アルファロメオ ステルヴィオ、ニュルでSUV最速記録を更新[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

アルファロメオ ステルヴィオ クアドリフォリオ 
  • アルファロメオ ステルヴィオ クアドリフォリオ 
  • アルファロメオ ステルヴィオ クアドリフォリオ 
  • アルファロメオ ステルヴィオ クアドリフォリオ 
アルファロメオ初のSUV『ステルヴィオ クアドリフォリオ』が、ニュルブルクリンクでSUV最速となる7分51秒を叩き出し、レンジローバー・スポーツSVRの8分14秒、ポルシェ『カイエンターボS』の7分59秒74を過去のものにした。

アルファロメオは、『ジュリア』でも7分32秒というセダン最速記録を出しており、やはりポルシェ『パナメーラ ターボ』の7分38秒を凌駕。ニュルブルクリンクの主役になっている。

「ステルヴィオ クアドリフォリオ」は2.9リットルV型6気筒ツインターボを搭載し、最高出力505psを発揮。0-100km/h加速3.9秒、最高速度285kmというスーパーカーレベルのパフォーマンスを誇る。

ここで気になるのが、ランボルギーニの新型SUV『ウルス』の動向だ。公式にニュルブルクリンク・最速レコードは狙わないとアナウンスしているが、12月デビューのタイミングで突如記録更新を狙っている可能性もあり、目が離せない。

アルファロメオの時代到来!「ステルヴィオ」、SUVニュル最速キングの座に【動画あり】

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

特集