車を高く売る2つの方法と6つのコツ!時期や走行距離によっては数十万円も高額に!?

「車を手放したいけど、どうやって売るのが一番良いのかわからない」…という方は少なくありません。

せっかくの愛車なのですから、どうせなら納得できる買取額で手放したいと思うのも当然のこと。

しかし車をなんとなく売ってしまうと、本来手にできたはずの買取金額を逃しかねません!

車は売却の仕方によって査定金額が大きく変動します。

今回は車を少しでも高く売るコツや、高額買取を実現するための売却方法を紹介。

当記事内のコツを実践すれば、車を売った後に「知っておいてよかった〜」と思えるはずです。

目次

【車を売る方法は4つ】車を高く売るなら「買取」か「オークション」

車を売る方法は大きく分けて以下の4つがあります。

  • 買取
  • オークション
  • ディーラー下取り
  • 個人売買

車の高価買取を狙うなら買取」か「オークション」がおすすめです。

ディーラー下取りは車の乗り換えがスムーズで手軽ですが、あくまでも次の車を購入することが前提です。
中古車の買取相場が反映されにくい傾向があり、買取価格は中古車買取業者よりも低いといわれています。

個人間売買は仲介業者の手数料が発生しない分高く車を売ることができます。
しかし、手続きが複雑で、金銭トラブルなどのリスクもあるためオススメしません。

車を売る方法をより詳しく知りたい!という方は、以下記事もご参考ください。
>>【車を売るなら読んでほしい】おすすめの車の売り方と売却の流れ、買取時の注意点まで車売却の全てを徹底解説!

「買取」が下取りよりも車を高く売れる理由

買取業者は買い取った車を再販売して利益を出しているため、ディーラーの下取りよりも高く売れる可能性が高いです。

査定のポイント適正価格をしっかりと把握しており、人気の車種や装備などが買取価格にダイレクトに反映されて高値が付くこともよくあります。

買取業者の競争も激化しているので、複数の業者の査定額を比較することが少しでも高く車を売るコツです。

時間や労力をかけずに同時に複数業者へ査定依頼をするなら一括査定サービスの利用がおすすめ!

ただし一括査定をすると「電話がしつこい」という声も多く、買取業者から電話がかかってくることを前提で申し込む必要があります。

【カーセンサー】はメール連絡希望が可能でおすすめ!

カーセンサー
画像引用元:カーセンサー公式サイト

カーセンサーは大手企業のリクルート・ホールディングスが運営を行っているため、信頼性は優れています。

提携している買取業者は約1000社以上、依頼できる最大業者数が30社と1度に沢山の業者で一括査定が可能です。

また業者数が多い分業者同士が他社で成約されないよう張り合う傾向にあるため、高額買取を希望する業者も出てきやすいのが特徴。

さらにメールでの連絡希望も可能なため、忙しく電話対応が難しい方にもお勧めです。

複数の業者で査定したい・高額買取してくれる業者がいいという方にはカーセンサーを利用して損はありません。

【+α】メール連絡を指定する方法

カーセンサーの入力フォームにある「車の状態」という項目下に「任意項目」の欄があります。

その任意の項目をクリックすると「任意希望時間帯」が出てくるので、「メール連絡を希望」と記載すればメールでの連絡に指定することが可能です。

ただし業者によっては、電話でしか対応していない場合もありますので予めご了承ください。

【独自調査】カーセンサー利用者の実際の口コミ

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:カーセンサーを使用した人50名
年代:20代~50代
調査期間:2021年5月上旬

査定額が予想以上に良かったです、外装は傷等があったにもかかわらず各種カスタムパーツに金額を付けてくれてしっかりと査定してくれているのだなと安心出来ましたし納得も出来ました、ややこしい手続き等もサポートしてくれてスムーズに売却出来たので本当に利用して正解でした!

匿名希望さん/40代
売却した車:日産/S15シルビア/Ks
選んだ理由:口コミが良かった
査定額:42万円

 

車の買い替えでの下取りが5万円程度だったので、売却の下取り価格が高く、とても良かったと思います。 特に最初に連絡をもらった時より5万円も査定額が高くなったことに驚いたのですが、車の程度も良かったのかこの点が適正に評価されたように思います。

へとん記号さん/40代
売却した車:三菱自工/ミニバン/シャリオグランディス/スーパーエクシード
選んだ理由:買取実績が良かった
査定額:12万円

\メール連絡を希望できる/
カーセンサーで
一括査定を申し込む
※ボタンを押した後、最短90秒で完了できます※

▼カーセンサーについては、以下の記事でも詳しくご紹介しています。
カーセンサー(一括査定)の口コミはやらせばかり!?悪い評判を調査して実態をまとめました

「オークション」で車を高く売れる理由

オークションでは、数千の中古車販売店オークション形式で買取を競い合うため高い値が付きやすくなります。

自身のパソコンやスマートフォンから入札状況をリアルタイムで確認できるのも魅力です。

近所の買取店では需要がなかったニッチな車でも、オークションなら落札者が見つかる可能性もあります。

しかし、オークションは希望価格での落札が保証される訳ではありません

予想より安く落札されないためには、最低落札額を決めておく必要があります。

【楽天カーオークション】なら買いたたかれる心配なし!

