赤字額は札幌圏で拡大、それ以外は多くが縮小…JR北海道の2018年度線区別収支状況 1枚目の写真(全3枚)
《撮影 佐藤正樹》2018年度で最も赤字額が少なかったのが石勝線夕張支線だった。写真は最終日前日に運行されたヘッドマーク付きの臨時列車。

編集部おすすめのニュース