トライアンフ、新製品攻勢販売が過去最高を更新 5月

トライアンフ・ボンネビル T120 ダイアモンドエディション
  • トライアンフ・ボンネビル T120 ダイアモンドエディション
  • トライアンフ・スラクストン TFC

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、5月の登録台数が前年同月比46%増の188台となり、5月度の過去最高記録を更新したと発表した。

5月は新型車『ストリート・ツイン』、『ストリート・スクランブラー』、『スピード・ツイン』、『スクランブラー1200』加え、4月末に販売開始した限定車『スラクストンTFC』、『ボンネビルT120 Diamond Edition』、『ボンネビルT120 ACE』の3車種が大きく販売を伸ばした。

トライアンフの販売が好調だった要因は、同社は取り組んでいる3つの戦略方針「ブランド認知の向上」「新製品攻勢」「販売店網の刷新」が成果を上げているためとしている。

トライアンフの登録台数は今年2月も同68%増となって高い伸び率で過去最高記録を達成するなど、好調に推移している。2019年1月から5月までの累計台数も前年同期比22%増となっている。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【トライアンフ ストリートトリプル RS 試乗】脳みそが置いていかれるような加速感…サトウマキ 画像 【トライアンフ ストリートトリプル RS 試乗】脳みそが置いていかれるような加速感…サトウマキ
  • トライアンフ、電動バイク開発へ…「TE-1プロジェクト」発表 画像 トライアンフ、電動バイク開発へ…「TE-1プロジェクト」発表
  • トライアンフ ロケット3 TFC、世界限定750台を発売…2019年冬、325万円 画像 トライアンフ ロケット3 TFC、世界限定750台を発売…2019年冬、325万円
  • 【カワサキ W800ストリート 試乗】“カワサキW熱”は不治の病、最新型にも底なしの魅力…青木タカオ 画像 【カワサキ W800ストリート 試乗】“カワサキW熱”は不治の病、最新型にも底なしの魅力…青木タカオ

特集