廃車ドットコムの評判は?不動車や軽自動車でも高価買取?実際の口コミから徹底調査!

廃車ドットコムの評判を口コミをもとに解説!

※本ページはプロモーションが含まれています。

廃車ドットコムは他社で0円査定の車でも、高価買取が期待できる廃車買取専門店。

買取額や接客対応にも満足の声が多く見られ、当サイトも自信を持っておすすめできる廃車買取店です!

とはいえ「利用するときの注意点はないの?」「実際の口コミや評判が知りたい」という方もいるでしょう。

そこで今回は廃車ドットコムを利用した人のリアルな口コミや、買取の特徴を徹底解説!
あわせて悪い口コミや利用するうえでの注意点も紹介するので、事前に確認すれば対策を立てられますよ。

当記事を読めば、廃車の経験がない初心者の方もスムーズに手続きを進められること間違いありません◎

関連記事:
>>廃車手続き方法を解説!必要書類・費用・おすすめの廃車処分方法も紹介

他社で0円でも問題なし!どんな車も高価買取の「廃車ドットコム」

廃車ドットコム

画像引用元:廃車ドットコム公式サイト

廃車ドットコム」は事故車や不動車など、どんな車でも高価買取が期待できる廃車買取専門店です。

徹底的に車を分解しまだ使える部品を国内外へ販売するため、車の状態に関わらず高額査定が実現します。

廃車ドットコムと提携するのは国から許可を受けた解体業者しかおらず、不正の心配も不要。

廃車のプロフェッショナルとして適正に車を処分するほか、環境保全への取り組みもおこなうなど信頼性が高く安心して愛車を預けられる業者です。

車両買取代金に加え自動車税・重量税・自賠責保険の未経過分はきちんと返還され、面倒な廃車手続きは無料で代行してもらえます。
(軽自動車は自動車税返還の対象外)

見積もり申し込みは、専用フォームの6項目を入力するだけでOK◎

最小限の手間で高価買取を目指したい方は、ぜひ廃車ドットコムを利用してみてください!

\事故車・不動車でも買取OK/

廃車ドットコムの
無料査定に申し込む

※30秒でカンタン入力完了※

▼「廃車ドットコム」以外のおすすめの廃車買取業者は、以下記事で詳しくご紹介しています!
>>おすすめの「廃車買取業者」ランキング!人気8社を徹底比較しました

目次

CMでも話題の廃車ドットコムとはどんな企業?

廃車ドットコムは各地域で認可されている業者と提携している

東京に本社を構える廃車ドットコムは、各地域の廃車業者と連携しサービスを提供しています。

申し込み窓口は廃車ドットコムですが、実際に車を引き取り解体をおこなうのは廃車ドットコムに参加している解体業者です。

廃車ドットコムと提携済みの業者は、公的な許認可を受けた業者のみ。
許可を得ず利益重視で解体をおこなう業者ではないので不正の心配がなく、安心して利用できるのが大きな特徴です。

収益の一部を環境保全のために役立てるなど、社会貢献活動に力を入れているのも廃車ドットコムが信頼できるポイントでしょう。

正しい知識と技術のもと廃車買取を続け、買取台数は10万台を突破。
廃車ドットコムは、業界トップの買取実績をほこる廃車買取専門店です。

会社名 廃車ドットコム
本社所在地 東京都中央区銀座6丁目6-1
設立年月日 平成19年7月2日
役員 代表取締役 友沢聡介

廃車ドットコムを利用した人のリアルな口コミ・評判

さっそく廃車ドットコムを実際に利用した人の口コミ・評判を紹介します。

廃車ドットコム利用者の満足度は高く、悪い口コミに関しても対処法や廃車の流れをきちんと理解しておくことで解決できることばかりでした。

良い口コミ・評判

良い口コミ・評判を簡単にまとめると、以下のとおり。

【良い口コミ・評判】

  • 引き取り料を取られると思ったけど3万円以上になった
  • 10万キロ走った軽自動車が2万5千円になった
  • 離島まで来てもらえてお金までもらえるなんてビックリ
  • 地元の提携業者に来てもらえて身近な感じがした

私たちは 離島に住んでいますので 今までは車を処分するのに何万円も掛かっていましたので驚きました
こんな所まで来て頂いてレッカー車の往復のフェリー代も掛かるし自分の車のフェリー代も掛かる(かなり高いです)
廃車の手続きまでしてくれて なのにお金まで貰えるなんてビックリですよ。
本当に助かりました。ありがとうございます。

引用元:廃車ドットコム

特に問題はなかったです。全国を「廃車ドット.COM」さんが見ておられるのかと思ったのですが、
連絡を取り合うのは地元の提携している会社であったので、身近な感じがしましたし、会話も方言を気にせず話せて、気さくな感じでした。

