ホンダ、欧州での生産を終了へ---英国とトルコ[速報]

イギリスから北米へ輸出されるシビック
  • イギリスから北米へ輸出されるシビック
  • イギリスで生産されるシビック
  • ホンダ英国工場
  • ホンダ英国工場 (c) Getty Images
  • ホンダ英国工場
  • シビック現行
  • シビック現行
  • 会見する八郷社長 (c) Getty Images

ホンダの英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは、現地時間2月19日に欧州での生産体制の変更を発表した。英国とトルコの四輪車生産をそれぞれ終了する。

環境規制の強化や、電動車両への関心の高まりなどを受け、電動化への対応を強化する。具体的な取組みとして、グローバルにおける生産配置と生産能力の適正化を進め、電動化の加速に対応する生産体制を、需要ボリュームが見込める地域で構築する。

英国の四輪車生産会社であるホンダオブザユー・ケー・マニュファクチュアリング・リミテッドの従業員に対し、2021年中に完成車の生産を終了する方向であることを説明し、19日より労使間での協議を開始した。現在『シビック・ハッチバック』、「シビック・タイプR」などを生産している。

トルコの現地法人、ホンダターキー・エー・エスも、現在行なっている「シビック・セダン」の生産を、2021年中に終了する。

ホンダの八郷隆弘社長は2月19日、東京都港区の本社で記者会見し、2021年中に英国…

《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集