ジープ レネゲード、国内導入2周年記念の限定モデル…ベース車より17万2800円安

FCAジャパンは、ジープのスモールSUV『レネゲード』に、国内導入2周年を記念した特別仕様車「2nd アニバーサリーエディション」を設定し、9月23日より100台限定で発売する。

自動車 ニューモデル 新型車
ジープ・レネゲード2ndアニバーサリー・エディション
  • ジープ・レネゲード2ndアニバーサリー・エディション
  • ジープ・レネゲード2ndアニバーサリー・エディション
  • ジープ・レネゲード2ndアニバーサリー・エディション
  • マイクロ・ホワイト・インターロック
  • ジープ・レネゲード2ndアニバーサリー・エディション
FCAジャパンは、ジープのスモールSUV『レネゲード』に、国内導入2周年を記念した特別仕様車「2nd アニバーサリーエディション」を設定し、9月23日より100台限定で発売する。

レネゲードは2015年9月の発売以来、ジープらしさあふれるデザインと都市部での取り回しの良さが人気を博し、好調な販売を続けている。今回発売する限定車は市場での人気を踏まえ、新たな個性を付加しつつリーズナブルな価格設定とすることで、国内スモールSUV市場でさらなる存在感の向上を狙ったモデルとなる。

2nd アニバーサリーエディションは、1.4リットルターボエンジンと6速デュアルクラッチを搭載する「ロンジチュード」をベースとし、ボディカラーは人気のアルパインホワイトを採用。インテリアは同ボディカラーには設定のないブラックを組み合わせ、落ち着いた雰囲気に仕上げた。

特別なカラーコーディネーションを実現しながら、価格はベース車よりも17万2800円安い279万7200円。さらに成約者には、スイス製の大人向けキックボード「マイクロ・ホワイト・インターロック」をプレゼントする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集