引用元:廃車ドットコム

廃車ドットコムを実際に利用した人の口コミ・評判を見ると高価買取に間違いはなく、「引き取り費用がかかると思った車でも高価買取だった」という嬉しい声もありました。

また「地元の業者に来てもらえて気さくに感じた」という意見もあるとおり、全国対応とはいえ身近な企業に頼れるのは嬉しいですよね。

廃車買取店は大手から個人店まで数多くありますが、廃車ドットコムなら買取額の高さと対応の良さどちらにも満足できるでしょう。

悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判は、以下のとおりです。

【悪い口コミ・評判】

  • 買取額が安かった
  • 税金が還付されるまで時間がかかった
  • 申し込み後1営業日以内に連絡がこなかった

廃車ドットコムで廃車しました。廃車買取分は当日5000円もらいました。しかし税金関係はくれませんでした。
約1ヶ月後連絡したら自賠責保険は1ヶ月後、重量税も1ヶ月後、自動車税は二ヶ月後に振込みますといわれました。みんなこんなんですか?

引用元:Yahoo!知恵袋

20日に廃車ドットコムに申し込みをしました。
一営業日以内に連絡がくるそうなのですが来ませんでした。
催促してみましたがまだきません。
廃車ドットコムって安全な会社でしょうか?
個人情報入力したので不安です。
詳しい方いたらお願いします。

引用元:Yahoo!知恵袋

悪い口コミでは、想像以上に買取額が安かったという意見がありました。

廃車ドットコムは実査ではなく申し込みフォームの車両情報から見積額を算出するため、少しでも査定額アップを狙うなら詳細に車の情報を伝えることが大切。

例えば「屋根のある車庫に保管していた」など、アピールポイントがあれば積極的に記載しましょう。

また車両の買取代金はその場で支払ってもらえますが、手続きの関係上自動車税はあとから還付されます。
廃車処理から2ヶ月程度で還付されるのが一般的で、年度末などはさらに時間がかかる可能性があるということを把握しておきましょう。

スムーズに処理を進めたい方は、期間に余裕を持って依頼すれば問題なく利用できるでしょう。

【初心者も安心】廃車ドットコムの特徴を5つ紹介

廃車ドットコムは廃車に不慣れな人でも利用しやすいよう、たくさんの工夫がなされています。

  • ①事故車や不動車などどんな車も高価買取
  • ②全国どこからでも利用可能、申し込みはWebで完結
  • ③自動車税・重量税・自賠責保険は車両代金とは別に返還
  • ④買取代金は即日現金で受け取り可能
  • ⑤廃車手続きや車の引き取り代行手数料が無料

それぞれ詳しく解説するので、ぜひチェックしてください。

①事故車や不動車などどんな車も高価買取

廃車ドットコムならどんな車でも買取ってくれるから安心

廃車ドットコムは車を徹底的に分解しパーツやメタル資源として再利用、国内外の提携先に販売するためどんな車も高価買取が実現します。

【廃車ドットコムで買い取れる車】

  • 過走行車
  • 放置車
  • 車検切れ
  • 事故車
  • 水没車

上記の車種以外にも、他社で断られた改造車輸入車でもOK。
高額パーツが取り付けられた車は、査定額アップが期待できます。

公式サイトに掲載されている実際の買取実績を見ても、10万キロ以上の過走行車や事故車に高値がつくことは間違いないようです。

【実際の買取実績】

車種 状態 買取金額
マツダ デミオ 平成28年式・事故車 208,900円
トヨタ エスティマ 平成10年式・129,925km 90,036円
トヨタ ハイエース 平成11年式・307,990km 60,000円

常にリサイクル技術を磨き続け車のあらゆる部品に価値を見出す努力をしている廃車ドットコムなら、他社で0円査定の車でも高額査定が期待できますよ。

②全国どこからでも利用可能、申し込みはWebで完結

廃車ドットコムは全国50拠点の廃車買取ネットワークを持ち、全国どこからでも利用可能です。
(※沖縄県は対象外)

