近江鉄道グループがバスとJR西日本を一体化したICOCA定期を導入へ…鉄道は見送り 2021年3月から 1枚目の写真(全3枚)
《写真提供 近江鉄道グループ(公式フェイスブックより)》2019年、近江鉄道バスに納車された元西武バスの車両。ICOCA導入エリアは、近江鉄道バスが路線バスと一部路線を除くコミュニティバス、湖北バスが彦根営業所の路線バスとコミュニティバス。

編集部おすすめのニュース

  • 伯備線のICOCAエリアが拡大…木野山-石蟹間の5駅を追加 2021年春 画像 伯備線のICOCAエリアが拡大…木野山-石蟹間の5駅を追加 2021年春
  • 関西本線全線で交通系ICカードの利用が可能に…定期券を除き、TOICAとICOCAの跨り利用は不可 2021年春 画像 関西本線全線で交通系ICカードの利用が可能に…定期券を除き、TOICAとICOCAの跨り利用は不可 2021年春
  • 山陽本線のICOCAエリアが徳山駅まで西進…山口県内で新たに14駅 2022年春 画像 山陽本線のICOCAエリアが徳山駅まで西進…山口県内で新たに14駅 2022年春
  • 地域の交通事業者にもICOCAを導入へ…車載型IC改札機を応用 2021年春頃 画像 地域の交通事業者にもICOCAを導入へ…車載型IC改札機を応用 2021年春頃