ティアナ の米国版 、日産 アルティマ 新型が発表予定…ニューヨークモーターショー2018

日産自動車の米国法人、北米日産は2月13日、米国で3月に開催されるニューヨークモーターショー2018において、新型『アルティマ』(日本名:『ティアナ』に相当)を発表すると発表した。

自動車 ニューモデル 新型車
日産 アルティマ(ティアナ)2018年型
  • 日産 アルティマ(ティアナ)2018年型
  • 日産 アルティマ(ティアナ)2018年型
  • 日産 アルティマ(ティアナ)2018年型
  • 日産 アルティマ(ティアナ)2018年型
日産自動車の米国法人、北米日産は2月13日、米国で3月に開催されるニューヨークモーターショー2018において、新型『アルティマ』(日本名:『ティアナ』に相当)を発表すると発表した。

現行アルティマは2012年8月、米国市場に投入。日産の米国市場における主力ミドルセダンが、アルティマ。日本市場には、ティアナとして導入されている。

2015年秋に発表された2016年モデルでは、現行型のデビューから3年を経て、初の大がかりな改良を実施。内外装を中心に、リニューアルが施された。

米国で3月に開催されるニューヨークモーターショー2018において、新型アルティマが初公開される予定。アルティマの2016年の米国新車販売は、25万4996台。前年比は17%減と3年連続のマイナスだった。日産は新型の発表により、販売の巻き返しを図る構え。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集