楽天carオークション

画像引用元:楽天carオークション公式サイト

楽天carオークションは、全国2,000社以上の中古車販売店がオークションに参加!

オークションを通じて販売店がダイレクトに入札するため、中間マージンをカットした仕組みで高値買取を実現しています。

登録・出品自体は完全無料、査定はたった1回で完了するので業者からの営業・勧誘が一切ないのも嬉しいポイントです。

希望価格の最低ラインに満たなければ無料でキャンセルできるので、安く買いたたかれる心配もありません。

楽天カーオークション利用者の口コミ

調査方法:WEBアンケート(クラウドワークス
調査エリア:全国
調査対象:楽天カーオークションを利用した20代~50代の男女
調査期間:2021年4月下旬~

査定や他の連絡も楽天Carオークションの担当者だけです。 そのため、買取業者から営業されたり勧誘されることはありません。一括査定だと、直接業者とやり取りする必要があります。しつこく買取を迫ってくる業者も中にはいますが、オークション形式ならその心配もありませんでした。

-めたかさん(20歳・女性)
売却した車:【日産】デイズ

 

自分の場合は、査定担当者の仕事ぶりが早くて、1時間もかからずに査定が終わったと連絡があり、対応の速さに驚きました。年式が古い車だったから、20万でうれれば良いかと思っていましたが、オークションでしたので思った以上に値段が上がり、希望額以上で売れたので満足しています。

-UUさん(20代・男性)
売却金額:30万円

 

高値で売れるように洗車に出したほうがいいなど、私にも出来ることを的確に教えていただきました。
結構古い車だったので、下取りに出しても微々たる金額だと思っていましたが想像以上の高値で売れてとても嬉しかったです。

-りささん(30歳・女性)
売却した車:Audi A3 2010年式
売却金額:30万円

しかも楽天ポイントが最大1,000ポイントもらえます。

高価買取を目指しているなら、まずは無料で査定を申し込んでみましょう!

\楽天会員ならたったの3項目で申し込み完了/
楽天carオークションの
無料審査に申し込む!
※Webから簡単に申込できます※

▼楽天carの口コミや評判については以下記事で詳しく解説しています。
【口コミあり】楽天カーオークション(楽天Carオークション)の評判は?メリットとデメリットもすべて解説!

車の査定額を上げる6つのコツ!時期や走行距離を見極めて車を高く売ろう!

数万円アップが期待できる

車を高く売るための方法がこの6つ。

  • 1月〜2月の高く売れる時期を狙う
  • 車内やボディを査定前に清掃しておく
  • 走行距離が5万キロ前後が頃合い
  • 純正オプションがあれば積極的にアピールする
  • キズやヘコみを自分で修理しない
  • 相場を調べて査定額アップできるか交渉する

どれもそんなに難しくはありませんね。

これら全てを実践するだけで、数万円は買取金額アップが期待できます。

【コツ①】1月〜2月の車が高く売れる時期を狙う

調整できるなら、車がもっとも高く売れやすい1月〜2月の時期に売りましょう。

この売れる時期とそうでない時期とでは、買取金額に数万円も差が出ることもあるんですね。

3月は就職や転勤といった新生活の始まるシーズン。

1年のなかで一番車の需要が高まるので、その需要期の前に仕入れておきたいというわけです。

また決算期を迎える関係もあり、査定額が上がりやすくなっています。

【コツ②】車内やボディを査定前に清掃して車を高く売る

車を査定に出す前に、車はキレイに清掃しておきましょう。

洗車の有無が査定額に直接影響することはありませんが、次のような効果があります。

  • 汚れていると状態が悪く見える
  • 査定士からの印象が良くなり交渉しやすくなる

外装や車内が汚れていると、車の不具合を疑われる可能性があります。

買取後の清掃で「シートのシミが取れない」となってからでは遅いので、査定士も慎重にチェックするはずです。

また査定を行うのも“ヒト”。

キレイな状態の車の方が第一印象はズバ抜けて良く、快く交渉にも応じてもらいやすくなります。

「汚い車を査定したい!」という査定士はいないので、事前に清掃していて損はありません。

【コツ③】走行距離が5万キロ前後の頃合いを見て車を高く売る

車を高く買い取ってもらうなら、走行距離5キロを超える前に売却を検討しましょう。

中古車は走行距離5万キロがもっとも人気。

値段も中堅〜高価格帯に入り込むので、高く売れる可能性が高いです。

とはいえ5万キロはあくまで目安で、買い替えを検討しているならなるべく早めに売るのがベスト。

走行距離が短ければ短いほど状態がいいので、査定額も上がりやすいです。

車買取は走行距離10万キロが最終ライン

「5万キロ超えてるな…」という方も、走行距離が10万キロに達する前に売ることをおすすめします。

世間的に10万キロが近い車は、イメージがよくありません

そのため買取金額もガクッと下がり、査定額が1万円を切るケースもあります。

10万キロの大台に乗る前に査定に出すことで、少しでも高く売れるはずです。

▼10万キロ超えの中古車を売却したい場合は以下記事も合わせてご確認ください。
>>走行距離10万キロ超えの中古車は危険?購入・売却時のチェックポイントを解説

【コツ④】純正オプションがあれば積極的にアピールして車を高く売る

次のような純正オプションがあると、評価アップにつながります。

  • 純正ナビ
  • ドライブレコーダー
  • ETC
  • 自動ブレーキ

純正のオプションがある車なら、積極的にスタッフにアピールしてみましょう。

上記のようなオプションは後から取り付けるのが難しいので、査定額が上がりやすくなります。

一方で、純正でないオプションパーツをつかったカスタマイズは注意。

純正でないパーツだと好みがわかれるため、査定額アップの可能性は低いです。

メンテナンスノートも用意

車を査定に持っていく際は、メンテナンスノートも用意しておきましょう。

メンテナンスノートは点検記録などの残せるノート。

どういった点検や整備を行ってきたかの証明になるので、ノートがあると高評価に繋がります。

【コツ⑤】キズやヘコみを自分で修理せずに車を高く売る

「事前に洗車をしておくべき」と上述しましたが、キズやヘコみはそのままの方が返って良い場合もあります。

これは次の2つが理由。

  • 下手に素人が修理して失敗すると逆に修理費がかかる
  • 査定額アップの付与率よりも修理費が高い

車の外装修理の知識がない方が下手に修理すると、評価ダウンに繋がりかねません。

買取後に再び修理をしないといけない可能性もあり、査定額が上がりにくいんですね。

また専門店で修理してもらっても、修理費が査定額のプラス分を上回る可能性もあります。

結果的に損をするので、キズやヘコみがあってもそのまま査定に出すのが得策です。

【コツ⑥】相場を調べて査定額アップできるか交渉して車を高く売る

交渉次第で査定額アップ

スタッフに直接、査定額アップの交渉をするのも大切。

黙っていると向こうの都合のいい金額を提示される可能性もあるので、買取金額の希望はしっかり伝えるべきです。

交渉の際に、最低限押さえておきたいポイントがこちら。

  • 売る気があることを伝える
  • 希望の買取金額を伝える
  • 引き渡し期限を明確にしておく
  • 他店の相場を引き合いに出す

「とりあえず査定だけ」も可能ですが、売る気がないと思われると本気で査定してもらいにくいです…。

売る意志を伝えておけば、車を高く売るための交渉に持っていきやすくなります。

また他店の買取額を比較に出すのも、車を高く売る交渉のコツ。

交渉するだけタダなので、ムリのない程度に交渉してみてください。

車を高く売るために普段からできる3つの心がけ

普段気を付けておいた方がいい3つのこと

「今すぐではないけど、将来的に車を売りたい」という方は、以下3つのポイントもチェック。

  • タバコや食べ物の臭いを残さない
  • 定期的に洗車をして車をキレイに保つ
  • 屋内保管で塗装の色あせを防ぐ

こういった点を心がけるだけで、車の劣化を防いで査定額アップを狙いやすくなります

①タバコや食べ物の臭いを残さない

車内のニオイ対策は、車を高く売る大きなポイント!
臭いが染みつくとクリーニングが必要になり、買取金額が下がる可能性があります。

場合によっては臭いの残留で、3万円〜5万円も減額する恐れが…。

タバコや飲食、ペットの臭いが残らないように、消臭スプレーを日常的に吹きかけるようにしましょう。

②定期的に洗車をして車をキレイに保つ

「査定前に清掃をしておく」と上述しましたが、普段から洗車は心がけましょう

普段から洗車していないと、汚れが定着して落ちにくくなります。

外装の劣化の恐れもあるので、車を高く売りたいなら1〜2ヶ月に一度は洗車してください。

ガソリンスタンドで洗車を頼めば、車内清掃もしてくれて清掃の手間を省けますよ。

③屋内保管で塗装の色あせを防ぐ

屋内保管またはカバーなどで色褪せを防ぐ

可能であれば車は屋内で保管しましょう。

屋内が難しい方も、カバーをかけておくと車の塗装が色あせにくく高額買取が期待できます。

特に数日に1回しか車に乗らない方は、保管に気を配ってみてください。

日差しの強い日は、ウィンドウカバーをしておくとシートの劣化を予防できます。

少しの対策で車が高く売れる可能性は上がる!

車を少しでも高く売りたい」と考えている方は、一括査定オークションサービスを利用しましょう。

複数の買取業者へ見積もりをとる手間もなく、業者同士が競い合うので高値が付く可能性が高くなります

一括査定ならメール連絡を希望できるカーセンサー、オークションならキャンセルも無料の楽天カーオークションがオススメです。

また、「1月〜2月の高く売れる時期を狙う」「査定前に車を清掃しておく」などちょっとした対策でも場合によっては数万円〜数十万円の査定額アップすることもあります。

当記事を参考に、賢く車を売ってワンランク上の車種に乗り換えてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる