2.6トンの巨体で0-100km/hは5秒…独マンソリーの“スーパーベントレー”

自動車 ニューモデル 新型車

マンソリー ベントレー ミュルザンヌ カスタム
  • マンソリー ベントレー ミュルザンヌ カスタム
  • マンソリー ベントレー ミュルザンヌ カスタム
  • マンソリー ベントレー ミュルザンヌ カスタム
  • マンソリー ベントレー ミュルザンヌ カスタム
  • マンソリー ベントレー ミュルザンヌ カスタム
「世界で最も豪華で華やかな車」を目指し続ける、ドイツの老舗チューナー「マンソリー」が、ベントレーのフラッグシップ・サルーン、『ミュルザンヌ』のカスタムモデルを公開した。

エクステリアには、カーボン製フロントリップスポイラー、エアーインレットカバー、サイドスカート、リアデュフューザー、リアスポイラーリップ、22インチホイールにサイズアップされた超高性能285 / 35ZR22タイヤを装着している。

ハイライトは、車重が2.6トンをオーバーする巨漢にも関わらず発揮される、圧倒的パフォーマンスだ。パワートレインには、6.75リットルV型8気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力585ps、最大トルクは1100Nmまで向上し、0-100km/h加速を5秒、最高速度は305km/hに達する。

ノーマルモデルを超越したエクステリア&ハイスペックチューンは、マンソリーの魅力を集約させている一台と言えるだろう。

2.6トンの巨漢でも0-100km/h加速を5秒!ベントレー ミュルザンヌに超速カスタム登場!

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

特集