小田急12年ぶりの新型通勤車両「5000形」…車内空間の広さで混雑緩和をアピール 2019年度にデビュー 1枚目の写真(全4枚)
《出典 小田急電鉄》「時代を越えてお客さまの生活に溶け込むよう、価値観の変化にとらわれないシンプルなデザイン」にしたという5000形はオールステンレス車体で、先頭車はスピード感を感じる流線型となる。側面にはアズールブルーとインペリアルブルーの帯が入る。

編集部おすすめのニュース

  • 小田急 複々線化は2018年3月3日…3月17日ダイヤ改正に先行 画像 小田急 複々線化は2018年3月3日…3月17日ダイヤ改正に先行
  • 複々線化完成で2018年3月中旬「白紙改正」…小田急電鉄、混雑率150%目指す 画像 複々線化完成で2018年3月中旬「白紙改正」…小田急電鉄、混雑率150%目指す
  • 従来イメージと決別、小田急 30000形 EXEα 初日 画像 従来イメージと決別、小田急 30000形 EXEα 初日
  • 「EXEα」は小田急多摩線の「プラスα」区間を走るか? 画像 「EXEα」は小田急多摩線の「プラスα」区間を走るか?