「技術は永遠に革新である」マツダ3代目社長・松田恒次

マツダ・ルーチェ1500(1966年)
  • マツダ・ルーチェ1500(1966年)
  • マツダ・コスモスポーツ(1967年)
  • マツダR360クーペ(1960年)
  • 『driver』(ドライバー)7月号

『driver』(ドライバー)7月号
価格:650円(本体価格591円+税)
発行:八重洲出版

「マツダの魂100まで」の文字が表紙に踊る『driver』(ドライバー)7月号。コルクからSKYACTIV-Xまで、マツダの100年を特集している。デザインBest10、懐かしのカタログ、エンブレムの変遷、ライター厳選「衝撃のマツダ車」など、盛りだくさん。

マツダデザイン10傑の執筆は千葉匠。100年からBest10を選ぶのではなく、時代に分けてマツダデザインを解説する記事になっている。「衝撃のマツダ車」や「360cc時代から続く挑戦の歴史」も読み応えあり。刊行中の百年史の編集者インタビューも、実物は手に入りにくいものだが、記事は読んで非常に面白い内容だ。

気になる見出し……●MAZDAはやっぱり面白い●ぜひ日本でも売ってほしい! 世界の日本車大全●夜が明けたら出かけよう! 車中泊&アウトドア最新ガイド●車内徹底クリーン化計画『driver』(ドライバー)7月号『driver』(ドライバー)7月号

★出版・編集関連事業に携わる皆様へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

  • 歴代マツダ車、開発主査が選ぶ1台…ロードスター担当・齋藤茂樹主査、MX-30担当・竹内都美子主査 画像 歴代マツダ車、開発主査が選ぶ1台…ロードスター担当・齋藤茂樹主査、MX-30担当・竹内都美子主査
  • マツダ ロードスター 100周年特別記念車のペーパークラフトが登場 画像 マツダ ロードスター 100周年特別記念車のペーパークラフトが登場
  • マツダ創立100周年、「独自性あふれる製品で今後も挑戦」 画像 マツダ創立100周年、「独自性あふれる製品で今後も挑戦」
  • マツダ×もみじ饅頭、コラボ商品第3弾「創立100周年記念BOX」を発売 画像 マツダ×もみじ饅頭、コラボ商品第3弾「創立100周年記念BOX」を発売

特集

おすすめのニュース