カーリースって学生でも利用できる?審査に通過するためのポイント3つ!

学生さんにとって、毎月定額で安く車を借りられるカーリースは魅力的ですよね。

車があれば、大学に通ったり友達とドライブしたりなど充実したスクールライフを過ごすことができます。

とはいえ「本当に学生でも利用できるの?」「審査に通るかな?」など疑問も多いはず。

この記事では審査に通るためのコツやサービスの選び方をはじめ、学生さんにおすすめのカーリースサービスをまとめています。

カーリースを検討中の学生さんは、最後まで読んで憧れのカーライフを始める準備を整えていきましょう!

▼「学生にオススメのカーリース紹介を先に見たい!」という方はこちらをタップしてください↓
>>学生におすすめのカーリース4選

今回紹介するカーリースサービスは、学生に限らず人気の高い厳選したサービスです!
参考:>>【2021年9月版】おすすめのカーリース比較ランキング!厳選した人気サービスを紹介

学生におすすめ!『KINTO』なら18歳から申し込みOK

KINTO

画像引用元:KINTO公式サイト

菅田将暉さんらが出演しているCMでもお馴染みの『KINTO』は、今最も若い世代から選ばれているカーリースサービス。

月額料金には、若年層が高額になりがちな任意保険料も含まれているところが学生さんに嬉しいポイントです。

未成年の方は親権者1名の同意書を提出すればOKなので、18歳から申し込みできます

【独自調査】KINTOの実際のユーザーからの口コミ

タイヤ交換などのメンテナンスもしてくれますし、サービスはかなり充実しています。数年ごとに車を乗り換えたいと思っている人にとっては、新車を買うよりもかなり安くつきますし、コスパは最高です。海外転勤が決まった時は違約金無しというサービスも嬉しいです。

-ゴンザレスさん/30代/男性
契約した車種:ルーミー
選んだ理由:決まった額でお金の管理がしやすい
月々の支払い:約38,000円

最近の車は安全機能や走行支援機能などの進化がとても早く思えます。 日常に欠かせないものは、最新のものが当たり前に便利にきまっていると思っています。 スマホも車も日常には欠かせないアイテムなので、KINTOというサービスは車の替えやすさや、お金の管理のしやすさなどを含めとても理にかなったサービスだと自分自身は思いました。 古いものを長く大切に使うのも大事なことだとは思いますが、便利なもの、サービスを生活に取り入れてQOL(Quality of Life)をあげられることも大切かと思いました。

-KINTOしましたさん/30代/男性
契約した車種:ヤリスクロス
選んだ理由:決まった額でお金の管理がしやすい
月々の支払い:43,670円

【口コミ調査概要】

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:KINTOを使用した人25名
年代:20代~50代
調査期間:2021年6月下旬

審査をクリアすれば、初期費用ゼロ&月額1万円台~トヨタの新車が利用できます◎

申し込みから審査までWEBで簡単に済ませられるので、講義の合間に公式サイトをチェックしてみてください^^

\学生さんOK!車のサブスクなら/
KINTOでお得に
トヨタの新車に乗る
※審査申し込みまでWebで完結※

▼「KINTOのリアルな評判・口コミが知りたい!」という方は以下記事をご覧ください。
>>KINTO(キント)の評判・口コミってどうなの?利用した25人に聞きました!

▼「KINTOの審査通過のポイント」については下記記事で詳しくまとめています。
>>KINTOの審査は通りやすいってホント?審査基準と審査落ち対策までしっかり把握できます◎

目次

そもそもカーリースは学生(大学生・短大生)でも利用可能?

カーリースは原則として免許を持っていれば利用できるので、学生でも諦める必要はありません。
※一部サービスで20歳以上などの年齢制限を設けていることもあります。

審査に通過することが前提ですが、購入するより安く車を利用できるという点が学生にとって大きな魅力です。

実際、コロナ渦の影響で車通学したいという学生の利用も増えています。

[aside type=”normal”]未成年でもカーリースを利用できる?