申し込みはWebから24時間OK・入力は30秒で完了と簡単なので、忙しくて廃車手続きに時間が取れない方でもサクッと利用できるでしょう。

対応もスピーディーで、依頼後は1営業日以内に連絡がもらえます。

廃車手続きは早ければ早いほど還付金が多くなるので、対応の早さは利用者にとって重要かつ嬉しいポイントです。

③自動車税・重量税・自賠責保険は本体価格と別に返還

廃車ドットコムは車体買取価格とは別に、自動車税重量税自賠責保険の還付金が受け取り可能。

廃車経験がないと還付金に対してピンとこないかもしれませんが、1600ccの乗用車を4月に廃車すると31,600円の自動車税の還付が受けられます。

中には各種還付金を廃車の手数料として返還しない悪質な業者も存在するので、注意が必要。

還付金の有無は数万円単位で受取金額を左右するため、きちんと返還すると明言している廃車ドットコムなら損することがありませんよ。

④買取代金は即日現金で受け取り可能

廃車ドットコムは車の引き渡し時に書類が揃っていれば、買取代金を現金で即日受け取り可能。

すぐに資金が必要な場合に助かるのはもちろん「いつになったら振り込まれるの?」という、入金待ちの不安からも解放されます。

その場で現金払いなら、車両引き取り後の減額トラブルがおきる心配もありません。

ただし立会いが困難な場合や書類不備があると現金で受け取れない可能性があるので、即日払いを希望する際は事前に必要書類を揃えておきましょう。
(一部参加企業の中には振り込み対応の業者もあり)

廃車に必要な書類(普通車・軽自動車)

廃車に必要な書類は、以下のとおり。

普通車 軽自動車
  • 実印
  • 印鑑証明
  • 車検証
  • 自賠責保険
  • リサイクル券
  • ナンバープレート2枚
  • マイナンバーカード又は通知カード
  • 印鑑(所有者が個人なら認印でOK)
  • 自賠責保険
  • リサイクル権
  • ナンバープレート2枚
  • マイナンバーカード又は通知カード

上記の書類以外にも車検証上の所有者が売主と異なる場合などは、必要書類が異なる場合があります。

スムーズな手続きのためにも、事前に廃車ドットコムへ問い合わせて準備しておきましょう。

⑤廃車手続きや車の引き取り代行手数料が無料

廃車ドットコムは廃車手続きレッカー代金が全て無料、利用に際し手数料等はかかりません。
(一部引き取りが困難な場所に車両がある場合は、実費負担が発生することも)

廃車手続きに必要な印紙代も含め、すべて廃車ドットコムで手配し代行してくれます。

ディーラーや中古車業者などではお金を払って廃車依頼するケースも多い中、廃車ドットコムなら「買取」のため逆にお金を受け取れるのです!

利用するうえで損することがないサービスなので、気軽に申し込んでみてください。

\買取代金は即日現金払い/

廃車ドットコムの
無料査定に申し込む

※手数料は一切不要・完全無料で利用OK※

廃車ドットコムを利用する際の注意点2つ

廃車ドットコムを利用する際に注意したいのが、以下の2つ。

  • ①夜間の引き取りに対応してもらえない場合がある
  • ②成約後のキャンセルにキャンセル料がかかる

ただしどちらもきちんと把握し対策すれば、スムーズにトラブルなく廃車依頼できますよ。

①夜間の引き取りに対応してもらえない場合がある

車の引き取り可能時間はそれぞれの業者の営業時間に左右されるため、夜間は対象外となる可能性も。

可能な限り要望には応えてくれるものの、基本的には17時頃までを目安に考えておきましょう。

土日や祝日も業者により対応が分かれるので、夜間や休日の引き取りを希望する場合は申し込み時に確認してください。

②廃車ドットコムは成約後にキャンセルすると費用ががかかる

廃車ドットコムは成約後にキャンセルすると、契約解除手数料3万円が発生します。

無料でキャンセルができるのは見積もり金額の連絡をもらい、それに対する返事をするまで。

見積もり金額に納得したら契約となり、そこからのキャンセルは費用がかかるため注意してください。

なお廃車ドットコムは実査がなく電話での口頭で契約が成立するので、オペレーターとの会話は慎重に。

注意しながら受け答えをすれば「成約したつもりはなかったのにキャンセルしたらお金をとられた!」というトラブルは避けられるでしょう。

廃車ドットコムの申し込み方法と手続きの流れ

廃車ドットコムは以下の5ステップで、申し込みから買取代金受け取りまでが完了します。

  • STEP①Web専用フォームより無料査定申込み
  • STEP②査定金額の連絡がくる
  • STEP③引き取り希望日時を決める
  • STEP④業者へ車を引き渡す
  • STEP⑤書類を受け取り手続き完了

初めて利用する方でも問題なく手続きが進められるほど簡単なので、サクッと目を通して実際の申し込みに進んでくださいね。

STEP①Web専用フォームより無料査定申込み

廃車ドットコム申し込み画面

画像引用元:廃車ドットコム公式サイト

まずは公式サイトへアクセスして、専用の申し込みフォームへ車両情報を入力します。

正確な査定額を引き出すべく、車検証を手元に準備して任意事項も入力しましょう。

【必須入力項目】

  • 車両情報(状態・メーカー・車種・年式)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

【任意入力項目】

  • 登録番号
  • 車体番号
  • 備考

備考欄は車両の状態(タイヤが2個しかない・年式が古いけど部品は交換済みなど)を詳しく記載すると、買取額アップが期待できます。

引き取りを希望する時間帯や曜日などの要望があれば、あわせて記入しましょう。

STEP②査定金額の連絡がくる

申し込み後1営業日以内に担当者から見積もり金額の連絡が届くので、内容を確認します。

見積もりの有効期限は3日間となっているため、この間に申し込むか申し込まないかを決めればOK。

もし金額に納得できなければ、この時点で断りましょう。

申し込むと言ってから「やっぱりやめる」とキャンセルすると、キャンセル料がかかるため注意してくださいね。

STEP③引き取り希望日時を決める

見積もり内容に納得できた場合は契約をし、引き取り希望日をメールにて連絡します。

可能な限りこちらの要望に答えてくれるものの、下記のような場合は積載車の調整がつかないことも。

  • 月末
  • 年度末
  • 土日などの休日
  • 納車が増える大安吉日の前後

予定する日に確実に来てほしい場合は繁忙期を避けるか、日程に余裕を持って依頼してください。

STEP④業者へ車を引き渡す

業者が車の引き取りに来たら、必要書類とともに車を渡します。

スムーズに車を運んでもらえるよう車内の不要な荷物は引き取り日までに片付けて、車を空っぽの状態にしておきましょう。

また書類に不備があると即日の現金化ができないので、事前に必要書類を揃えておいてくださいね。

STEP⑤書類を受け取り手続き完了

車を引き渡したあと廃車ドットコムでの手続きが完了すると、一時抹消登録証明書使用済み自動車引き取り証明書が郵送されます。

廃車手続きからおよそ2ヶ月後に県税事務所より自動車税還付の通知が届くので、金融機関にて還付金受け取りの手続きをおこなってください。

万が一書類が届かない場合は、廃車ドットコムへ忘れずに問い合わせましょう。

\どんな車も高価買取/

廃車ドットコムの
無料査定に申し込む

※カンタン30秒で入力完了※

▼どうしてもご自身で廃車手続きをする際の手順については、以下の記事で詳しく解説しています。
>>廃車の手続きを分かりやすく解説!手間やお金をかけずに廃車にする方法もあります

廃車ドットコムに関するQ&A

最後に廃車ドットコムに関するよくある疑問をまとめました。

廃車ドットコムは軽自動車も買取してもらえる?

廃車ドットコムなら軽自動車でも1万円以上の買取実績あり

廃車ドットコムは軽自動車でも買取可能で、独自のパーツ販売ルートを持つことから高額査定が期待できます。

軽自動車は日本独自の規格で海外輸出に向かないため、買取価格が低くなりやすい車種。

3,000円〜10,000円ぐらいが廃車買取相場ですが、廃車ドットコムは1万円以上の買取事例が複数あります!

【軽自動車の買取実績】

車種 状態 買取価格
スズキ ジムニー 平成2年式・132,150km 30,000円
スバル サンバT 平成3年式・78,563km 16,466円

実際の口コミにも軽自動車で高価買取が実現したという意見が多数見られたので、軽自動車の廃車を考える方にもおすすめできる業者です。

廃車ドットコムは電話でも申し込みできるの?

フリーダイヤル(0120-814-414)があるため、Webではなく直接やり取りをしたい方は電話申し込みをしてみてください。

ただし土日祝は休み・受付時間は9時〜18時頃までなど、対応外の曜日・時間帯がある点に注意が必要です。

廃車ドットコムは、Web申し込みでも1営業日以内に返事がもらえるほど対応がスピーディー。

専用フォームから24時間申し込み可能なため、ぜひWeb申し込みを活用してくださいね。

廃車ドットコムは信頼できる廃車買取業者!安心して車を手放そう

廃車ドットコムは良い口コミ・評判が多く、自信をもっておすすめできるサービスです。

還付金はきちんと返還・代金は即日現金払いなど、ユーザーファーストな取り組みも信頼できるポイント。

廃車ドットコムの利用に手数料は一切かからないため、初めて廃車買取を利用する方も安心して愛車を手放せます。

見積もり申し込みをしても査定額に納得できなければ売らなければ良いだけなので、まずは気軽に簡単査定フォームから申し込みしてみてくださいね。

\事故車・不動車でも買取OK/

廃車ドットコムの
無料査定に申し込む

※カンタン30秒で入力完了※

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社イードが運営する自動車メディア・カーライゼーションのコンテンツ作成を担当。コンテンツ作成の根拠・流れは左記ページでも詳しくご紹介しています。

目次