トミカ50周年アニメ『アースグランナー』に最強の恐竜種が登場、4体合体玩具も発売へ

タカラトミーが原作のテレビアニメ『トミカ絆合体 アースグランナー』に、5体目となる最強のアースグランナー「アースグランナーティラノトプス」が登場、タカラトミーの玩具シリーズからも変形合体ロボや連動するミニカーが発売される。

発売されるのは変形合体ロボ「EG05アースグランナーティラノトプス・フルカスタムDXセット」(希望小売価格:税抜き9500円)と、「アースグランナーティラノトプス」と連動するミニカー「CG14コアグランナーティラノトミカ」(希望小売価格:税抜き1200円)、カスタムチェンジでパワーアップした主人公機と連動するミニカーのセット「CG15コアグランナーレオ・レッドカスタムトミカ&コアグランナーイーグル・ブルーカスタムトミカ」(希望小売価格:税抜き2400円/税抜き)。

新商品は11月から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売される。

テレビアニメ『トミカ絆合体 アースグランナー』(毎週日曜朝9時30分からテレビ大阪・テレビ東京系全国6局ネットにて放送中)の主人公は双子の兄弟、駆動ライガ(CV:石上静香)と駆動クウガ(CV:桜井春名)。2人は、地球の未来を守るため“グランナーR”、“グランナーK”にそれぞれ変身し、相棒となるビークル“ガオグランナーレオ”(CV:檜山修之)、“ガオグランナーイーグル” (CV:日野聡)と共に敵に立ち向かう。さらにガオグランナーが“キズナ合体”したロボット“アースグランナー”となり、宇宙怪獣と闘う。アースグランナーティラノトプス (c) TOMY / アースグランナー・テレビ大阪アースグランナーティラノトプス (c) TOMY / アースグランナー・テレビ大阪

アースグランナーティラノトプスはシリーズ初の恐竜種で5体目のアースグランナーだ。世界的に有名なレーサーであるマッハ・ゴウ(CV:福山潤)が変身した“グランナーG”がドライバーを務める。

ビークルは様々な組み合わせで変形合体でき、「ガオグランナーティラノ」と「ガオグランナートリケラトプス」が“キズナ合体”することで、ロボモードのアースグランナーティラノトプスに変形する。さらにアースグランナーティラノトプスは、アースグランナー最多の4体合体により、最強のアースグランナー「アースグランナーティラノトプス・フルカスタム」にカスタムチェンジする。

「コアグランナー」は作中では主人公たちが搭乗する車として活躍し、玩具展開では“キーアイテム”としてシリーズ玩具と連動できる。単体では、ライトやサウンドを搭載したミニカーとして楽しめる。連動するアイテムにセットすることで、単体では聴くことができない変身BGMや必殺技サウンド、キャラクターのセリフなど、バリエーション豊かなサウンドが流れる。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

  • トミカ50周年記念アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』が実在車種とコラボ 画像 トミカ50周年記念アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』が実在車種とコラボ
  • ビームス×トミカ 第2弾が登場…親子コーデも楽しめる別注コレクション 画像 ビームス×トミカ 第2弾が登場…親子コーデも楽しめる別注コレクション
  • 『ホンダ SUV e:コンセプト』世界初公開、中国でホンダブランドEVを量産へ…北京モーターショー2020 画像 『ホンダ SUV e:コンセプト』世界初公開、中国でホンダブランドEVを量産へ…北京モーターショー2020
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

おすすめのニュース