カーリースには18歳以上から申し込めるサービスが多くありますが、未成年者の申し込みには親権者の同意や連帯保証人が必要です。

ただし申し込み後に審査があるため、必ず契約できるとは限らないということは知っておきましょう。

学生さん(未成年を含む)が審査に通過するためのコツは後ほど詳しく解説するので、参考にしてください。

学生がカーリース申し込み前に準備すべきこと

カーリースに申し込む前に注意したいこと

カーリースは学生でも申し込みOKだとお伝えしましたが、いくつか事前に確認してほしい点があるので整理しておきましょう。

  • 運転免許証を保持している
  • 未成年者は親権者の同意を得る
  • 連帯保証人を見つける
  • 滞納しないよう計画を立てる

当たり前のようですが、運転免許証を持っていなければ申し込みができません。
「契約してから免許を取ればいいや」という考えはやめて、先に免許を取得してしまいましょう。

未成年の場合は多くのサービスで親権者の同意書が必要なので、あらかじめ了承を得ておくとスムーズです。

また収入が安定しない学生さんは、リース料を払えないときに備えて連帯保証人を立てる準備をしておきましょう。

その上で、連帯保証人に頼らなくて済むようアルバイトのシフト計画などを調整しておいてください。

学生がカーリースを利用するメリット4つ

ここで学生さんがカーリースを利用することで得られるメリットを紹介します。

車の購入に比べてどんな良い面があるのか、カーリースが若者に選ばれている理由を探っていきましょう。

  • 【メリット①】出費が少ない
  • 【メリット②】契約期間を選べる
  • 【メリット③】手続きや管理が簡単
  • 【メリット④】乗りたい車が選べる

基本的にカーリースの利用は車を購入するよりも安価で、かつ時間も効率的なため選ばれている傾向にあります。

【メリット①】出費が少ない

カーリースは少ない出費でOKなため、収入が安定しない学生でも利用しやすいでしょう。

購入に比べて初期費用ゼロで始められるので、「貯金を貯めてから…」と我慢する必要がありません。

車検などの諸費用が含まれているプランなら、契約期間中の急な支払いがないので予定も立てやすいでしょう。

【メリット②】契約期間を選べる

カーリースは1か月単位から数年単位まで契約期間を選べるのも学生に嬉しいポイント◎
※リース会社によって契約期間の選択肢は異なります。

例えば下記のように都合に応じて利用できるので、遠い先のことまで考えられなくても大丈夫です。

  • 夏休みの間だけ借りたい
  • 就活で忙しくなる前までの2年間借りたい
  • 給料が安定する社会人3年目まで借りておきたい

短いスパンで借りることで、支払い計画が立てやすいだけでなく乗り替えの楽しみも増えます。

【メリット③】手続きや管理が簡単

自宅に居ながら納車まで完了できて学生でも楽々

カーリースは申し込み~審査までオンラインで完結できるので、勉強やアルバイトで忙しい学生さんにも好都合◎

またカーリースは車の所有者がリース会社のため、税金や保険料などの支払い手続きや管理をすべて任せることができます。

詳しい知識がない学生さんでも、複雑で面倒なことに悩まされることなくカーライフを楽しめるでしょう。

【メリット④】乗りたい車が選べる

カーリースは購入するより気軽に車を選べるので、車選びの経験が少ない学生さんでも心配いりません。

もちろんサービスの種類や支払額に応じて選べる車種は変わりますが、自分が乗りたい車を選ぶ楽しみも十分あります。

購入だと慎重になってしまうようなカラーやデザインも、カーリースならチャレンジしやすいでしょう。

学生がカーリースサービスを選ぶ際の留意点

ここで学生さんがカーリースを選ぶときに注意してほしい点を解説します。

カーリースと言っても様々な会社がサービスを提供しており、どれを選べばいいかわからないという学生さんはぜひ参考にしてくださいね。

  • 契約方式を理解する
  • 任意保険込みのカーリースを選ぶ
  • 車の選択肢の豊富さを見極める

▼その他カーリースを選ぶさいの注意点は下記記事で詳しくまとめています。
>>安いカーリースには落とし穴がある?本当に安いおすすめのカーリース会社3選

契約方式を理解する

カーリースには「オープンエンド方式」「クローズドエンド方式」という2種類の契約方式があります。

残価精算おすすめ
オープンエンド方式必要…精算金が発生する可能性あり
クローズドエンド方式不要…精算金は発生しない

両者の違いは、契約満了時に残価精算するのかしないのかです。

残価精算を簡単に言うと、「月々のリース料を安くするかわりに最後に精算金をくださいね」というシステム。
※清算金とは、契約時に設定された「残価」と返却時の「実際の価格」を相殺した金額。

学生さんには、精算金を支払う必要のないクローズドエンド方式を採用しているカーリースのほうが安心です。

任意保険込みのカーリースを選ぶ

任意保険が別だと若い学生さんには高くつく

学生さんがカーリースを選ぶときは、任意保険込みのプランを選択するのがおすすめ。

任意保険が含まれていないカーリースの場合、ご自身で任意保険に入っておかなくてはなりません。

免許の取りたてで保険等級の低い学生さんは保険料が高くなりがちなため、「任意なら入らなくていいんじゃないの?」と思う方もいるでしょう。

とはいえ事故に備えて修理代や治療費、違約金や解約手数料などを保険金で賄える任意保険にはぜひ入っておきたいところ。

その点、任意保険込みの定額制なら若年層でも高額にならず安心です。

▼カーリースでの任意保険の重要性について、以下記事でも詳しく解説しています。
>>カーリースは「任意保険込み」が安心!任意保険加入を推奨する理由と入るべき保険とは

車の選択肢の豊富さを見極める

車の種類が豊富かどうかも、サービスを選ぶ大事な基準になります。

たとえ大手企業が運営しているサービスでも、数種類しか選べない・リース車が空いていないなどの理由でがっかりしてしまうことも。

カーリースサービスを選ぶ際は、予算感に合わせて希望できる車種がどれだけ揃っているかを確認することがおすすめです。

しかしいくら選択肢が多くても、どれでも借りられるわけではないということは理解しておきましょう。

車種ごとに月額は異なり、それにともなって審査基準も異なるためです。
※例えば高級車種は月額料金も高額なので、その分審査も厳しくなります。

学生におすすめのカーリース4選

学生さんにとって利用しやすいカーリースサービスを4社厳選して紹介します。

気になるサービスがあったら、サイトに飛んで詳細をチェックしてみてくださいね!

どのサービスも学生さんが利用するメリットがあるので、当サイト一押しのカーリースサービスです^^

【KINTO】なら任意保険込みで学生にお得

KINTO

画像引用元:KINTO公式サイト

任意保険込みの定額制で安心なカーリースと言えば『KINTO』。

初期費用がかからないのはもちろん、月額1万円台~トヨタの新車を借りられます。

運転に不慣れな10~20代は、事故率が高いため保険料が高くなりがち。
KINTOなら年齢にかかわらず保険料が一定なので、別途保険料を支払うサービスよりも負担が軽く済みます。

【独自調査】KINTOの実際のユーザーからの口コミ

定額制なので、非常にお金の管理がしやすいと思いました。常に車に乗るわけではないので、必要な時に車に乗っているという感じなので。軽ですと、都会でもスイスイ走りやすいので車種も気に入ってます。また、最初の契約段階で車に手を出すハードルが少ないと感じました。

-とりっちさん/30代/男性
選んだ理由:決まった額でお金の管理がしやすい
契約した車種:パッソ
月々の支払額:37,510円

今まで維持費を気にして車を選んでいました。 定額支払うだけなので余計な心配がなくなり自分に合った車選びが出来るようになりました。 お金の管理もしやすくなりました。 心配していたアフターフォローも全く問題ありません。 定期的に新しい車に乗りたい私にはピッタリです。

40代/男性/きたぐにさん
契約した車種/ヤリス
月々の支払額/44,550(3年プラン)
選んだ理由/新車に月額制で乗れる

【口コミ調査概要】

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:KINTOを使用した人25名
年代:20代~50代
調査期間:2021年6月下旬

年齢制限は18歳以上なので、免許さえとっていればすぐに申し込みOKです。
※未成年の方は親権者1名の同意書を提出しましょう。

\任意保険込みのカーリースが学生にお得♪/
KINTOの
見積もりを試してみる
※審査申し込みまでWebで完結※

▼「KINTOの審査通過のポイント」については下記記事にまとめてあります↓
>>KINTOの審査は通りやすいってホント?審査基準と審査落ち対策までしっかり把握できます◎

▼「KINTOのリアルな評判・口コミが知りたい!」という方はこちらをご覧ください↓
>>KINTO(キント)の評判・口コミってどうなの?利用した25人に聞きました!

▼「KINTOで乗れる車種をチェックしたい!」という方はこちらを参照してください↓
>>KINTOの車種一覧を月額最安値とともにご紹介!KINTOが若者に選ばれる4つの理由とは?

【定額カルモくん】なら「とにかく安く!」が叶う

定額カルモくんLP(新)

画像引用元:定額カルモくん公式ページ

限られたお金でカーリースも楽しみたいなら『定額カルモく』がおすすめです。

カルモくんは、頭金やボーナス払いなしの月額1万円台~契約できる圧倒的なコスパが大人気のサービス◎

クローズドエンド方式なので精算金が発生することもありません

定額カルモくんを実際に利用した人の声もご紹介します。

【独自調査】実際の定額カルモくんユーザーからの口コミ

自分は大阪住まいであり、普段の移動や通勤なども公共交通機関を活用しております。
それで車の利用することがありますが、頻度が浅いので、購入しても維持費が本当にかかってしまいます。
ですが、こちらのサービスを活用すれば、費用を抑えながら車に乗車をすることができるので個人的にはよかったです!

-くろっちさん/30代/男性
選んだ理由:諸経費も含まれているから
契約した車種:ダイハツ ミライース
月々の支払額:約15,000円

きちんと整備されているので、安心して利用する事ができました。
また故障時の保証もちゃんとしており、実際に利用していた時にはスムーズに保証してくれました。
提携している整備工場も近くにたくさんあり良かったです。

-しばっち12さん/40代/男性
選んだ理由:中古車も選べる(費用が抑えられる)から
契約した車種:ホンダ/フィットシャトル/GP2
月々の支払額:21,600円

【口コミ調査概要】

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:カルモくんを使用した人25名
年代:20代~50代
調査期間:2021年6月下旬

最短1年から契約できるため、数年単位で乗り替えたい学生さんにもぴったり!

今なら、最大49500円割引最大10万円が当たるキャンペーンも行われているのでさらにお得に利用するチャンスです。

\月額料金1万円台~OK!/
定額カルモくんで
乗りたい車を探す
残価精算の心配ゼロ◎

▼定額カルモくんの評判について知りたい方はこちらを参照してください↓
>>【悪い評判は?】定額カルモくんの評判・口コミってどうなの?審査が厳しいってホント?

【カーコンカーリース】なら残価精算なしで安心

カーコンカーリース

画像引用元:カーコンカーリース公式

初期費用ゼロ&残価精算なしの条件がそろった『カーコンカーリース』も学生におすすめのサービス。

年齢制限も75歳以下と幅広く、未成年でも申し込みOKです。

月額は税込8,000円~用意されているので、学生さんでも気軽にスタートできちゃいます!

リース期間中に車両代金を支払い終える仕組みを採用しているため、希望すれば契約満了後に車をもらうことも可能

せっかくなら社会人になるまで乗り続けたい!」という学生さんにオススメです。

\契約満了後に車をもらえる!/
カーコンカーリースで
乗りたい車を探す
※【9/30まで!】お客様応援キャンペーン実施中※

▼カーコンカーリースの評判をもっと知りたい方はこちらをご覧ください↓
>>【本当にお得?】カーコンカーリースのからくりや評判・デメリットまで全貌をスッパ抜き!

