GR 86 新型&スバル BRZ 新型がSUPER GT岡山に登場

トヨタ『GR 86』新型とスバル『BRZ』新型は、4月5日に両社共同でオンライン発表会を行ったが、そのわずか5日後の10日、SUPER GT開幕戦の岡山国際サーキットに登場した。

注目の新型スポーツカー、GR 86とBRZは、発表会での予告通り、岡山国際サーキットのイベント広場に展示された。登場したGR 86の車体カラーは発表会に登場した赤、BRZも発表会で披露された青いボディで、晴天のなか、色が映えている。

SUPER GT開幕戦は、モータースポーツファンにとっても盛り上がりをみせるレースだ。そのイベント広場に新型のGR86とBRZが展示されたとあり、モータースポーツファンにとっても気になる存在だ。パーテーションで仕切られているため、残念ながらドアをオープンしたり近くに寄って見たりすることはできないが、生の姿を見られるのは貴重な機会だ。

今回、スバル応援団団長として会場に来ている自動車ライターのマリオ高野氏は「全体的な流麗さと、サイドシルなどエッジが効いた部分がより際立って見えた。遠目からでもBRZと分かる『らしさ』が見えた」と感想を述べた。

また市販車に先行して披露された「BRZ GT300」は、市販車のスタイリングを上手に残したデザインとなっており、モータースポーツ関係者からもカッコいいと声が上がっているほどだ。スポンサーステッカーが貼られた、フルカラーで岡山国際サーキットに登場し力強い走りを見せた。予選では残念ながらQ1敗退という結果になってしまったが、決勝では上位入賞を目指す。

SUPER GT開幕戦は、10日に予選、11日に決勝で行われる。

《雪岡直樹》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース