出光興産と昭和シェル、法人カードの相互乗り入れを開始へ…全国5200カ所のサービスステーションで利用可能に

自動車 ビジネス 国内マーケット
出光興産と昭和シェルが法人カード相互乗り入れ
  • 出光興産と昭和シェルが法人カード相互乗り入れ
昭和シェル石油と出光興産は、ブライターエナジーアライアンスにおける協働事業として両社の法人向けカードの相互乗り入れを開始する。4月1日から両社の法人カードは両ブランドの全国5200カ所のサービスステーションで利用可能となる。

昭和シェルの「FLEX&TRUSTカード(旧フレックスカード)」を出光興産系列のサービスステーションで、出光興産の「TRUST&FLEXカード(旧Bizカードトラスト)」を昭和シェル石油のサービスステーションでそれぞれ給油できるようにする。サービス拡大により、法人顧客は1枚のカードで合計約5200カ所のサービスステーションを利用できるようになる。

相互乗り入れ開始に伴って両社それぞれのカードデザインについてイメージの統一化を図る。相互乗り入れ開始日以降、新規発券・更新するカードは新たなデザインでカードを発行する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集