【アウディ A1スポーツバック 新型】最小のアウディの車内は広い まとめ…試乗記、価格

アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック

初のフルモデルチェンジを受けたアウディのコンパクトハッチバック『A1 スポーツハッチバック』。アウディのエントリーモデルであるものの、上位クラスに迫る車内空間を実現。「スポーティー」を全面に押し出したエクステリア、インテリアが特徴的。

目次

  1. 初の全面改良で居住空間拡大 価格365万円より
  2. 日本法人社長「100%ピュアアウディといえる」
  3. 装備充実の導入記念限定車発売へ 価格443万円
  4. 【試乗】走りはサラリと軽快!現代的に進化したエントリー・アウディ…島崎七生人
  5. 【試乗】『A3』じゃなくてもよくなっちゃう?…竹岡圭

初の全面改良で居住空間拡大 価格365万円より

アウディジャパンは、コンパクトハッチバック『A1スポーツバック』をフルモデルチェンジし、11月25日より発売する。

2011年の初代発売以来、初の全面改良となる新型モデルは、95mm長くなったホイールベースにより、上位セグメントに迫る居住空間を実現し、荷室も65リットル拡大している。また、ボディ骨格に熱間成形スチール製のコンポーネントを採用。高剛性ボディと高い組み立て精度により、スポーティなドライブフィールを実現するとともに、車内における静粛性も高めている。

[続きを読む]

初の全面改良で居住空間拡大 価格365万円より 画像

  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック
  • アウディ A1スポーツバック

日本法人社長「100%ピュアアウディといえる」

アウディジャパンは全面改良したコンパクトハッチバック『A1スポーツバック』を11月25日から販売を開始すると発表した。価格は365万~391万円。

アウディジャパンのフィリップ・ノアック社長は11月1日に都内で開いた発表会で「8年ぶりにモデルチェンジした新型はスペースがとても広くなったので、ひとつ上のセグメントを楽しんで頂いたお客様にも、そして新しいお客様にも十分楽しんで頂けるクルマにでき上がった」と紹介。

[続きを読む]

日本法人社長「100%ピュアアウディといえる」 関連記事

装備充実の導入記念限定車発売へ 価格443万円

アウディジャパンは、新型『A1スポーツバック』の日本導入を記念した特別仕様車「A1スポーツバック 1stエディション」を11月25日より250台限定で発売する。

1stエディションは、新開発の1.5リットル直列4気筒ターボのTFSIエンジンを搭載する「A1スポーツバック 35 TFSIアドバンスド」をベースとした限定モデルだ。高圧の直噴システムの採用などにより最高出力150ps、最大トルク250Nmを発揮する一方で、気筒休止システムのシリンダーオンデマンド(COD)によって効率も追求。トランスミッションは高効率な7速Sトロニックを組み合わせている。

[続きを読む]

装備充実の導入記念限定車発売へ 価格443万円 画像

  • アウディ A1スポーツバック 1stエディション
  • アウディ A1スポーツバック 1stエディション
  • アウディ A1スポーツバック 1stエディション

【試乗】走りはサラリと軽快!現代的に進化したエントリー・アウディ…島崎七生人

最新のアウディ・モードに、名車オマージュも

ボンネット下の3本のスリット状の空気孔やブリスターフェンダー、幅広の前傾したCピラー形状は、ラリーで鳴らした往年のあの「スポーツクワトロ」へのオマージュなのだそう。そう聞くと、なるほど“スポーティ”がコンセプトなのだな……と、理解できる。

[続きを読む]

【試乗】走りはサラリと軽快!現代的に進化したエントリー・アウディ…島崎七生人 画像

アウディ A1スポーツバック 新型(A1 Sportback 35 TFSI advansed)アウディ A1スポーツバック 新型(A1 Sportback 35 TFSI advansed)

【試乗】『A3』じゃなくてもよくなっちゃう?…竹岡圭

これは!車格がひとつ上がりましたね!という言葉に尽きると思います。伸びやかになったデザインよりも、さらに広くなった感のある室内。ホイールベースが伸びた分にオーバーハングを削った分を合わせて、室内もラゲッジもグーンと広くなりました。

これなら後部座席に人を乗せて、チョイノリではないしっかりドライブに出かけられるレベルです。となったら…。『A3』じゃなくてもよくなっちゃう? なんて意地悪を言いたくなるくらい広くなりました。

[続きを読む]

【試乗】『A3』じゃなくてもよくなっちゃう?…竹岡圭 画像

アウディ A1スポーツバック 新型(A1 Sportback 35 TFSI advansed)アウディ A1スポーツバック 新型(A1 Sportback 35 TFSI advansed)

《滑川寛》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース