只見線会津川口-只見間の復旧は2022年度上半期の見込みに…第6只見川橋梁の地質が想定よりも悪く 1枚目の写真(全7枚)
《写真提供 東日本旅客鉄道仙台支社》只見線の第5只見川橋梁(193.3m)。2011年7月の豪雨で橋桁が約25m流失した。

編集部おすすめのニュース

  • 水郡線の全線再開は2021年夏頃を目指す…西金-袋田間は7月上旬に再開へ 台風19号 画像 水郡線の全線再開は2021年夏頃を目指す…西金-袋田間は7月上旬に再開へ 台風19号
  • 只見線のキハ40形、3月に定期運行を終了…最後は郡山-会津若松間を1往復 3月21・22日 画像 只見線のキハ40形、3月に定期運行を終了…最後は郡山-会津若松間を1往復 3月21・22日
  • 只見線の全線復旧は2021年度に…環境配慮型のキハE120形も運行へ 画像 只見線の全線復旧は2021年度に…環境配慮型のキハE120形も運行へ
  • 橋梁損壊の上田電鉄、2021年春頃の全線再開を目指す 台風19号 画像 橋梁損壊の上田電鉄、2021年春頃の全線再開を目指す 台風19号