【オリックスカーリース】なら学割プランあり

オリックスカーリース・オンライン画像引用元:オリックスカーリース・オンライン公式サイト

オリックスカーリース』は唯一学割サービスを展開しています。

学生さんなら月額が5年間無料となる「学生プラン」がお得です。

オリックスカーリースは、車検やメンテナンス費用は月額に含まれていない代わりに無料クーポンが届くシステムになっています。

新車はもちろん中古車も選択可能なので、ぜひ検討してみてください。

オリックスカーリースの
公式サイトをチェックする

学生がカーリースの審査をクリアするコツ

学生さんがカーリースの審査に通過するためには、いくつかコツがあります。

必ず通る確実な方法はありませんが、少しでも可能性を高めるために知っておいて損はないでしょう

名義を親にして契約する

審査に通過しやすい親名義で自分が乗るという方法も

学生さんの場合、自分自身で契約せずに親を名義にカーリースを契約することも検討してみてください。

審査に通りやすくなり、契約後に子供が利用しても特に支障がありません。

もちろん、親御さんが審査に通過しないことも考えられますが通過する可能性は高くなるでしょう。

ただし車検時期などの各種案内が親御さんの住所に送られてくるため、別々に暮らしている場合は転送などの処置が必要です。

安定した収入のある連帯保証人を立てる

学生が審査に通るためには、連帯保証人が欠かせません
特に未成年の場合は連帯保証人を必ずつけるようにしましょう。

連帯保証人を立てることで、収入が不安定な学生でも審査に通りやすくなります

連帯保証人は安定した収入のある親や兄弟、親せき、配偶者などにお願いするのが一般的です。

アルバイト勤続年数を長くする

アルバイトをしている学生さんは、できるだけ長い期間同じ職場に勤務している方が審査で有利です。

勤続年数の目安は3年以上が理想ですが、少なくても1年以上は働いているのが望ましいでしょう。

「まだ数か月しか勤務していない」「職場を転々としている」という人よりは、支払い能力があると判断してもらえます。

審査通過を難しくする要因

学生が審査に通りにくくなる要因として考えられることを挙げてみました。

  • 家賃や通信費などの未納や滞納
  • 高額の借り入れがある
  • 年収が低く連帯保証人がいない
  • 未成年で親権者の同意を得ていない
  • 車のグレードが高すぎる

当然ながら、家賃や通信費に未納や滞納があるなど支払い能力が疑われる行動は審査に悪影響です。

低収入で連帯保証人がいないケースも審査に落ちやすいでしょう。

またカーリースできる車種は様々ですが、背伸びをしてランクの高い車を申し込んでしまうと通りにくくなります。

具体的な審査基準はリース会社によって異なりますが、月額がアルバイト月収の2~3割程度を目安にすると無理がないでしょう。

カーリースの審査についてさらに詳しく知りたい人はこちらをご覧ください↓
>>カーリースの審査に通りやすい会社はある?審査に落ちてしまう人の特徴5つと審査通過のポイント3つ

学生のカーリース利用に関するその他のQ&A

学生さんがカーリース契約にあたり気になりそうなことをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

Q1.中古車購入よりもカーリースがお得?

どちらがお得かどうかは、中古車の値段やリース契約期間、契約プランによっても状況が異なります。

とはいえ、カーリースは最初にまとまったお金が必要ないので中古車購入よりもスタートしやすいでしょう。

中古車だと本体購入費用のほか、毎月の維持費が別途かかることも視野に入れる必要があります。

その点カーリースなら維持費込みの定額で利用できるため、圧倒的に負担が少なく済むのです。

中古車購入についてはこちらの記事も参考にしてください↓
>>大学生でも買えるおすすめの車は?なるべく安く乗るためには?

Q2.連帯保証人は誰でもいいの?

連帯保証人は安定した収入があるなどの条件があり誰でもいいわけではない

責任が重大な連帯保証人は、誰でもいいというわけではありません

連帯保証人は、契約者がリース料金を支払えない場合に代わりに返済する義務があります。

そのため「成人である」「安定した収入がある」「滞納がない」など、一定の条件をクリアしていないと連帯保証人として認められません。

一般的には家族や親せき、配偶者などにお願いすることが多いです。

Q3.カーリースのデメリットは?

カーリースを利用する上で注意したいデメリットを挙げてみました。

  • 丁寧に乗る必要がある
  • 走行距離制限がある
  • 中途解約ができない

あくまでも借りている車なので丁寧に乗る必要があり、自由にカスタマイズをしたい人には向きません。

また契約ごとに毎月の走行距離が制限されており、毎日のように長距離ドライブをしていると追加料金が発生してしまうなどのペナルティがあるので注意してください。

また基本的にキャンセルはできず、どうしても解約となると違約金が発生するので覚えておきましょう。

Q4.女子学生がカーリースを選ぶときのポイントは?

女性でも乗りやすいデザインが選べるように、車種の選択肢が多いカーリースがおすすめです。

「学生だから値段を重視したい」という女性は月額料金が安いかどうか、きれい好きなら借りられるのは新車かどうかなども基準になるでしょう。

車の知識もなく不安という方は、相談できる窓口があるサービスもおすすめです。

カーリースで有意義な学生生活を送ろう!

学生でも利用できるカーリースはたくさんあるので、積極的に利用して学生時代を充実させましょう

この記事を参考に、ご自身に合ったサービスを上手に選んでみてくださいね。

審査通過のコツをお伝えしましたが、それでも「通過するかどうか不安…」という方は一度親御さんや車に詳しい知人に意見を聞いてみてください。

カーリースサービスに相談窓口があれば、申し込み前に不明点を質問してみるのもアリです。

>>学生におすすめのカーリース4選をもう一度チェックする

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる