フォードGT に栄光のルマンカラーが復活…67年 GT40 をイメージ

自動車 ニューモデル 新型車

GT ’67 Heritage edition
  • GT ’67 Heritage edition
  • GT ’67 Heritage edition
  • GT ’67 Heritage edition
  • GT ’67 Heritage edition
  • GT ’67 Heritage edition
  • GT ’67 Heritage edition
フォードは、ハイエンドスーパーカー『フォードGT』に、ルマン優勝モデルと同様のカラーリングを施した『GT ’67 Heritage edition』を発表した。

車名の通り、1967年のルマン24時間レースにて、優勝した栄光の「フォードGT40」の意匠が継承されており、レッドx ホワイトでカラーリングされたボディに、カーボンファイバー製エアロキットやレッドブレーキキャリパーを装備している。

室内はレッドステッチがアクセントにされスポーティーに仕上げられ、限定シリアルナンバーなどマニア心がくすぐられるモデルだ。

パワートレインは、7速デュアルクラッチと組み合わされる、3.5リットルV型6気筒ツインターボ「Ecoboost」を搭載、最高出力は656psを発揮する。

年間250台を生産し、限定1000台とされる「フォードGT」の中に2018年モデルとして、限定で組み込まれるという。

GT40、栄光のレーシングカラーが限定復活!「GT ’67 Heritage edition」

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

特集