【ホンダ フィット 新型】主力の「ホーム」は生活に馴染むプレーンさ[詳細画像]

ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)
  • ホンダ フィット ホーム(e:HEV)

2月14日に販売を開始したホンダの主力コンパクトカー『フィット』。4代目となる新型は「心地よさ」をテーマに、ライフスタイルや趣味に合わせて選べる5タイプを用意。「HOME(ホーム)」は、生活になじむデザイン・快適性がキーワードだ。

7年ぶりのフルモデルチェンジとなった新型フィット。ワールドプレミアされた「東京モーターショー2019」のメインを飾ったホームは、プレーンなエクステリア・インテリアデザインが特徴だ。

デイタイムランニングランプ付きフルLEDヘッドライトや、プライムスムースにナチュラルテキスタイルを組み合わせたコンビシート、同じくプライムスムースのソフトパッド、本皮巻ステアリングホイールなどを標準装備している。

エクステリアカラーは、ツートンカラーも含め全18色から。ツートンカラーはミラー、ピラールーフに適応され、ボディカラーに応じてブラックとシルバーが選択可能。インテリアカラーはソフトグレーとブラックの2種類を用意する。

新型フィットに設定されたパワートレインは、1.3リットルのガソリンエンジンと、1.5リットルガソリンエンジンとハイブリッドシステム「e:HEV」の組み合わせの2種類。e:HEVは、2つのモーターを搭載するコンパクトに新開発されたハイブリッドシステム。それぞれにFFと4WDを設定しており、ガゾリンエンジンモデルのWLTCモード燃費は、FFで20.2km/リットル、4WDで18.0km/リットル。e:HEV搭載モデルは、FFで28.8km/リットル、4WDで25.2km/リットルとなっている。

新型フィットは、広い水平画角のフロントワイドビューカメラと前後のソナーセンサー搭載によって進化した、安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全タイプに標準装備。渋滞追従機能付きアダプティブクルーズコントロール(ACC)や標識認識機能など計11の機能を搭載している。

新型フィット・ホームの価格は、1.3リットルガソリンモデルが171万8200円(FF)/191万6200円(4WD)から、1.5リットルハイブリッドモデルが206万8000円(FF)/226万6000円(4WD)からとなっている。

《滑川寛》

編集部おすすめのニュース

  • 【ホンダ フィット 新型】人気のSUV風「クロスター」は“週末に出かけたくなる”[詳細画像] 画像 【ホンダ フィット 新型】人気のSUV風「クロスター」は“週末に出かけたくなる”[詳細画像]
  • 2020年は国産コンパクトの当たり年!トヨタ ヤリス&ホンダ フィット 新型、発売直前チェック 画像 2020年は国産コンパクトの当たり年!トヨタ ヤリス&ホンダ フィット 新型、発売直前チェック
  • 【ホンダ フィット 新型】ここちよく感じる、好きなものを選んでほしい…CMFデザイナー[インタビュー] 画像 【ホンダ フィット 新型】ここちよく感じる、好きなものを選んでほしい…CMFデザイナー[インタビュー]
  • 【ホンダ フィット 新型試乗】余裕、スムーズさでは「e:HEV」が1枚上手…島崎七生人 画像 【ホンダ フィット 新型試乗】余裕、スムーズさでは「e:HEV」が1枚上手…島崎七生人

特集

おすすめのニュース