事でおすすめしている廃車買取業者は全国に対応しており、住んでいる地域に関わらずおすすめしています。

地域に寄り添ったサービスを展開している「地域密着型」の廃車買取業者はそれぞれ別の記事でご紹介していますので、参考にしてみてください。

>>札幌でおすすめ廃車買取業者はこちら

>>仙台でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>東京でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>埼玉でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>千葉県でおすすめ廃車買取業者はこちら

>>名古屋でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>静岡でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>大阪でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>福岡でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>大分でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>沖縄県でおすすめ廃車買取業者はこちら

>>熊本でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>大阪でおすすめの廃車買取業者はこちら

>>静岡でおすすめの廃車買取業者はこちら

あきらめる前におすすめの廃車買取業者に見てもらおう

廃車を処分するなら、廃車買取業者へ任せるのが1番おすすめです。

面倒な手続きをやらなくて済むうえ出費も大幅に抑えられるので、本記事を参考にあなたにぴったりの廃車買取行業者を見つけください。

「もしかしたら良い値がつくかも」と思う車の場合は、より高値で売却できる一括査定を検討する余地も大いにあります。

長い間放置している動かない車や事故車も大切な車であることに変わりはなく、資源として買い取ってもらえるためあきらめずに査定してみましょう!

もう一度おすすめの廃車買取業者を確認する方はこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる