戦闘力マシマシ!? 露チューナーの「ランボルギーニ ウルス」が渋い

自動車 ニューモデル 新型車
TOPCAR ランボルギーニ ウルス カスタムカー
  • TOPCAR ランボルギーニ ウルス カスタムカー
  • TOPCAR ランボルギーニ ウルス カスタムカー
  • TOPCAR ランボルギーニ ウルス カスタムカー
ロシアのチューニングカーメーカー「TOPCAR」(トップカー)は、ランボルギーニの新型クロスオーバーSUV、『ウルス』初のカスタムカーを公式Facebookにて公開した。

ミリタリー調にカラーリングされたカスタムボディは、フロントに4本の垂直スラット、ボンネットにはエアーバルジ、フロントフェンダーにエアブリーザーの他、サイドスカート、オリジナルテールライト、大型リアディフューザー、赤をアクセントにしたクワッドエキゾーストパイプなど装備し、超攻撃的エクステリアに仕上げられている。

パワートレインは、4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載、最高出力650ps、最大トルク86.7kgm/2250~4500rpm、最古速度350km/h、0-100km/h加速3.6秒のパフォーマンス。ベースモデルと同じだが、このアグレッシブボディならそれで十分ということだろう。

販売価格は発表されていないが、パッケージのみのカスタムモデルのため、ベースモデルプラス300万円から400万円程度が予想される。

ロシア製ランボルギーニ ウルス!初のカスタムは超攻撃的デザインに

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

特集